goo

秋の素、冬の素が同時始動。

身体に反映している瞬く秋。ゆく年駆け足ながれ振るう冬。
ダンスからその景色に出会う。小さな素を身体に携える。
アーツ千代田3331で上演された「夏の素」に続く、
四季を通じたダンスの発見プロジェクト。

池宮中夫演出『空つき刺さるこの』

チラシはこちら(オモテウラ
作品テキストはこちら(全7回共通)

■プログラム(開場は開演の15分前です)
11/23(火祝)15:00~ 
池宮中夫

11/27(土)19:00~ 
笠井晴子 田上和佳奈 池宮中夫 熊谷乃理子

11/28(日)15:00~ 
岩崎一恵 相澤哲 クラタナナヨ 清水忍

12/4(土)19:00~ 
岡村泰子 岩崎一恵 相澤哲

12/5(日)15:00~ 
羽山義彦 相澤哲 クラタナナヨ

12/11(土)19:00~ 
熊谷乃理子

12/12(日)15:00~ 
羽山義彦 岩崎一恵 相澤哲 田上和佳奈 岡村泰子 池宮中夫 熊谷乃理子

■会場:ブリックワン

■料金 
前売 一般2,000円 学生1,500円
当日 一般2,500円 学生2,000円
通し券 一般10,000円 学生7,000円 ※全7回・前売のみ
3回券 一般5,000円 学生4,000円 ※前売のみ

記録写真:大洞博靖 福地波宇郎
宣伝美術:芹沢啓二
協力:m9d.Inc.
協賛:EU・ジャパンフェスト日本委員会
企画:ダンスカンパニーノマド~s ブリックワン 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 空つき刺さるこの 身体の中の映... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。