二重生活~ふたえぐらし

日々のこと、読んだ本や漫画、ライブの感想等

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自分落ち着かせ用[地震][情報]

2011-03-12 12:40:16 | 日記
twitterやmixiを見ていたら情報がどんどん流れていくので、一応、自分なりにまとめ。
ここを見るのは比較的被害の小さな地域の方だろうという想定で。

●公共情報

googleの東北地方太平洋沖地震情報ページ。
(http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html)
警報・注意報、災害掲示板、避難所情報、電車・バス・飛行機運行情報、停電情報その他。

そして同じくgoogle提供の人探しツール
(http://japan.person-finder.appspot.com/)
ネット上で情報を募るより、ここに登録しましょう。

緊急用ダイヤル:
171 + 1 + 自宅の電話番号(市外局番からダイヤル)で伝言吹きこみ
171 + 2 + 自宅の電話番号(市外局番からダイヤル)で伝言再生


する

節電
東京電力、中部電力圏で節電のお願いが出ている。
夕飯時の18時頃がピークとなるらしいので、早めもしくは遅めに夕飯や風呂の準備をしておくと◎だそう。
暖房の温度を下げたり(切ったり)、不要な照明を消す。
節水することも間接的に節電になるそう。
電気は、医療の現場でも、原発の冷却装置を動かすためにも使う。
少なくとも一週間は節電を!

献血
今後大量に必要になる。
が、生ものなので、一時に大量にあっても無駄になってしまう。
今は輸送体制が整っていないだろうと思うので、私は数週間後に行く予定。

・落ち着く
都心では基本的に大きな被害無し。
電車も動き出したし、買い物もできる。
被災映像をテレビで見続けトラウマになる場合もあるそうなので、神経細い自覚のある人はいったん本や漫画に逃避がいいかも。


しない

・被災地にむやみに電話をかけない
必要な電話のために、ラインをあけておく。
基本的に向こうからの連絡を待つ。

・現地に向かわない
邪魔。

・むやみに物資を送らない
邪魔。
きちんとした窓口ができてから、そこ宛で。
募金も同様。

・むやみに情報を拡散しない
不安を煽る情報、誤情報、古い情報、不要な情報も溢れている様子。
twitterでは公式RT(「リツイートする」ボタンを押して行う)を使用し
非公式RT(自分で「RT」と打ち込む)を使用しない。
非公式RTを使うと古い情報や誤情報がどこまでも広がってしまう。


・個人的に思うのは、不謹慎ネタを相手にしない。
すでに地震をネタにした神経を逆なでするような書き込みを散見する。
でも、無視。
相手をする労力や、荒んだ空気がネット上に広まることの方がマイナスに思えるから。
「不謹慎なこと言うやつを叩く」で、何かした気になるより、本当に役立つことを探した方が建設的。


●余震

気象庁の「余震の基礎知識」のページより部分的にコピペ。

___(以下コピペ)___

余震には次のような性質があります。

[1]余震の数は本震直後に多く、時間とともに次第に少なくなっていきます。
[2]規模が大きい余震は少なく、規模が小さい余震は多く発生します。
[3]最大余震のマグニチュードは、平均してみると本震のマグニチュードより1程度小さくなります。
[4]最大余震は多くの場合、内陸では本震から約3日以内に発生しています。海域ではこれより長く、約10日以内に発生しています。
[5]大きな余震は余震域の端とその周辺で起きやすい傾向があります。
[6]大きな余震による揺れは、場所によっては本震の揺れと同じ程度になることがあります。
___(以上)___

昨日ほど大きな揺れは、おそらく来ないだろうと思えるので一応安心。

気象庁
(http://www.jma.go.jp/jma/index.html)


●原発

正しい情報なのかわからないけど、twitterで見る限り、
放射能の量は「通常の一千倍」と言っても「レントゲンの四分の一」程度。
人体に影響は無し。
外部に漏れている「通常の八倍」は「温泉地」程度らしい。

やたらとおびえる必要は無さそう。



15:40追記

RT @nhk_kabun: 【原発情報】東京大学の関村直人教授は「燃料のごく一部が溶けて漏れ出たと思われるが、原子炉はすでに停止している上、冷やされている状況だ。ほとんどの核燃料は原子炉の中に収まっているので冷静な対応をお願いしたい」と話しています。 http://nhk.jp #jishin #nhk
コメント (5)