*62歳*見栄を捨てた 心と身体の変化記録

この仕事 あと何年できるかな。残り人生 どう生きようか模索しながら 書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ダンケルク

2017-09-13 09:41:29 | 映画
ダンケルク 映画 観ました。
ブログカテゴリーに 映画があるので 一応 更新…

そんな気持ちで 書いたら
関係者に失礼ですね。

でも
やはり 戦争映画は苦手。

殺しあっていた時代
沢山の若者たちが この世から抹殺されていくなんて
残酷すぎる
そして 悲しすぎる。

一人一人 全ての人にドラマがあったはずなのに
映像の中は 主人公だけにスポットを浴びせる。

これは 映画製作上 当然のことだけど 
最後に生き残った背景に あまりにも多くの人たちの死があったことが前提。

やるせない。


と いつも このような映画をみるとそう思う。

日本の戦国時代の映画も もちろん同じ気持ちになる。

歴史に疎い私は 幼稚的な感想しか書けない。

相方が 歴史好きであるために
よく付き合わされるのだ。

目をつぶっていればいいさと思うが 音は聴こえる。




ワレモコウの季節に入った。
探して歩いていたら フジバカマも!

先日のアジサイがまだ元気だったので 添えてみた♪

誰の手も加えてない自然の花に ホントに癒される。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 10キロ♪ | トップ | 吾亦紅 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事