縁がわ便り

日々の生活の中で、フト心に留まった人やもの、そして風景を描きとめています。

足元に花(9)

2017-09-15 | あれこれ
未だ夏草が生い茂る田んぼ脇の散歩道の両側に、真っ白な小さな花をたくさんつけて天に向かって花を開いている草が目につくようになりました。 可愛い小花を手折ってみると、ニラの香りがします。 雑草に埋もれそうになりながら、ニラが道端に花を開いているのがちょっと不思議ですが、葉数は少ないものの立派に食用のニラに見えます。 

道行く人たちは気にも留めずに歩いているようですが、なかなか可憐な花でメヒシバやネコジャラシ、そしてやケイトウの花たちと共に、小さな秋を唱っているようです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 熱いコーヒーとチーズケーキ... | トップ | さつま芋の切れ端から・・・・・ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは♪ (フルール)
2017-09-21 21:14:31
読者登録ありがとうございました♪
味わい深い色合いがすてきですね。
こんな風に描けたら楽しいでしょう・・・。
小学生のころから絵がへたな私には
絵の上手な人がうらやましいです。
カフェスケッチも大変なお気に入りになりました。
飾りたいくらいです。
こんばんは (のり)
2017-09-21 23:31:41
こちらこそ読者登録をして頂き有難うございました
流れるモーツァルトの曲と、曲想に見事に調和した美しい写真が素敵ですね。 

カフェスケッチを気に入って頂けたなんて内心びっくりしています。  

素敵なブログに出合えて嬉しいです。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あれこれ」カテゴリの最新記事