NOKENOネコのカラオケランキングバトル研究

カラオケランキングバトルの点の出し方や、ニックネームの不思議。
ランキングの不思議を自分なりに考えて書いてみます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

安倍仲間組織詐欺制度 下民の少しの(お得感)と富裕層の莫大な利益 ふるさと納税で庶民を騙す

2019-05-06 17:08:44 | 日記
 ふるさと納税は、国民の為に使われる税金を、富裕層の利益に変えてしまう、詐欺制度です。例えば、一億円の税金がふるさと納税寄付制度により動いたとします。返礼品金額が三割だとすれば、3000万円分は、寄付者に返す返礼品(業者に渡す代金)に使われてしまいます。国民の為に使われる金額は7000万円に目減りしてしまいます。

 もし、一億円寄付を出来る富裕層がいれば、(税金で支払って国のモノになってしまうはずのお金)で、3000万円分の買い物が出来ることになります。国民の為に使われるべき3000万円(学校のエアコンや保育士の給与、道路の補修などに使うべきお金です。)が富裕層の買い物代になってしまうのです。

 中間層の中にも、10万円寄付して3万円分の返礼品を貰えれば(得したな)と思う方も多いと思います。そこが詐欺師集団の狙い目です。

 富裕層の利益と比較すれば天と地ほどの差があるのにです。

 下層の者に、少しだけ(お得感)を与え、制度の維持・継続に賛同をさせる手口です。ふるさと納税でお金が動けば動くほどに、国民の為に使われる税金は減っていきます。

 各自治体はふるさと納税で税金が流出すれば”10割全部消えてしまう”ので、相手の自治体では(其の7割しか住民サービスに使われない。)という事にあまり意識が向かないようです。これも”詐欺”では良く使われる手口です。意識する部分をすり替えてしまうのです。

 
 ふるさと納税を全くしない人にとっては、単に自分に対する公共サービスの質が悪くなる。それがふるさと納税制度です。

 国家の税収が減るのです。ふるさと納税で減った分は庶民負担の消費税増税などで賄われます。金持ちに廻った分を庶民が負担しなければならないのです。安倍仲間詐欺集団の真骨頂手口です。格差を広げて僅かな金銭で自由に動かせる人間を増やす。

 返礼品で(得した感)を持った人も、実際には消費税など他の部分で負担が増えてしまっている人の方が多いのです。

 ふるさと納税を使えない人使わない人にとっては、安倍仲間富裕層のせいで税負担が増えることになります。そのことは脳に刻んでおいてください。

 安倍仲間のテレビではふるさと納税のコマーシャルを異常な程流していました。(僅かなお得感を持つ共犯者)を増やすことで、(富裕層にとって莫大な利益を得る)制度の存続が可能になるのです。

 (得した感)を被害者に持たせて騙すのは、組織的詐欺の常套手段です。

 ふるさと納税で目減りした税収は、消費税など庶民負担の税金として回収されます。安倍仲間詐欺富裕層に貧乏人・貧困層がお金を騙し盗られていることに気付いてください。

 トリクルダウン説を流して(富裕層優遇政策で莫大な利益を富裕層に流す。)庶民を騙した手口とほとんど同じです。
 
 制度を作り上げた、政治マスコミ一体型犯罪組織を検挙しましょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(泉佐野市長は選挙万全 国民の為のお金をモラルの無い業者に流す泉佐野市)で書いたきじが全くヒットしないのでここに載せておきます。

 ふるさと納税は、庶民を騙して、国民の為の税金を富裕層・権力者の私物購入費に変えるだけの制度です。学校のエアコン購入費や、保育士さんの給与に支払われるべくお金が、金持ちのお腹の中に入ってしまっています。足りなくなった税金は、消費税の上乗せなどで庶民に返ってきます。金持ちは減税庶民は大増税ということになります。

 泉佐野市は、国が決めた指針に逆らって、寄付額の3割を超える返礼品を送っていました。お得感があるから、みんな泉佐野市にふるさと納税をします。当然、泉佐野市は大儲けです。そのお金で環境も設備も整い市民は大満足だと思います。地場産業であろうとあるまいと、自分の生活環境が良くなれば、普通の人は満足します。返礼品業者も、莫大な利益が黙っていても転がり込むわけですから、ウハウハです。市長のまわりに群がる人はたくさん増えたと思います。”有能な市長”との評価も得ているかもしれません。次の選挙も当選確実と思われます。

 ところで、市長が有能だから、沢山のお金が集まったのでしょうか?私はそうは思いません。市長が国全体の事を考えるモラルに欠けていたから、平然とあんなことが出来たと考えています。
 例えば、世田谷区が、国の指針を無視して9割の返礼品でどこの業者の製品でも扱ったとします。9割だと、寄付額は5000億や1兆円なんてことになるかもしれません。例えば、寄付額が1兆円に達したとします。そのうち、1000億円が世田谷区の収入となります。業者に流れる金額(消えてしまう税金)は9000億円になります。
 国民の為の税金が9000億円消えてしまえば、消費税など上乗せして、庶民から再徴収しなければ足りなくなります。でも、世田谷区は1000億円の利益がでて、保育所も道路も充実します。区民は大喜びです。

 寄付者も世田谷区も返礼品業者も世田谷区民も大喜びです。
 
 (TBSの朝ちゃんでアナウンサーがふるさと納税はWIN WINの関係で皆にとって良い制度です。と言って、庶民を騙すような発言をしていました。アナウンサーは頭の良い方なので・・税収が減り国民生活の中で困る人がたくさんいること。別の場所での増税が必ず実行される事を良く分かっている筈です。”トリクルダウン説”や”タックスヘイブンは通常の節税行為”などと平然と庶民を騙す理屈を流すやり方とまったく同じ手口です。)

 得をするのは寄付者と返礼品業者、自治体とその住民です。それ以外の人達は全員大損をしています。現代の詐欺は誰が被害者か分らない形態をとりながら庶民を騙します。

 世田谷区の1千億円の収入の為に、国民の為の税金が9000億円も減ったら、国民生活はどうなるでしょうか?モラルさえ持たなければ、日本国民がどうなろうが気にしなければ、どこの市町村でも、自治体でも、同じ事は出来るのです。業者はどこの市町村でも売り上げになれば良いのですから。

 泉佐野市は、”日本国の事”を”日本国民の事”を考えない市長だから、モラルが無い市長だから、国全体が苦しむのを知っていながら、国の方針を無視した割合の返礼品を出した。私はそう思っています。国の税収が減るのを分っていながら、協力したアマゾンなどもモラルに欠けていると私は考えます。


 ふるさと納税は政治芸能一体型情報犯罪組織が、組織を上げて仲間にお金を流す為に実行している制度です。ぼろ儲けしているのは、寄付をする富裕層・権力者と権力に近い返礼品業者です。庶民には増税が待っています。自分でよく考えて見てください。

 情報操作組織が絡んでいるので、この制度に関するまともな意見や苦情などはテレビからは滅多に流れてきません。雑誌や新聞などでも目立った場所には書かれていません。ネット上でも否定的な意見はほとんどヒットしません。情報操作の恐ろしさです。

 泉佐野市のモラルの無さのおかげで、制度に関する意見が少しだけテレビで流れたことはありがたいと思います。事実隠蔽でぼろ儲けしているのは安倍自民党の仲間ばかり、そんな事実を発見したら、色々なところに書き込んで下さい。ネトウヨ情報操作組織の力でヒットしにくい状態になるとは思いますが、まめにしつこく書いてください。一人一人が気づいたことを書き込むことが大事なのです。

 ネトウヨ組織構成員による(不快感・不安感・恐怖感を煽り行動変更を強要するコメント)(人格否定・存在否定を含む誹謗中傷を書き込み、追い詰めて自殺や粗暴テロ犯罪に誘導するような書き込み)が何度かあったので現在コメントは読んでいません。


コメント   この記事についてブログを書く
« ネトウヨ組織支配下のテレビ... | トップ | ジャパンライフ家宅捜索 安... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事