「ノナの家」nonahouseは かつこ内親王、かつこ内親王2の続きのブログです。

神様達の名前は、沢山出てきますが、宗教とは全く関係ありません。
唯一無二の魂に感謝します。

神様達の世界会議 その3

2020-06-24 07:30:00 | 日記
5月15日は、朝から空がワサワサとした日でしたが、実は私は初めてみこちゃんの美容室「Aringo(アリンゴ)」の中にある「蒼いとびら」に行った日だったのです。
まだ、「Aringo」は開店したばかりでした。


この時期にということで、みこちゃんも本当に開店に向けてがんばったと思います。
日頃の行いなのでしょうが、お店の中は沢山のお祝いのお花が飾ってありました。






私がお店に着いたのは、昼頃でしたが、またそのタイミングでIさんから日輪の写真が送られてきました。



みこちゃんが撮った物



ギリシャでの会議は、世界の神様達を繋いでくれたのでしょうか。

私もみこちゃんのお陰様ですが、皆様とお話出来る場所が出来て、本当に嬉しく思っています。

「魂の会」で沢山の方とお会いしても、なかなかゆっくりお話することは出来ないですからね。


5月17日には、カラツの神がギリシャでのことを話してきました。


カラツの神です。

14日は、ギリシャのデルポイに行ったのですか?

回りながら星に行きましたよ。
ギリシャには椅子がないので、星に行こうということになったのです。

プレアデスのタイゲタ星ですか?

プレアデスのエラ星に行きました。
エラ星の人達は、美しいのですよ。
ギリシャの神々が美しいのは、元々の星のことだと思いました。
ツーーーーーカーーーーーは、世界に沢山あるのですね。
れーーーーいーーーーわーーーー(令和)になって、ゼロクリアにしないといけなくなったので、コロナウィルスが出てしまったのかと思います。

大きな地震はありますか?

地震は今年はないと思いますよ。

皆様に聞かれるので。。。

リストには、ないですけどね。
令和になってゼロにしないといけないので、今が大事だということですね。


このブログを始めから読んでいる方はわかると思いますが、私が話している古い時代の神様達はプレアデスのタイゲタ星から来たと何度も言っていました。

私は、そもそもプレアデスも知らないでいたので、そのままを記事にしてきましたが、プレアデス=昴(すばる)のことで、昔からいろいろな歌の歌詞に出てくるのは、やっぱり伝えられているのではと思います。
カラツの神が言っていた、ギリシャの神々についても、ずいぶん昔にゼウスが話してきてから、一貫して言っていたのが、プレアデスのエラ星から来たということでした。
探してみると、まとめた記事が8年前の2012,1,28にありました。


🐶 プレアデス系、シリウス系、ニビル系の神様



カラツの神の後に話してきたのは、イラタの神(天之御中主之神)でした。
やっぱり、締めは生命の根源の神様ということでしょうか。


古代ギリシャの人達は、デルポイに集まっていたよ。

どなたですか?

イラタだ。
終わらせたくないからな。
将来に影響することが、、、
頼りにしているよ。
コロナウィルスは、5月でかなり終息するだろう。
6月になれば、普通になっていくよ。
四国は、7月になって行けるようになるといいのだが、、、
出来れば、今年行って欲しいからな。
Iに伝えておいてくれ。

はい。

M子はいつも変わらないからいいのだよ。
積もる話はまだまだあるということだな。
良きことが増えると思うよ。
田町のサロンは、素敵だったな。



イラタの神にも誉めて貰えて、やっぱり嬉しいですね。
まだ、それほどセッションをした訳ではありませんが、皆様が少しでも明るい顔になっていただければと思っています。

誰もが唯一無二の素晴らしい魂を持った命だからですね。

最後に、Iさんの記事です。


🐷 デルポイ会議


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 神様達の世界会議 その2 | トップ | 5月22日に »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みこ)
2020-06-25 20:55:41
いつもありがとうございます♥️
イラタの神も誉めてくださったのですか!!
嬉しいなぁ(*´∀`)
昨日、エネルギーワークをしてる方が蒼いとびらに入ると
「な、なんだ!この部屋は!」(@_@)グルグルグルと異空間に驚いてましたよ。
Aringoの蒼いとびらから沢山の方が笑顔になりますように。ねーさんよろしくお願いします😘
Unknown (早智子)
2020-06-25 21:52:58
今晩は初めまして。静岡県におります早智子さちこと申します。
こちらのブログは何年か前から読ませていただいていたのですが文を残す気になったのは今回神さまが日本にご不在だった日があった、という記事を読んで、です。
信じていただけるかアレなのですが。
自分も5月の14日の朝に先ず感じて口から出てしまった一言でしたので…
「…神さまがいない」
自分は、、変な話朝起きる、というのがとても苦手で。最近はカーテンを引かずに眠りについて、朝太陽の光を受けて起床につなげる、という方法を取っています。
で、当日もその方法で起き、た、のですが。巨大な空白、とても大きい不安感
、その日ばかりは仕事に行かなきゃいけない、ということを感謝しながら出社の途に向かいました。仕事を終え帰宅した夕方頃には不安感は失せていたので
「収まったのかな」なんて安易な事を考えておりましたが。
ごめんなさい要点を得ない話ですよね。
こんな事誰にも話せる事ではなく、
お話を聞いてもらえたらと思い送らせていただきました。ご迷惑でしたらお手数ですが削除していただいて結構てす。

 ありがとう。
Unknown (nonahouse)
2020-06-28 09:48:31
みこちゃん、おはようございます。

本当に、以前から決めていたこととはいえ、この時期に大変だったと思います。

考えてみれば、一番始めに私にアプローチしてきたのは、みこちゃんだったと思いました。

「魂の会」を不定期でも出来たのは、やっぱり始めに関わってくれた人達のお陰様だと思います。

これからも、よろしくお願い致します❤️
Unknown (nonahouse)
2020-06-28 09:53:23
早智子さん、おはようございます。
私は、振り子を持たなければただのおばさんなのでわかりませんが、やっぱり伝わる人には伝わるのだと思います。

私達のグループラインに、同時に写真が送られたり、メッセージがあったりするからですね。

やっぱり、不思議ですけど、信じています。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事