がいしょく日誌。

読んで字のごとし。外食日誌。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ブラッセリー・ミエル」(吉川)

2017-12-19 18:58:30 | 吉川市


がいしょく日誌。
49:「ブラッセリー・ミエル」(吉川)ミエル・プティコース


月イチでの病院通い。今日は皮膚科。なので、診察前にお昼をとれる。ならば、いままで行こうと思って行かなかった「ブラッセリー・ミエル」に行ってみるか。

洋食屋さん「コヤノ」の姉妹店だが、これまで場所を把握してなかったり、時間があわなかったりで行けなかったが、今日は理由がない。

さくら通りを駅とは反対方向に向かい、何個目かの信号を左に曲がる。自転車で良かった。なんとか見つけた。



中に入る。



駅から離れていても、客がかなりいる。全体で30人ぐらいは入れるスペースに8割は埋まっている。

昼はコースのみ。2500円のコースを頼む。
そのコースとは?

まずこれが前菜。



黒い丸いやつが黒トリュフで包んだポテト、右がレバーのパルサミコソース和え。左下のケーキっぽいのがイタリア風の……忘れた。あと、海老の和え物。
この控え目な量の前菜が個人的には良かった。

続いてパン。



続いてスープ。



??
何のスープ?
えっ、大根のスープにオニオンを加えた物?
分からなかった! けど、言われてみればそうだ。
病院に入院している時に大根の汁物というかスープが出たがこんなに美味しくなかった!

そしてメイン。



魚は海老のボイル。
肉が鶉(うずら)のロースト!
うずらって卵は分かるが、肉料理としては初めて。少量ながら程よい上品な鶏肉。これに吉川産の有機野菜。

そしてデザートも凝ってた。



オレンジジュースっぽいのが紅花のジュース!
シャーベットにクリームにトリュフとキャラメルクリームの菓子!
お洒落且つ凝ってて面白い!

なるほど、カジュアルなフレンチでこれはまた行きたくなる。客が多いのも納得。

さらにびっくりしたのが……「コヤノ」の時に会ったシェフがボクと同じ高校出身、つまり先輩というのは知っていたが、ホールにいた男性が弟さんで、しかもボクと同じ年!! ……地元の高校に通っていたので、ボクの中学の同級生をいっぱい知ってた………………
ガーーーーーーーーーン!!

「コヤノ」もそうだが、「ブラッセリー・ミエル」もメニューはもちろん、それ以外の部分で驚いた。
……来年からでもいいから、もっと通わなきゃだね。

10日ごとにメニューが更新(!)されるので、来る度に驚きがあるはず。
ディナーはディナーでまた違うらしいが、今日はランチのコース料理が頼み、この店らしさが堪能出来たかも。


総合:★★★★★
お洒落:★★★★★
楽しさ:★★★★★
意表をつかれる:★★★★
カジュアルさ:★★★★
アクセス:★★(自転車がないとキツい)
リーズナブル:★★★★★(都内じゃ倍以上しそう)
個人的驚き:★★★★★

コメント (1)

再訪10:「自家焙煎珈琲屋 珈琲茶館OB 吉川店」(吉川)

2017-12-14 09:53:53 | 吉川市


がいしょく日誌。
再訪10:「自家焙煎珈琲屋 珈琲茶館OB 吉川店」(吉川)グァテマラ、モーニング


モーニングコーヒー。
近所のOB。



朝から400円以下でグァテマラにトーストにゆでたまご。都内ではないお得なモーニング。



朝からジャズの中で。

新聞読んで、モーニングを食べれば隣の床屋に10時から行くにも丁度良い。客が5、6名いる。いずれも50代以上の男性。みんな、新聞→モーニング。ボクは休みだし、これから床屋だからいいが、みんな平日の朝9時からこんな所で何やってる人なんだろう?まあ、60以上の人は年金暮らしだから分かるけどね。 ちょっと不思議だ。吉野家やスタバ、マクドナルドにはない光景が、吉川のOBにはあった。


総合:★★★★
コーヒー:★★★★
モーニング:★★★★
雰囲気:★★★★
アクセス:★★★★
リーズナブル:★★★★★
コメント (2)

再訪9:「自家焙煎珈琲屋 珈琲茶館OB 吉川店」(吉川)

2017-12-13 20:38:16 | 吉川市


がいしょく日誌。
再訪9:「自家焙煎珈琲屋 珈琲茶館OB 吉川店」(吉川)キリマンジャロ


夜の締めのコーヒー。
近所のOB。



キリマンジャロが400円で飲めるのはどう考えてもお得。

それにくつろげる。


が、ここ最近訪問が激減したのは21時までの営業になったから。ラストオーダーが20時半だよ。今、学生風の女の子店員がやって来て、会計したよ。378円。400円以下だった。

ブログをアップするにはいい環境だ。

ジャズを聴きながらのんびりとキリマンジャロ。
いい、夜の珈琲たいむだ。




総合:★★★★
コーヒー:★★★★
雰囲気:★★★★
アクセス:★★★★
リーズナブル:★★★★★
コメント

「COFFEE リーム」(上野)

2017-12-13 20:17:00 | 上野


がいしょく日誌。
48:「COFFEE リーム」(上野)コロンビア・プレス式コーヒー


上野にて夕方より用事のため、時間あわせで喫茶店へ。出来ればスタバは避けたいな……って思ったら、信号渡った先に喫茶店を発見。


喫茶店は便利。
食事でも使えるし、おやつにも使えるし、ちょっと時間あわせでも使える。今回は時間あわせの喫茶店。
「COFFEE リーム」か。



中に入る。
駅前の店だけあって、とにかくお客さんがいっぱい。いいことだ。
メニューがいっぱい。





とりあえず、コロンビアを頼むか。プレス式? まあ、くれば分かるかな。



しばらくして、コロンビア配膳。



プレス式コーヒー、こういうことか!
え、この砂時計が落ちたら入れていいのね。
落ちた。



入れてみた。
確かに香りがいい。



しかも結構量がある。
このプレスで濃さを調節かな。
うん、いいんじゃない?
スタバとはちょっと違った珈琲たいむを楽しめた。


総合:★★★★
コーヒー:★★★★
メニューの豊富さ:★★★★
雰囲気:★★★
アクセス:★★★★★
リーズナブル:★★★
コメント

再訪:「マウンテン」(錦糸町)

2017-12-13 15:26:13 | 錦糸町




がいしょく日誌。
再訪:「マウンテン」(錦糸町)コーヒー、小倉トースト、シナモントースト


錦糸町でモーニング。
なんとなく、錦糸町駅北口の「マウンテン」のシナモントーストが食べたくなった。なので、「マウンテン」へ。



「マウンテン」の午前中の客は50代のおばちゃんばっかり。なんで、だろ? 不思議と若者がいない。

メニューを見て気が変わった。



シナモントーストもいいが、小倉トーストも気になったので、小倉トーストに切り替えた。甘い物+トーストのメニューはかなりイケるんじゃないかな、と思ってね。

コーヒー配膳のあと、



小倉トーストも配膳。



わりと早かった。

ん? シナモントーストの時のようないい匂いとかそういうのはない。

とりあえず一口。



うん、小倉トースト。
悪くはないよ。
けど、シナモントーストのような感動はないな……。

試しに、シナモントーストも頼むことに。

ちょっとしてシナモントースト、配膳。



やはりいいニオイ。
そして美味い!



……がね、ストレートにシナモントーストを頼めば感動は5つ星だったかな。

それでも、次回行ったらまた違うメニューを頼んじゃいそう。


総合:★★★★
コーヒー:★★★
小倉トースト:★★★
シナモントースト:★★★★
メニューの豊富さ:★★★★
雰囲気:★★★★
アクセス:★★★★
リーズナブル:★★★★
コメント (2)