人生は旅でしょ 

旅と音楽とオープンカー、そして家族。
Since2007/6/24

岡山での一年を締めくくる、年度末の日

2016年03月31日 22時08分58秒 | 春夏秋冬 2016

岡山に来てからちょうど一年が経った。

平成27年度の最終日。

今日、こうして無事に仕事を納められたこと。
改めて多くの人に支えられたと思った。

苦労もしたけれど、楽しくもあった。
なにより、裁量権が大幅に増えたことがその要因かも。
立場は同じでも、自由度が圧倒的に増したから。

------------------------------------

ところで、今回5人が岡山から去ったわけで、
つまりは新しい5人がこの地に来るということに。

そのうちの数人が今日から出社した。
見ず知らずの人がいきなり現れ、同僚になる。
何度経験しても不思議な感覚がこみ上げてくる。

あぁ来年はこの立場になるのかなぁと思いながら
どうぞよろしくとあいさつをする。

さぁ新年度が始まる。
素晴らしい一年として岡山を締めくくりたい!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安けりゃいいってもんじゃない晩御飯、、、か

2016年03月30日 22時06分51秒 | ウチごはん

今日は寄るつもりがなかったけれど。
仕事帰りに寄ってしまった、、、。



これだけ買って、ワインを入れて1,800円弱。

すごいね、半額シール。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「後楽園」最高のロケーションでのサラメシ

2016年03月30日 21時46分50秒 | 春夏秋冬 2016

日本屈指の庭園でいただくお弁当。

日本国内最高の場所で、日本国内最低のお弁当、、、。



お客さんの所を出たのが12時ちょっと前。
そして次のアポが14時。

いろいろな準備等を考えると、
ランチに使える時間は45分から頑張って50分。

迷った。

どうしようか、、、。

適当なお店に入って食べるか、
でもせっかくの天気だし、後楽園で食べるか、、、。

迷った。

そして決断した。後楽園へ行くぞ、と。

その代り妥協もした。

食べるものは、地上最低のお弁当。
時間がなくて、選べるお店がここしかない、、、。



「らむ~まーと」という超安いお店でお弁当を買う。
この写真のから揚げ弁当198円。
セイユーの290円の騒ぎではない。

でも、中身も完全にそれ相応のもの。
むしろ身体にとっては食べないほうがいいのでは?
そう思わせるほどの低品質な唐揚げとお米。

それにしても、前回来た週末よりもはるかに人が多い。

どこで食べればいいのか、迷うほど人がいた。



ちなみに、この人たちは柵の中にいるけれど、
そこは本来入っちゃいけない場所ですよ??

スーツ姿の中年が、ビニールに入った弁当とお茶を持って歩く姿。
本当に滑稽極まりない画だったと自覚している。

やっぱりマイバッグが必要。
そしてレジャーシート持参で。

今回は芝生にそのまま腰をおろして弁当を広げた。
若干、人の目を気にしながらのランチになった。
でも、次回からはこの反省を活かしていける。



まだまだ桜も3分~5分咲き。

満開から散り、そして葉桜まで。
いい季節がしばらく続くわけで、かなりお弁当を食べる機会が増えそうな予感。



このアングルが一番この庭の美しさを表していると感じて。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

香川選手の2得点、そして本田選手も!

2016年03月29日 23時23分19秒 | 春夏秋冬 2016

流れに乗れば強い日本代表。
(それはどの国も同じか、、、)

久しぶりにユニフォームを着て応援。

香川選手が久しぶりに輝いてた。
彼の活躍は日本代表にとっても大事なこと。



彼が不調だとみんなが悲しくて、
彼が好調だとみんながうれしい。

応援しているみんなが同じ気持ちだと思う。
そういう不思議な選手。

ワールドカップが楽しみです!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

転勤していく人々、そして単身赴任とは

2016年03月29日 21時37分31秒 | 春夏秋冬 2016

ボスI氏 岡山から仙台 (妻帯)
同僚Y氏 岡山から群馬 (妻帯)
同僚N氏 岡山から和歌山 (単身)
同僚S氏 岡山から三重 (単身)
隣人K氏 岡山から福井 (妻帯)

今日までともに仕事をしていた5名が
今日を最終日としてそれぞれの新天地へ旅立っていった。

2月末日に発表され、約1か月。

その期間に、今の生活を清算し、
そして新しい場所での基盤を築く。
それを2~3年ごとに繰り返していく。

改めて考えてもすごいことです。

このハンカチは、隣の課長からのもの。
ありがたい気配りです。

---------------------------------

ボスを市内のホテル(三井ガーデン)へ送り、
家に着くも、そこにはだれもいない。
そう、奥方と坊たちは法要のため帰省しているのです。

仕事を終え、誰もいない家に帰り晩をとる。
携帯なんぞをいじり「帰りました」と離れた家族へ打つ。
あぁ、これが単身赴任の匂いか、と感じた。

大学から10年以上一人暮らしをしていた身としては、
自分の身の回りの世話をすることは何の問題もなく。
またなんのセンチメントもなく。
ただ「あぁこれか」と感じただけ。

これまでもそういう状態は多々あったけれど、
目の前で単身赴任として起任していく人を見た晩だけに
ちょっとだけ強く感じたのかもしれない。

どちらにも良さがある。

一人の気楽さもあれば、家族の団欒もある。

そうこう言っても、自分では決められない宿命。
単身赴任すべき時が来ればするしかないし、
そうでなければ、一人で暮らしたいといってもできないこと。

さぁ、来年の今頃はどこへ旅立っているのかな??
(全く根拠のない予感としては、関東地方な気がしてます)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

知らなかったけれど、全国区なのかこのお店??

2016年03月29日 13時29分41秒 | ソトごはん

このところ、月に2~3回は通うお店。

「四季香」という安めの台湾料理で、
この頃よく見かける系統のお店。

ネットで調べたら全国に同じ名前が。

でもそれがチェーンなのか、
はたまた各々が個人経営なのか。

いずれにしても、本当に2人前の分量です。
食べすぎ注意ですな、、、。

ちなみにこれで700円。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もう、しばらくは牛たんはいいな、と思うランチ

2016年03月28日 13時58分02秒 | ソトごはん

帰省する奥方と坊たちを岡山駅へ送り。

そのついでに駅ビルにある「もりの屋」さんでランチ。

昼間っから山ほど牛たんを食べ、

「なんか、しばらくはもういいな」

と思ってしまった。

っと言うより、やっぱりビールとともにいただくべきもの。
がつがつ食べるというより、酒のあてにぴったり。

いずれにしても、贅沢なことです。
もういらないっと思うほど、いただけるのだから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カレーうどんは、家庭の味

2016年03月27日 13時10分59秒 | ウチごはん

日曜日のランチにカレーうどんって、
なんだか、べたです。

そういうのがいい日曜日でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヘルスメーターを買いました

2016年03月26日 22時40分34秒 | 春夏秋冬 2016

実家で乗ったヘルスメーターで、
体内年齢「29歳」と出て、ちょっと喜び。

おぉ、そういう能力もあるのか!っと。

そんなわけで、今日から毎日チェックしていきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岡山後楽園 年間パスポートを買いました

2016年03月26日 15時21分07秒 | 春夏秋冬 2016

岡山へ転勤してきて一年がたち。
また来年度も一年間ここで過ごすことが決まり。
せっかくなら地域のものをもっと楽しみたいと。



家からも近いし、職場からも近い。
そして日本を代表する名園。
それを満喫しない手はない。
もう二度と行かなくていい!っと思えるほど、
満腹になるほど訪ねて見ようと思った。



桜はまだ一分咲き。

でも今回の訪問の目的はピクニック。
いい天気だし、外でお弁当でも食べようか??と。
その行き先が後楽園の中の芝生とは、贅沢なお昼。







芝生はまだまだ青くないけれど、
解放感は抜群。



坊たちも大満喫で、
もっと日常的に訪れてもいいと思った。
駐車場も1時間100円という安さ。

もらったパンフレットによれば、
年間様々なイベントが用意されていて。

これからかなり頻繁に訪れることになる予感。




まずはこの有名な桜が満開のころに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年はポリタンク2杯で冬を越しました

2016年03月26日 12時21分28秒 | 春夏秋冬 2016

新潟から岡山へ引っ越してちょうど一年。

今日、ストーブを蔵へ収納。

結局、今年は一回しか灯油を買いに行かなかった。
新潟にいたころは、本当に頻繁に入れてたけど。
まったく違う生活習慣。

まだ知らない人はぜひ1~2年、住んでみてください。
日本海側と太平洋側、

はっきり言って劇的に違います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横浜での独身生活を思い出す、王将の餃子と赤ワイン

2016年03月25日 22時01分40秒 | 春夏秋冬 2016

横浜関内で仕事をしていた時代。
今から何年前のことだろう??

15年くらい前か??

会社を出る時に王将に電話して焼き餃子を注文。
で、お店で待たずに受け取って帰宅。

電子レンジにキッチンペーパーを引いて温めて、
赤ワインでいただく。

まさにその流れを再現した金曜日。

-------------------------------------

もう一つ思い出したこと。

それは名前。

持ち帰りの時はいつも名前を聞かれる。
でもなかなか伝わらないワシの名前。

今回は3回言ってもダメだった、、、。
横浜でもいつもダメ。

だから当時のOJTの氏の姓を語ってたっけ。

そんなことを思い出しながらいただきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

社会であり会社が、人を育てると感じる

2016年03月24日 15時28分36秒 | 春夏秋冬 2016

急いで台湾料理店を後にし出先の支店に入る。
今日はここで採用面接をするアポがあるのだ。

3月はやはり人材が動くのか、
このところ毎日のように応募してくる人と面接している。

応募してくれる側も、採用したい側も、
いい縁で巡り合えればお互いに幸せなんですがね、、、。

---------------------------------------

で、今日面接したのはワシより少し若い男性。

ピンポーンと会社のベルが鳴り、ワシがドアを開ける。
この瞬間は、毎回のことながら少しだけドキドキする。
第一印象で、ある程度の合否が決まるといってもいいから。

ドアを開けた瞬間、、、残念だった。
席に着き、名刺を差し出してみて残念。
そして履歴書を見せてもらって、やっぱり残念。

それなりにいい大学を出ているけれど、
これまでの10年以上、アルバイトや派遣のみ。

いわゆる、本当に社会(会社)には出ていない、
大学生の気分のままなのだろう。
名刺の受け取り方も知らない。
誰も彼に教えられていないのだ。

ワシだって、大学生時代にまともなビジネスマナーが身についていたとは思えない。

社会に出て、いろいろな指導を受けて
育ててもらっていたのだと改めて感じた。

そういうことなんだなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

普段、あまり注文しないチャーハンを

2016年03月24日 13時19分59秒 | ソトごはん

外のお店でチャーハンを食べることってほとんどない。
大人数で囲むときは別として、個人ではまず注文しない。

でも、今日は午後のアポが迫る中で、
時間がないけどなんとかご飯を食べたい!
そう思って車でお店に向かう途中で考えた。

お店につく前に、注文する品を考えるなんてめったにない。

途中、今日の気分は「チャーハンかも??」と。
そう自分で思って自分で驚いた。



最近、この手の台湾料理店が市民権を得ている。
ある種のチェーン展開っぽく。
どこも個人経営なのだろうけど、
メニューや料金は似たり寄ったりで。

がっつり系のランチで、おなかいっぱい。
さぁ午後もがんばろう!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本の近代史は、現代の投資と同じ??

2016年03月23日 23時23分12秒 | 春夏秋冬 2016

日露戦争に勝ったことによって、
日本人は一等国の仲間入りをしたと思った。

それによって迎えるナショナリズムの高騰。

国力に対する過信。

日本は、、、
韓国併合、
満州事変、
そして太平洋戦争へ突き進んでいく。

すべては少しずつの勝利がもたらした陶酔によるもの。

その挙句の果てが原爆投下による代えがたい被害を受ける。

----------------------------------

この話を聞いて、投資と同じだと感じた。

偶然勝てたこと。
市場に勝たせてもらったこと。

それを実力と勘違いし、己は一流の投資家なのかと勘違いする。

結局迎えるのは、
リーマンショックであり、
チャイナショックであり、
原油安であり、
FRBの利上げであり、
あるいは利上げ見送りであり。

上へ下へと市場は激動をする。

いずれにしても己の力の及ばない市場の力に打ちのめされる。

----------------------------------

必ずしも己を卑下すべきということではない。

己の才能を極限まで信じることは大事だし、
信じぬいてこそ勝ち取れる成功も多々あるはず。

ただ、国家も結局は人が動かすもの。
投資だろうが政治だろうが、人が動かすもの。

悲観するのではなく、思わず笑顔が浮かんできた瞬間。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加