「ノナの家」nonahouseは かつこ内親王、かつこ内親王2の続きのブログです。

神様達の名前は、沢山出てきますが、宗教とは全く関係ありません。
唯一無二の魂に感謝します。

ミクネの神(天之常立之神)と時の神の話

2020-08-05 07:30:00 | 日記
火群(ほむら)シロさんのセッションの次の日に、私の筆頭の神様のミクネの神(天之常立之神)が話してきました。
前回の続きになります。


私の鏡(かがみ)が見えたのは驚いたが、上の話も大体合っていたからな。
下の話は、M子がやっていることを、捉えていたな。
日本列島の上にいると、言っていただろう。
M子は、私と話す前と後では、全然違うものになったのだよ。
よく、がんばったと思うよ。
ずっと続けるのは、容易なことではないからな。
ブログは始めて何年だ?

もうすぐ、9年になりますね。

長いな。
Iとの出会いが大きかったけどな。
今回のシロとの出会いも大きいことだよ。
のはらもね。
地球を守って欲しいからな。
人との繋がりが救うということだよ。
愛は勝って欲しいからな。
世界の中の日本は、中心になっていくからな。


ミクネの神は、過去を司る神だと聞いているので、いつも頼りにしていますが、元々は私が(プレアデスの)タイゲタ星のノナ王女だった時の先生だったそうで、私が振り子で話し始めたころは、なんだかずっと説教されていて、とても気難しかったのです。
長く話をしている間に、だんだん打ち解けてくれたように思いますが、それは言われた通り、ずっとブログを続けてきたからでしょうか。。。

この辺りは、人間関係と同じで小さいことの積み重ねだったりしますね。


シロさんのセッションの最後に、シロさんがおっしゃった、


後ろにいる神様が、「時の神」だと言っています。
「時の神」が、「時の輪」と何度も言っていますよ。
時の概念が変わるということなのでしょうか?


という話を聞いて、私はIさんに伝えると、彼にはイメージとして「時の輪」が見えていたようですよ。
次元のトンネルのようなイメージの画像も送ってくれました。



そして、シロさんがおっしゃっていた「時の神」が話してきました。


私は「時の神」だ。
私の輪が見えたそうだな。
ライオンのIもわかっていたが、シロも見えていたようだから、良かったと思う。

「時の神」様は、どちらの神様なのですか?

私は、アトランティスの神だ。
「時の扉」が開いて「時の精」が出たのは知っているな。

はい。

「時の精」は、私の子供達だよ。
昨日、シロが言っていたように、時間の観念が変わっていくだろう。
それはこれからのことだけどね。
熱海に行ったらいいよ。

来週に行こうと思っています。

そうか。
私も行きたいからな。
M子はやっぱり正確だな。
シロと仲良くしたらいいよ。
シロは、アンドロメダ星雲の神の子供だったからな。


私は、シロさんがセッションの時に、アンドロメダから来たような話をしていたので、少し前に記事にした「アンドロメダ星雲?」の記事を読んでもらうように伝えました。

それは、2020,2,15の記事ですが、カービィがいると言っているラナ星はどこにあるか?という話でした。

少しだけ抜粋します。


11月26日

カービィだ。

カービィさんは、ラナ星から来ていると言いましたよね。

ラナ星から来ているよ。

どこにあるのですか?

ラナ星は、アトランティスを生んだ文化を持っていた。
アンドロメダ星雲にあるよ。
アンドロメダ星雲のことは、ほとんど知られてないだろう。
かつては、大きな神がいたのだ。
私は、カービィと名乗っているが、アンドロメダ星雲の神の子供だよ。
「星のカービィ」は、ゲームだろう。
「ゼルダの伝説」もだな。
ゲームするのは、子供か、子供の心を持った大人だからな。
伝わり安い名前なのだよ。


🐶 アンドロメダ星雲?



そして、シロさんから📩がきました。


アンドロメダ星雲?
の、タイトルのブログを読ませていただきました。

共通点がいっぱいでワクワクします。

ナン百万年後、天の川銀河と混ざりますね。
それまでに天の川銀河があればいいですけど。

この地球に居る奇跡に感謝です。
ノナ先生と出会えて光栄です。

ナマズと亀のお話も読みました。とても腑に落ちます。

私にできることをコツコツと。
ほんの少し日常が豊かに軽やかになるお手伝いをしたいと思っています。


また、新しい繋がりが出来たようで、嬉しいですね。


コメント   この記事についてブログを書く
« 火群(ほむら)シロさんのセッション その... | トップ | 麒麟とトマトの話 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事