ノグリの穴

映画をのぞいたら、プイプイっときた。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

2009-01-12 08:57:37 | Weblog
新年あけましておめでとう御座います。
ならびに御成人された方々もおめでとう御座います。

モ○バーガーで国産肉100%ハンバーガーで朝食をしようと出掛けたら、店が開いてなくって、帰ってきたノグリです。
ついでにブログにも帰ってきました。
死んでません。
現実的に生きています。

今年はやるぞー!といきこんで、たのまれてもいないのに、生き急いでいるんですが、
にもかかわらず、ブログの新年の挨拶は12日。
いいよ、いいよ、年賀状の販売は15日までやってるらしいしね、
年賀郵便お年玉くじも25日に遅れてるしね、いつのまにかだね、民営化してから?
いいの、いいの。
休みだしね、今年に入って初めての休みだし。
元旦から仕事だったんだけどね。今年は大丈夫だったよ。
何がって、死にたくなるんだよね。クリスマスとか、年越しとかに、気持ちが。

拍手したいね。この辺まで今年も過ぎると、大丈夫そうだ。
年取ったよ。やったね。
生きてた。生きてたよ!

昨年も同じく元旦仕事始めで、結構しあわせな年だったので、
高をくくって、年越しも全然準備していなかったんだよ、心の準備。
えらいめにあったね。
そういえば…
年末年始にゴミ収集が来ないから、カラスが収集場所でやりたい放題で、
ぶっ殺して書初めにしたんだった。
何百匹のカラスを、壁や道路や家々の窓ガラスに、叩きつけて、カラスの黒と朱色の墨で、
「おめでとう」「死ね」「おめでとう」「死ね」
って、書初めをしたんだよね。
「謹賀新年」「死ね」

謹賀って文字は叩きつけられたカラスにぴたりとはまったんだ。

で、やってから、気づいた。
カラスにお正月はないんだって。
年末年始関係なく、生きる為に、ゴミをあさっているんだってね。
生きる、ためだよ。
ねぇ、あさってをむいてるあそうさん。知ってる?

今年はやる気満々で本当の仕事に出掛けたよ。
非現実的には
行く男来る男会う男すれ違う男、すべての男に対して「出来るか?」って
自分自身に問いかけて過ごしてたんだ。
まだ元旦は人が少なくて、品定めにも余裕があったんだけど、
出来る、出来ない、出来る、出来ない。
2日になると、初売りとかで、人が多すぎて、ジャッチ出来なかったな。
誰でもいいようにして、以外と出来る人は少ないもんだよ。
出来る人は、だいたい連れがいるか、左手薬指に指輪をしてたな。

今年の目標~

やりたいです。

【インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国】2009.1.11
 Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull


そのやりたい気持ちと引き換えに手にしていると思っている、しあわせのようなもの。
それが、今のノグリにとって、ヨウと過ごす時間。

久しぶりにDVDレンタルして、一緒に見ました。

2人ともインディ4を映画館で見てなくって。
2人ともインディが好きなんだけどさ、
全然出来る1・2・3のインディだけど、
4のインディとは出来るかしら?って、年取りすぎじゃないかしら?って、
のぞいたのね。

「なんか、御老体に鞭打って頑張ってるね、ハリソン・フォード。」
「展開早いし、でも読めちゃうね展開。」
「なんか、ここまでいくと、終わりって感じだね。」

と、散々な毒を吐きながら、まあ結構楽しんだよ。

出来る出来ないより、あっちもこっちも年を取ってしまったんだと感じた。

非現実的終わりの後に現実的しあわせで幕。

「アメリカは何を考えているのかな?」
ヨウの言葉がしみる。
「じゃあ、【ダークナイト】を次見る?」
ノグリが聞く。
「見ない。」(即答)

そういえば、
「【インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国】が2008年において米国以外の世界興行収入が1位となっていること」を受けての【ダークナイト】も見る?っていう、ノグリ発言だったんだけど、
いまいち、ヨウには伝わってなかったようだ。

米国以外…か。

米国は何を考えているのかな?

ヨウは何を考えているのかな?

ノグリは、ナニを考えてるよ。
何って言ったら、ナニでしょう!

みんな、ナニを考えてる!?

それは、生きる為。
それは、死と生の為の大切なこと。

みんな、やりたいんだと思う。

また今度。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加