noharm

コメント・トラックバック歓迎

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

茨城の山林に放置された少女

2005年12月03日 | 政治・経済・社会・国際
不明女児、遺体で発見…60キロ離れた茨城の山林
2日午後2時ごろ、茨城県常陸大宮市三美の山林で、女児の遺体があるのを、野鳥の捕獲の下見に来た男性3人が発見、大宮署に届け出た。

遺体発見の茨城の山林「地元の人間もたまに行くだけ」
有希ちゃんの遺体が見つかったのは、茨城県常陸大宮市三美のおおみや広域聖苑近くの山林。

また、小学一年生が殺害されるという痛ましい事件が起こったようですね。今回の事件は60KMも離れた山林だということなので犯人がいそうな場所が結構広範囲ですね。衣服を身に着けていないとは・・・・歪んだ嗜好が見え隠れする気がします。


早く犯人が捕まることを祈るだけです。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« あいちゃんって誰やねん! | トップ | ヤプログに行けないんですけ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
もう「次の事件」を見たくない! (アルナーチャラム)
2005-12-08 23:09:42
残念ながら、同じような事件が続きますね。

少しでも「おかしい」という前兆があれば、思い切った対策が必要とされています。

警察や学校に対策を求めるばかりでなく、自分たちの努力が大きな力を持つことを認識したいですね。

アルナーチャラムさん> (noharm)
2005-12-09 00:03:12
>残念ながら、同じような事件が続きますね。



ですね・・



>少しでも「おかしい」という前兆があれば、思い切った対策が必要とされています。



そうですね。



>自分たちの努力が大きな力を持つことを認識したいですね。



一人では無理でしょうが父兄すべてがある程度足並みをそろえれば

可能なことも多いかと思います。

コメントを投稿

政治・経済・社会・国際」カテゴリの最新記事