NOKENOネコのカラオケランキングバトル研究

カラオケランキングバトルの点の出し方や、ニックネームの不思議。
ランキングの不思議を自分なりに考えて書いてみます。

不自然なTBSテレビ番組 ちょっと疑問

2019-06-08 08:32:42 | 日記
 土曜日の朝、TBSテレビを見ていたら、局内での週刊瞬間視聴率ランキングというのをやっていました。5位ぐらいから見ていたのですが、瞬間視聴率が高かったシーンを(14,8%が出たのはこのシーンです。)などと流していました。4位、3位、2位と同じように最高視聴率シーンを流していたので、一位はどんなシーンかなと期待したのですが、(一位はサンデーモーニングでした。)という言葉だけで映像はなし。

 サンデーモーニングは毎週録画して見ているので一位の20%を超えたシーンがどこなのか興味があったのに残念です。サンデーモーニングは正直に世の中の出来事を見つめようとする番組で、安倍さんにとって都合の悪い内容も伝えることがあるので、圧力がかかったのでしょうか?テレビ番組を不自然な情報操作の為に捻じ曲げる人達がこの番組内にも存在するのかなと感じました。

 世の中の事をまっすぐに考えたい人達が20%もいるんだと思うと少し安心しました。

 明らかな情報操作をする番組のスポンサー企業は覚えておいて下さい。企業もそういうことを容認する体質の企業だと思われます。

 ネトウヨ組織構成員による(不快感・不安感・恐怖感を煽る脅し書き込み)が何度かなされたので、現在コメントは読んでいません。

 
コメント

天安門事件を知らない中国人 情報操作の恐ろしさ 独裁を目指す指導者は同じやり方をする。

2019-06-08 07:43:25 | 日記
 天安門事件から30年になるそうです。人間バリケードを作るデモ隊を政府の戦車がひき殺していく映像が頭に刻まれています。こういう映像が世界に発信されたのは奇跡かもしれません。この天安門事件の数十倍・数百倍の殺戮が映像も無く闇に葬られていることが考えられるからです。中国人の多くがこの天安門事件を知りません。中国政府は歴史的に正しかったと主張していますが、国民のほとんどがこの事件を知らない(隠蔽)を正しいと言えるのでしょうか。人民を騙して誘導するやり方は恐ろしいことです。貴方が何もしていないのに突然殺人犯として逮捕され死刑になっても誰も疑問も持たないの世の中なのです。

 偽装共産主義国家(共産党を名乗っていますが、共産主義とはかけ離れた独裁主義国家)は人民の為の政府でなく、権力者の為の政府であり国家です。

 人権は守られず、事実真実も伝わらない社会です。権力者の意図に沿って仲間だけが出世し仲間だけが富豪になる。
 
 政府の決めた情報は仲間に先に伝えられ、株価に影響のある情報も仲間だけが先に握る。政権仲間だけが大儲けできる株売買。

 新しい事業、補助金・助成金の出る事業なども仲間に先に伝えておけば準備も万端、悪い奴ばかりが、福祉事業・教育事業などに参入して、(老人や子供たちの幸せ)の為の事業ではなく、仲間の利益と名声の為に莫大な国のお金が注ぎ込まれる。

 従業員は安く使われ、質の悪い者ばかり。従業員に殺されても隠蔽されて事件にもならない。

 
 テレビにもネットにも載らないので、政権仲間の悪事はやり放題。恐ろしい国ですね。

 おまけにすべての人民の携帯電話は通信傍受のような手法ですべての情報を盗み取られており、会話も映像も画像もメールも盗み見られています。情報を握れば管理するのは簡単です。

 対立する者は孤立化させ追い込む。悪口・誹謗中傷を広め、職を奪い、追い込む。誰も政府に逆らえないような状態が作り出されています。

 指導部が軍事費に金を使いたければいくらでも使えるのが独裁国家です。逆らえば失脚させられ、秘密裏に葬られます。誰も逆らえない状況です。

 
 権力者・指導部の決めた枠の中で、国や権力者に逆らわないで生きれば、ある程度の自由が与えられ、生きてゆくことは出来る。そんな国家・偽装共産主義国家中国。指導部にはますます権力が集中して、やりたい放題で抑えが効かなくなります。

 権力が集中すると誰でも抑えが効かなくなり、異常な方向に向かってしまいます。真実・事実が伝わっているか注意深く監視しましょう。不自然なことに気づいたら声を上げましょう。書き込みをしましょう。どこの国でも同じです。
 
 
コメント

予想された差別主義集団の正当防衛論 過去の事件ではテレビで論じられた事も無い。不平等な偽装民主主義社会

2019-06-08 06:16:14 | 日記
 官僚が息子を殺してしまった事件で、正当防衛論が出てきています。予想されたことです。不平等な偽装民主主義社会で、国民を騙して利益を独占しようとする集団は、平等公平であるべき法的判断の部分までも情報操作で誘導しようとしています。私は過去の同様の事件でこの様な意見がテレビで論じられたのを見たことがありません。 

 犯人の元事務次官が、追い詰められて心神耗弱状態であったことは良く分かります。しかし、殺害は計画的に行われており、正当防衛はナンセンスです。事務次官をやったほどの頭の良い人物です。それ程の人物がよりよい選択を出来なかったことが悔やまれます。

 追い詰められた人の心のケアに国は一体どのような対策を取っているのでしょうか?

 前もって対策が取れる案件で対策を取らずに不幸が起こればそれは国の不備です。

 国に不備が無かったことを証明する為に、現在実施されている(心理的に追い詰められている人を助けるための国の制度)をすべて分りやすく国民に周知してください。すべての国民がその制度を利用できるように分りやすく、利用しやすく大きく周知・宣伝して欲しいと思います。

 元同僚の人が(子供がいることも知らなかった。)と発言していましたが、役人はみんなそんなに希薄な人間関係なのでしょうか?もし本当なら、一般庶民の感覚とはかけ離れています。庶民にとって良い政策など出来る訳も無いなと思う方も多いでしょう。

 (庶民の為の政策など作る必要はない。政治家と権力者・仲間たちの為の政策を考えれば良い)と考えているのでしょうか。

 
 心神耗弱と言えば、柏の女児虐待死事件。家庭内での絶対支配を求める犯人に、精神的に支配され逃げ場を失っていた母親が起訴されました。明らかに心神耗弱状態で正常な判断が出来なかった母親に虐待死の責任を取らせようとする警察・検察の判断には違和感があります。この件では児童相談所が絡んでおり、相談所の職員は明らかに職務を放棄しています。犯人に脅しを受けた段階で警察に通報すべきだったのは、結果を見ても明らかです。相談所職員の行為の方が、被害者の死に直結しており、刑法上の裁きを受けるのは当然と考えます。

 日本には絶対支配をしたがる馬鹿者が大勢溢れています。ネトウヨ組織がネットを支配して、バカな論理を広めたので、ネットバカが増えてしまったようです。人格否定や存在否定を当たり前に繰り返し、自説が通らないと罵倒したり、論点をすり替えたり、そんな人達が溢れた日本が世界からどんな評価を受けているかは、自分で考えて見てください。

 人間は身近にいるものに一番の影響を受けており、もし身近にいる者の行動や考え方がおかしかったら、自分の行動や考え方がそこに大きな影響を与えていると考えるべきです。子供が異常であるなら、それは貴方の態度・接し方がその異常を作り出してきたのです。殺人犯の官僚も世間的には立派でも子供に対しては(存在否定や人格否定)を繰り返していたと思えます。捕まった後の(世間に迷惑をかけると思ったから)と発言していました。この犯人は子供の事よりも世間の事ばかりを考えて過ごしてきたのでしょう。被害者は孤独の中で生きてきたと思います。被害者は孤独の中で生きてきて、孤独の中で親に殺された。そんな親ならそばにいない方がよっぽどマシです。

 役職や地位を持って活動している人間は自分が”特別”と思い込んでしまっている人も多いようです。

 親は一定年齢を超えたら、子供に文句を言う事は出来ません。自分が教えて来た存在がそこにあるのですから。その存在を認め評価してあげるのが一番大事なことです。この被害者は評価されていたのでしょうか。自分を評価しない者が常にそばにいる環境は、精神に傷を与えます。出来るだけ、そういう環境は避けなければなりません。人格否定・存在否定をする人間が身近にいれば、自殺や粗暴犯罪に繋がるケースがあっても仕方のないことです。
 人格否定・存在否定をする言葉、書き込みを見つけたら声を上げましょう。書き込みをしましょう。人物が特定できるなら抗議しましょう。

 あなたを苦しめているのはそういう人間です。貴方が狙うべき相手はそういう種類の人間です。書き込みをしましょう。声を上げましょう。



 ネトウヨ組織構成員による(不快感・不安感・恐怖感を煽り、行動変更を強要する、人格否定・存在否定のような書き込み)が何度かなされたので現在コメントは読んでいません。

 
 
 
コメント