縁がわ便り

日々の生活の中で、フト心に留まった人やもの、そして風景を描きとめています。

こんな調子でやってます・・・?

2011-01-12 | オットト!美大生
正月気分を抜けだし、表現活動のウォーミングアップ作業が続いています。 

前回に続く課題は、模造紙に好きな描画材を使って(何種類でも好きなように)身体全体を使って、ドローイングする。 次に、描き上がった画面の中で自分が気に入った部分をB3サイズに切り取り、何故自分がその部分を切り取ったのか客観的に考察しその理由を文章にしてまとめる。(原稿用紙200~400字) 提出は聞きり取った部分と、切り取った後に残った模造紙、そして理由を述べた原稿用紙で1セット。

3番目の課題は、音楽を聴きながら帯状の紙(模造紙を横に3等分して3枚をつなぎ、26x322cm)にドローイングすること(描画材については自由)。 この課題には新鮮な喜びを感じながら取り組めました。 曲選びに大分時間が掛りましたが、結局この課題を見た時に最初に頭に浮かんだハイドンの「ひばり」に落ち着きました。 リビングの床に3メートル以上の紙を広げ、音楽を聴きながら左から右へ線を引いていく・・・色は、そして描画材は何にしよう??などなどあれこれ考えつつ・・・[途中で模造紙を買いに何回も文房具屋さんに走ったり(10枚くらいはすぐになくなってしまって・・・)] 良い運動になりました~~ しかし・・・ジャズやポップス、演歌などを選んだ人のドローイングは一体どういう風になるのか・・なんて要らぬ興味が湧いてきたりしています。



残る第4課題は、五感の記憶によるドローイングの課題。 記憶や印象を基にイメージでドローイングするのだそうです。 最後の5の課題を仕上げて(だんだん難しくなる・・・)、まとめて造形基礎Ⅰの課題提出ということになります。 一応デッサンのスクーリング前に仕上ることを目標にしていますが・・・デッサンの練習もあるし・・・ 大丈夫か~~?  とはいえ自由に課題に取り組めるのがなんだか嬉しい・・・  しかし・・・こんな独りよがりの勉強でいいのかなァ・・・??


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加