「ノナの家」nonahouseは かつこ内親王、かつこ内親王2の続きのブログです。

神様達の名前は、沢山出てきますが、宗教とは全く関係ありません。
唯一無二の魂に感謝します。

5月22日に

2020-06-26 07:30:00 | 日記
5月22日の夜中のことですが、私はとにかく寒くて寝られなくなっていました。

過去にも、そういうことはありましたが、急に治ったりするのですよね。

この時期なのに滅多に使わない電気アンカを探し出して、特に冷たくなっていた足を暖めていましたが、それでもなかなか暖まらなくてまた何かがあったのかと思って、朝になってミクネの神(天之常立之神)に聞いてみました。


寒かったのは、Iの体からきていたよ。
死んだ人達が頼りにしてくると、こうなるのだよ。
浮かばれない人達なのだろうな。
名もない人達が、スカイウェイで来ていたよ。
おーーーーすーーーーたーーーーかーーーー(御巣鷹)山の事故で亡くなった人達だな。

最近のことではないのですね。

だいぶ前だが、淋しいのだろう。
今年は誰も来てくれないだろうということだな。
富士山も閉鎖になったからな。
K(会長)は大丈夫か?
電話してやれよ。
○ーーーー○ーーーー○ーーーー恋しいと、ホテルの包丁が泣いているよ。


○○○は、K会長の下の名前です。
私は滅多に下の名前では呼ばないので、まさかと思いました。
それで、ホテルの包丁と話してみました。


○○○恋しいよ。
使ってくれないと錆びちゃうよ。


やっぱり、包丁が恋しがっていることがわかりました。

私は、その日の夜にK会長と電話で話すことにしました。
彼が料理長が勤めるホテルも、コロナウィルスの影響でずっとお休みが続いていました。
今は、やっと少しずつ営業再開になっているようですが、予約が殺到していて、残念ながら急な予約はお断りしているそうです。

私が、K会長に包丁のことを言った時も特に驚いた様子もなく、

そーかー。しばらく行ってないからなー

と言っていて、すぐホテルに行って研いでくれたそうですけどね。

やっぱり、使っている物々にも魂は宿っているのですから、人間はもっと強いでしょうね。

御巣鷹山の登山については、調べてみると、昨年の台風の影響で、道路が崩れてしまい工事もしているようです。
淋しい気持ちが、さ迷っているのでしょうか?
この時に、Iさんはそれほど苦しんでいませんでした。
Iさんは本当に今まで何度も大変なことがあったことはブログに記事にしていますが、最近もまた5日間くらい寝られない日々を暮らしていました。


その後に話してきたのは、珍しく織田信長でした。


織田信長だ。
背中にいる神達と、仲良くなったよ。
祝詞を挙げてくれよ。
一日一回でいいからな。

わかりました。


私は、Iさんは毎日三回は挙げている、新しい「アマテラス祝詞」を挙げました。


これでいいですか?

いいよ。
ありがとう。


今までは、夫と一緒だったので出来ませんでしたが、今は独りになったので、毎朝祝詞は挙げています。
それでからかわかりませんが、家にある観葉植物が本当に元気になっていて、塩も、10日置くとプラス80までパワーが上がることがわかりました。





5月23日に話してきたのは、ツルガの神でした。
4年前の4月17日に、私達は伊豆大島に行くことを計画していましたが、当日、激しい嵐のようになってしまい、船が欠航して行くことが出来なくなった時に、Sさんの提案で小田原の一夜城に行った時に就いてきた神様がツルガの神でした。
ツルガの神は、福井県の氣比神宮にいると言っていて、豊臣秀吉ではなく、木下藤吉郎の時代に就いていた神様だと言っていました。
だから、本当に久しぶりに話してきたのですね。


🐶 ツルガの神の話



話したい。

どなたですか?

ツルガの神だ。
豊臣秀吉が神になって来たよ。
来世に行かなくて神になるのは、難しいのだが、霊界が無くなって菩薩界だけになったから、神になろうとする魂が増えたようだな。
私は、木下藤吉郎の時に就いていたが、途中から白面九尾(はくめんきゅうび)の狐に乗っ取られてしまったので、離れたのだよ。
白面九尾は、まだいるのだな。
パワーがある人に憑いていくが、人が人ではなくなってしまうからな。
どんどん落ちていくよ。
そして、死ぬまでしゃぶるということだな。
魂は、悲しいと言っているのだが、聞いて貰えないのだよ。
疑いしかないからな。
Iは、良かったな。
M子と会えて。
沢山の神が守っているからな。


確かに、ツルガの神は木下藤吉郎が豊臣秀吉になってから、離れた話を以前にもしていました。
少し前に白面九尾の狐に、豊臣秀吉が乗っ取られてしまった話を織田信長も言っていたのですが、やっぱり怖い話ですね。

パワーのある人は、もっとパワーが欲しくてそうなってしまうのでしょうか。







画像は、この頃にマンションの庭に咲いていた花。

コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 神様達の世界会議 その3 | トップ | 「蒼いとびら」とブルーイン... »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (rodshopゴンちゃん)
2020-06-28 12:13:04
M子さん、こんにちは。
碧いとびらでのセッション、楽しそうですね。
いつか行ってみたいものです。
アマテラス祝詞もどんなのか気になります。。
Unknown (МK)
2020-06-28 15:24:23
М子さん
いつも有難うございます!

祓詞や大祓詞を毎日あげさせていただいておりますが、去年から早朝の勤務となり、3時、4時になることもあります。
魔の時間は確か、夏は2時から3時、秋からは1時から4時ということですが、祝詞もその時間は避けたほうが宜しいのでしょうか?

御巣鷹山、
私も毎年手をあわせておりますが、
淋しくされているのですね、
心が痛みますね…
Unknown (nonahouse)
2020-06-30 10:01:09
ゴンちゃんさん、おはようございます。

退職後にこのような機会を作っていただいたみこちゃんのお陰様で楽しくやっています。

この何ヵ月は、片付けもあって充実していました。

アマテラス祝詞は、普通の祝詞とそんなに変わる訳ではありませんが、教えてもいいかどうかは聞いてみないとわかりません。
Unknown (nonahouse)
2020-06-30 10:03:52
MKさん、ミクネの神は、祝詞は朝がいいが、気にすることはないと言っていました。
3時とか4時は朝でいいみたいです。
夜中は12時から2時くらいのこてみたいです。
Unknown (МK)
2020-06-30 10:38:35
М子さん
詳しい時間を知る事ができました!
また一つ不安が減りました!
感謝致します<(_ _)>


Unknown (nonahouse)
2020-07-02 07:04:24
MKさん、良かったです。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事