乃木坂のネコgoo

46・48だけがアイドルじゃない!

乃木坂46『シンクロニシティ』仮に全握がないときのデイリー売上を推測。

2018-05-10 20:02:04 | 乃木坂46日記

『シンクロニシティ』のデイリー売上の推移を見ていると
これまでに比べて、2週目までも
売上枚数があまり減らない。
(ただし3週目に入ったら急減した。)
連休中の全国握手会が影響していることが
推測できる。(04/29大阪 05/06幕張 05/12名古屋)

仮に04/29大阪の全握の分が従来どおりなら
01週に1万5千枚程度寄与する。
でもそれだけでもないようだ。

ここから本題:
仮に全握がないときの20thデイリー売上を推測できないか?
試算の目的として
 前作までのデイリー売上データを利用して推測することを考える。

文章ではわかりにくいので
試算した表やグラフを画像で示します。

 

17th~20thのデイリー売上を3週目初日までまとめてみた。(表1A 表1B)
デイリーの対初日比率に注目して抜き出してみる(表2、グラフ1)
その中で18thと19thは期間内に全握がない。
この2つの平均を14日目まで算出してみた。(表3左)
(枚数が発表されてない部分は直線で補間した。)
滑らかにほぼ右下がりになっている。
これが全握がないときの傾向だろう。
(14日目の増加は、日曜日が少し影響するのだろう。)

この試算した対初日比率を利用して20thのデイリー売上を
逆算してみると(「試算枚数」)
仮に全握がないときの20thのデイリー売上が推測できる。
(表3)
この枚数を、実際のデイリー枚数(「実際枚数」)
(なお、8日目は週間からの逆算推定枚数を使用)と
比較してみると(「増減」の数字)
全握によって増加した枚数が出る。(合計8万1427枚)
(グラフ3)
3日目の-503は誤差範囲内か。
なお、14日目(05/07)に急減するのは、
消費増税前の駆け込み売上増のあと
増税後に売上急減するようなものだろう。

全部が全握に参加するわけではないだろうが、
ミニライブだけ、握手だけという人もいるから
幕張ミニライブが3万5千人という
大阪・幕張の人数に見合っているのではないか。

(初日の86万3364枚に連休中の全国握手会の分が
含まれている、という指摘はあるでしょうが、
比率として少ないと思うので、そのまま使いました)

お問い合わせはTw(@ChibaNogizaka7)まで。

『アイドル』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 05/09 StellaBeats定期公演@... | トップ | 朝比奈花恋さん(愛乙女☆DOLL... »
最近の画像もっと見る

乃木坂46日記」カテゴリの最新記事