nojinoji鍼灸治療院

治療院のブログと言うより
フイルム&デジタルカメラの写真日記ですね。

家並みの向こうに見えた城

2018-07-23 01:11:11 | カメラ機材

10年前、近くに事務所が建ったので、自宅南側から熊本城が見えなくなった。
愚痴ってもしょうがない。
熊本地震の後、隣の家が新しくなり間取りが変わったので
自宅西側から熊本城が見えることが分かった。
それに気づくのに2年かかった(^^;)

ニコン D750 と タムロン 28-300mm F/3.5-6.3 Di VC PZDで挑んだが
被写体が暗くて熊本城にピントが来ていない。

オリンパス E-M1 MarkII と LUMIX G VARIO 100-300mm F4.0-5.6 IIで手持ち撮影することになる。
液晶ファインダーを見ながら「拡大ボタン」を押すとファインダー中央が7倍に拡大されます。
この状態でシャッターボタンを半押しすれば、熊本城にピントが来ているか確認が出来ます。
シャッターボタンを全押しすれば撮影完了です。

35ミリ判換算で600ミリ
f5.6 感度2500 シャッターは1/10秒で窓枠に肩を押し当て手持ち撮影しました。
69枚撮って手ぶれしていない4枚が残りました。

「何故、三脚使わなかったの?」

めんどくさいんです
返す言葉がありません。次回からそうします。
『熊本県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 人吉、鹿目の滝で涼を撮る | トップ | 治療室は涼しい~~~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カメラ機材」カテゴリの最新記事