なるようになる。

長男の不登校がきっかけて始めたブログも、もう14年目に。なんかわたし、ますます忙しく、そしてますます元気になってるなあ。

人と一緒に活動すること。

2017-10-02 08:02:02 | 有償/無償ボランティア・NPOの仕事



http://gooddo.jp/gd/group/nponemo/


今週もグッドゥでNPO法人 ネモ ちば不登校・ひきこもりネットワーク(通称ネモネット)を応援お願いします


↑このページにある「応援する」をクリックしてもらえると
そのときによって20~1000ポイントが加算され
一週間(月から日で集計)で最大30000ポイント=3000円の支援金がネモに贈られます
いただいた支援金はおもにフリースクールの施設充実に使われています
(何を買うかは子どもたちで委員会を作って話し合って決めています)
毎日しつこくお願いするのでよろしくですm(__)m

フリースクールの様子はこちらからご覧になれます
https://www.facebook.com/fsnemo


昨日は快晴。
朝イチで理事会。

わたしは事務局長なので、議事予定を用意し、司会もしました。
話すことたくさんで予定の12時を少し回ってしまう。

ネモの理事は14人。
うち約3分の2が不登校やひきこもりを経験した20代後半から30代前半の若い人たち。
ネモはもう発足して14年目かな?
だから最初はみんな10代か20歳そこそこだったわけです。

みんなもともと頭が切れる上に、社会に出て経験も積んできて、教えられることばかりで。
昨日も色々話す中で「ああ、なるほど~」と思うことばかりで。

いつも書いているように、理事を含む親チームは11人だけど奇跡の集団で、
ネモにしても親チームにしても人と何かをすることが好きではないわたしがこんだけ楽しくやれてるのは、
みなさんが真面目で、優しくて、自分のやれることを進んでやってくれる方たちだからだと思います。

でもそこは人の集まりなので、行き違いなどでぎくしゃくもあるよ。
昨日もそのぎくしゃくに向き合う時間もあったのだけど、
そして人とのづきあいがめんどくさくなるとすぐ距離を置きたくなってしまうわたしだけど、
ここの場だけは大切に一生付き合っていきたいと思っています。

今朝、夫ともちょっと話したけど、
ぐちぐち言いながら、人ともぐちゃぐちゃやっていくのが人生だし、
それができなくて、自分ひとりで自分を抱えていく人生ってやっぱり煮詰まっていく。
人はやっぱり人を求めるものだと、
あまり人が好きではないと感じるわたしもやはり思います。

今朝はいろいろやってて、書くのが遅くなっちゃった。
風車出勤行ってきます。

コメント