「ノナの家」nonahouseは かつこ内親王、かつこ内親王2の続きのブログです。

神様達の名前は、沢山出てきますが、宗教とは全く関係ありません。
唯一無二の魂に感謝します。

ライオンとノナの話

2019-11-30 07:30:00 | 日記
10月8日にライオンが話してきました。
ライオンは、動物のライオンではなく、Iさんの元の魂のライオンです。

私の元の魂だと言われている、プレアデスのタイゲタ星のノナ王女と結婚して、タイゲタ星の先祖になっているらしいです。


ライオンだ。
Iは、一段高くなったよ。
スペインに行って、大変なことにあっていただろう。

はい。そうでしたね。

路頭に迷うようなことがあった時に助けてくれるのは人だということだな。
魂が大きくなるということは、それだけ試練も大きくなるということだな。
境(さかい)がない世界にしたいので、どんどん血が混じっているよ。
友達はどんどん増やしてくれよ。
新たな友達が増えるとまた変わるよ。

ライオン様は、今はどこから話しているのですか?

私は今もオリオンにいる。
アークトゥルスや(プレアデスの)タイゲタ星に行ったりするが、オリオンが落ち着くな。

ノナはどうしているのですか?

ノナはたまに来たりするよ。
話したらいいよ。


私はノナを呼んでみました。


ノナです。
いつもありがとうございます。
友達が増えて良かったです。
強くなると思いますよ。

何がですか?

Iさんとの絆です。
熱海に一緒にいたでしょう。
死ーーーーが別つまで頼みますよ。
熱海の部屋はいい気なので、いるだけで癒されると思います。
信じていることが大事です。
つーーーーまーーーーりーーーー変わらない愛ということですね。
来年にまた、「魂の会」をしたらいいですよ。

どこがいいですか?

川崎大師がいいです。
50人くらいになるでしょうからね。


ノナが「魂の会」のことを言っていましたが、いろいろな神様がちょいちょい同じことを言っていました。
来年にはやりたいとは思っているのですが、まだ具体的な話ではありません。


私の夫はまだ入院しています。
11月1日から11日までの入院で大腸の手術をして、また20日に再入院をして今週の始めに腹膜透析の手術をしていました。
どちらも手術は成功したので、一旦はホッとしています。

29日には、介護保険の申請をしたので、認定員の方が病院に来て話をしていました。
昨年に申請を出したのですが、要支援1だったので、今回はどうなるかわかりません。
腹膜透析を始めるということで、障害者手帳の申請にも区役所に行っていました。

実際、どうなるのかは退院してからの話になりますね。

私は夫がずっと変わらないことに驚いています。
普通は落ち込んで、鬱状態になったりすると思うのですが、そういうこともないので救われていますね。


いつものことですが、また「魂の会」をやる時にはブログ内でお知らせすることになると思います。


前回で、神様の合体の話をしていました。
実際は私もよくわからないのですが、10月10日に話してきた神様がいました。
コトシロヌシですね。


コトシロヌシだ。
オオクニヌシとコトシロヌシが合体したよ。
エビスとダイコクが合体したよ。
10月10日に全部終わると言っていただろう。
今日が10月10日だからな。
11月1日に間に合って良かったよ。
スメラミコトのパレードに間に合って良かったよ。
利益がないのに、いつもがんばってくれてありがとうと伝えてくれ。

誰にですか?

IとK(会長)にだよ。


9月の中頃にK会長のところにIさんが月山のお守りを渡しに行く時に一緒に行きましたが、その時に二人が神様の合体の話をしていて、10月10日に終わると言っていたのです。

二人とも、私と会ってからいつも散財させているとは思っていましたが、まさかコトシロヌシがそのことを言ってくるとは思いませんでした。

スメラミコトとは天皇陛下のことだと思いますが、この時には10月23日にパレードの予定でしたね。
この後記憶に新しい台風の被害に因ってパレードは延期になりました。

台風の被害については、Iさんが多摩川の近くに住んでいて、大変なことになっていたので、次回はその時のやり取りの記事になります。





病院の窓から見ていた夕焼け。



コメント   この記事についてブログを書く
« いろいろな神様の話 その2 | トップ | 台風19号の話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事