タカへの個人的な日記-goo版

個人的な日々の出来事をつづっています。暇つぶしに読んでもらえれば。

勝運の寺 勝尾寺のさくら

2019-04-22 16:49:01 | 箕面市
21日の日曜日に大阪府箕面市の山中にある
勝尾寺のさくらがまだ見ごろだというので
出かけてきました。

IMG_1_201904212046468da.jpg

勝尾寺(かつおうじ)は、大阪府箕面市にある
高野山真言宗の寺院です。

IMG_2m.jpg

山号は応頂山。西国三十三所の第二十三番札所。
寺号は「かつおじ」「かちおじ」などとも読まれます。

IMG_444.jpg

勝運の寺として知られ、勝運祈願には全国から
多くの参詣者が訪れます。

無題h

大阪府箕面市粟生間谷2914-1

無題

北大阪急行電鉄千里中央駅からバスがでてますが
マイカーで行くのが便利かも。
もうそろそろ散り始めてしまうと思いますが
今週いっぱいはなんとか楽しめるかな。

ご訪問ありがとうございました。


コメント

箕面の大滝

2018-08-11 18:52:31 | 箕面市

箕面の滝へ行ったのは5月の話。

DSC03109.jpg

大阪府箕面市の明治の森箕面国定公園内あります。
昔は猿をよく見かけたのですが
いまではめったにみることなくなりました。
箕面といえば滝と猿だったのですが。

DSC03115.jpg

日本の滝百選の一つに選定されています。

DSC03168.jpg

遊歩道が整備されていて滝まで
気軽に行けます。
去年の台風で土砂崩れが発生し
5月の時点では途中までしか遊歩道は
使えず、迂回路で行きました。

DSC03167.jpg

最近は外国人観光客がけっこう
見に来てます。
時代がかわったな~。

DSC03131.jpg

箕面の滝ってことで。

ご訪問ありがとうございました。



コメント

箕面の滝

2018-08-07 20:01:49 | 箕面市

大阪の紅葉の名所と知られる箕面の滝へ
行ったのは5月の頃。前回の続きです。

map2_20180611112215535.jpg

阪急の箕面駅から滝までは約2.8キロ。

DSC03050.jpg

普段運動不足なので運動がてら箕面駅に
自転車止めて歩いて滝をめざしました。

DSC03103nnnnnn.jpg

5月の頃だったので暑くもなく
気持ちよく歩けました。
途中までは・・・・・。

DSC03089_2018061122325392e.jpg

去年の台風による大雨の影響で土砂崩れがあり
いまなお復旧工事中。
で、滝までは途中から山道の迂回路を
行くことに。

DSC03077_20180611223253bb0.jpg

最近は外国人の方がたくさん大阪に
観光にこられてるみたいですが
ここの滝にもかなりの外人さんが。

ジジイの私はのろのろ。
外人さんに抜かれまくり~。
体力がない私はどうにかこうにか
滝にたどりつきました。

滝の写真はまた。

ご訪問ありがとうございました。



コメント

箕面の滝へ

2018-08-01 18:59:16 | 箕面市

関西の名所として知られてる
箕面の滝へ行ったのは5月の頃。

35.jpg

阪急箕面駅から大滝まで約2.8キロ。
自転車で箕面駅まで行きそこから徒歩で
滝をめざしました。

DSC03023_20180611112208914.jpg

平日だったので観光客は少なかったです。

DSC03026_201806111122090f4.jpg

見えているのは大江戸温泉物語
箕面温泉スーパーガーデンです。
ホテルもあるので宿泊もできます。

DSC03032_20180611112210b77.jpg

見えてる建物は音羽山荘。

DSC03035_20180611112212e2c.jpg

宿泊もできたりするのですが
素泊まりが多い我が家にはなかなか。
一泊一人2万以上するみたいです。

DSC03054_201806111122132a0.jpg

見えてる橋は龍安寺鳳凰閣へ渡る瑞雲橋。

続きはまた。

ご訪問ありがとうございました。


コメント

土砂崩れで迂回

2018-04-23 20:50:48 | 箕面市

今年の大阪の桜の開花は例年よりも
かなり早かったです。

で、もう大阪の桜はほとんど散ってます
っていうような頃にまだなんとか
桜が楽しめるらしいってことだったので
大阪の箕面の勝尾寺へ。
4月の10日すぎの話ですが。

無題1

私が勝尾寺へ行くのに利用する道路が
なんと土砂崩れで通行止めされてました。

mmmmm

青矢印のように道路を行くと土砂崩れが
なければ勝尾寺へたどり着くのですが
×のあたりで通行止めされていたので
赤矢印のように迂回することに。

迂回してくださいっていうような
案内がでてたのでちょっと不安に
なりながらも案内のように迂回路へ。

山の中なんで都会のように抜け道が
簡単にあるわけじゃないので
かなりの大回りすることに。

私はこのまま京都に行ってしまうのかと
思っちゃいましたよ。

こんなことなら箕面の滝方面から
行ったほうが早かったかも。

茨木能勢線、土砂崩れで
一部通行止めになってたよ
ってことで。

ご訪問ありがとうございました。



コメント