「ノナの家」nonahouseは かつこ内親王、かつこ内親王2の続きのブログです。

神様達の名前は、沢山出てきますが、宗教とは全く関係ありません。
唯一無二の魂に感謝します。

ランプの精の温泉の話

2019-12-31 07:30:00 | 日記
今年もとうとう最後になりました。
いつも、読んでいただきありがとうございます。
来年もよろしくお願い致します。


さて「ランプの精の温泉ベスト10」の話は、Iさんに聞かれたことから始まりました。

Iさんは、元々温泉好きで全国の温泉は、かなり巡っています。

神社についても、5年近く前に初めて江ノ島で会った時に、持っていたノートパソコンで沢山の写真を見せてくれながら話してくれたので、何事も極めないと気が済まない性格なのだと思います。

温泉についても、学生の頃から全国のスキー場を制覇したついでに行っていたのもあるのでしょう。

ランプの精とは、初期の頃から話していますが、いつも温泉に行っていると言っていたので、Iさんから「じゃあベスト10はどこか教えて」と言われたことから、聞いてみたのです。
そして、Iさんはそのことを記事にしていました。


🐷 ランプの精の湯 7


☆ランプの精がオススメする日本の温泉ベストテン☆

1位———この記事っす。(カムイワッカ湯の滝温泉)
2位———由布院温泉(過去記事......ランプの精の湯 6)
3位———箱根温泉(過去記事......ランプの精の湯、箱根徒然)
4位———肘折温泉(過去記事......ランプの精の湯 5)
5位———丸駒温泉(過去記事......ランプの精の湯 2、丸駒温泉)
6位———七沢温泉(過去記事......ランプの精の湯 2)
7位———宝泉寺温泉(過去記事......ランプの精の湯 3)
8位———南紀白浜温泉(過去記事......ランプの精の湯 4)
9位———北川温泉(過去記事......ランプの精の湯)
10位———熱海温泉(過去記事......ランプの精の湯)


11月4日に全部の温泉の話を書き上げたので、その日にランプの精と話しました。


今度は11位から20位まで教えてくんろーーーっ!?!?( ̄∇ ̄)


この記事の最後の方に書いてあったことからの話ですね。



ランプの精です。

Iさんの記事で、ランプの精さんのベスト10が揃いましたよ。

一緒に読みました。

ベスト11位から教えて欲しいのですが。

そうですね。
ノートに書いてあるので、見てみます。
11位から発表します。
盛岡にある雫石(しずくいし)温泉です。
12位は、佐賀県の武雄温泉です。
13位は、羅漢がいる伊豆山の温泉ですよ。
14位は、本土ではなくスカイウェイで行った、国後島の国後温泉です。
15位は、古代から伝わる九州の玉名温泉(熊本県)です。
16位は、草津温泉ですよ。
17位は、土佐の須崎温泉(高知県)です。
18位は、霊峰富士にある、吉田の温泉です。
19位は、知多半島の荒熊神社の近くの温泉です。
20位は、玉造温泉(島根県)です。


私が知っている温泉は、伊豆山と草津と富士吉田と知多半島くらいでしょうか。
この下書きを作るために、ランプの精に確認しながら記事にしました。

国後島以外は、行けそうな場所ですね。
Iさんは、最近草津温泉にも行っていましたし、行っていないところはあまりないかもしれません。


私は、ランプの精が、どういう観点で選んでいるのか聞いてみました。


私)どういう観点で、ベストな温泉を選んでいるのですか?

私の観点は、神がよくいるかです。
カムイワッカ湯の滝温泉は、人が来ないので、冬は沢山行っていますよ。

熱海の温泉については、なぜですか?

熱海がいいというのは、年寄りが多いので、みんな羅漢になっているということです。
普通は、(羅漢になるのに)60年掛かるのですよ。
M子さんは、大変なことが多かったので、今の力が得られたのでしょう。
羅漢だったから出来たのですよ。
利他の心がないと無理なのです。
利他の心は、若い時は無理なのです。


熱海は、確かに年寄りが多いということで、有名みたいです。
最近、若い人達の努力で変わりつつあるようですが、住んでいる人達は、高齢者ですね。


🌟静岡県は、2019年4月1日現在の総人口に対する65歳以上(高齢化率)と75歳以上(後期高齢率)を発表した。
熱海市の65歳以上人口は1万7405人で、市の総人口(3万6848人)に占める割合(高齢化率)が47・2%。同じく75歳以上は9737人で26・4%だった。


約半数が、65才以上になるそうで、これは日本全体の30年後と同じ割合だということですよ。
それも怖いですね。

「利他の心」とよく言われますが、若い時にはやっぱりいろいろな欲があるのが普通だからでしょうね。





マンションの後ろの紅葉と、川沿いのブーゲンビリア。

コメント (6)   この記事についてブログを書く
« ミキハウスの長い話 | トップ | 神様の会議の話 »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (はるか)
2019-12-31 09:31:45
ランプの精さんの温泉のお話で、
まったりとした気持ちです。
まさか11位以降も知ることができるとは。

今年もありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。
最後の写真の「ベルばら」がとっても気になりました笑
Unknown (SAGONG)
2019-12-31 10:47:57
おはよう御座います。
羅漢まで60年ですかᕦ(ò_óˇ)ᕤ
利他の心ですね。
まだまだ欲まみれで、
すぐにはなれないでしょうが、
羅漢を目標に、
励みます\\\٩( 'ω' )و ////!!

今年も一年、ブログ掲載、お疲れ様でした。
沢山の気付きを下さいまして、本当に、ありがとうございました。
来年も、よろしくお願い致します。
大好きです!!(๑>◡<๑)
Unknown (アンネン)
2019-12-31 12:39:22
ランプの精さんノートがあるとはマメな方なのですね。気になるノートです。順位は「神がよくいるか」がポイントだったと知れてよかったです!
身も心も洗われる温泉、やっぱりいつまでも自然を残したいと思いました。今年もたくさんありがとうございましたm(_ _)m
Unknown (nonahouse)
2020-01-02 08:07:14
はるかさん、おはようございます。
今年もよろしくです。

ランプの精は、なかなか几帳面みたいですね。

私も「ベルばら」が気になっているので、時間を見つけて調べてみますね。
Unknown (nonahouse)
2020-01-02 08:10:41
SAGONGさん、おはようございます。

応援コメントありがとうございます。

若い時は欲がないと逆にいけないのかもしれませんね。

還暦で生まれ変わる意味だったのかと、感じました。
Unknown (nonahouse)
2020-01-02 08:19:47
アンネンさん、おはようございます。

神様達の個性は、いろいろで面白いです。
大体は、グイグイくる神様が沢山話しているのですが、会議の時は久しぶりの神様だったりして、懐かしい気持ちです。

ランプの精も長い付き合いです。
初めから温泉にいると言っていて、笑いましたけどね。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事