のびのび

日々の出来事とかラグナのこととか模型のこととか徒然と

月末なので色々届いた

2012-09-30 20:19:49 | 模型のこと
といってもプレミアムバンダイ分だけだが―

箱でけーと思ったが、今回はHGUCジム砂2WD仕様3つ一緒に頼んだのでその分かさばったのであった
いつもの魂ウェブ商店通販分はこの2つ

そうかーCテンプル黒は頼んでなかったか~
ホースオルフェノク疾走態はツイッタで宣伝見て、お、いいな~とポチったのだが
届いたブツは残念なことに

これかようにフンドシ思いっきり曲がって付いてたのであった
どうしよ、これはサービスセンターに連絡するレベルなんだろうか・・・・
ジム砂2WD仕様のパッケージは完成見本の実写画像使ってるのでイマイチやる気が感じられないな

カラー見本画像が商品のどこにも無いので色々迷う点もあったり^^;
追加ランナーのおかげで箱は割といっぱいいっぱいだな、ノーマルより箱厚いんだけど

そんなWD仕様、とりあえず1つはストレートに組もうとパーツ処理中
しかし色々他にやることあってなかなか進まん・・・・


こわい顔わんこ
コメント

藤子・F・不二雄大全集ついに完結

2012-09-26 04:49:04 | 本とか
というわけで9月25日配本の「UTOPIA最後の世界大戦」「ドラえもん20」の2冊で3年にわたる藤子・F・不二雄大全集マラソンもようやく終了

長かった・・・・

まあ全巻予約通販だったので毎月勝手に届く訳で、毎月本屋に取りに行く(特典のために例え店頭で入手するとしても全巻予約必須状況だったので「買いに行く」というよりは「取りに行く」って表現が適切な気がする)手間とかは無かったのだけど、毎月コンスタントに本の束が届くようなものなので、部屋の状況はいっそう酷いことに・・・・(あと毎月約5000円は地味に効いた)
ぶっちゃけ後半は開封もせずに(一応到着時に中身の確認はする)玄関先に積まれてる有様だったり^^;

・・・・画像に写ってる分だけで10か月分しかないな。右上のでかい箱は魂Web通販のだし。この上画面外に3か月分くらい積んでたはずだけど
実はこの山のてっぺんは違うものが積まれてたりするけど

(最初の数か月分は室内にある・・・・のだが、ぶっちゃけどこにどれだけあるのか把握できていないので、ある意味この積まれてる分の方がマシな扱いなんかもしれない・・・・)

・・・・などと安心していたのだけど
第4期ってなにそれ!?
ドラえもんコンプリートにUTOPIAまで出たし3期合計ちょうど100冊(別巻2冊除く)なんでこれで終わりかと思ったのに・・・・単行本未収録初期作品とかマニアックすぎるだろ
ってかまだ未収録あったんかい(でもこの時期の作品だとあるわなぁ)
残り全15冊ならまぁ最後まで付き合うか
しかしさすがに小学館も当初ここまでは考えてなかったんだろうなぁ
詳細発表11月頃で来年刊行開始は例年に比べると遅い
忘れなきゃいいけどな~

あと、完結が見えてきたんで公式で全巻収納可能な専用本棚の取り扱いが始まってるようなのだけど・・・・棚に収まってるのを見た感想「こんな少なかったっけ?^^;」というのはさておき(4期分足して115冊ってある意味たいした数では無いわなぁ)お値段4まんえん・・・・たかっ!
本棚ってそういうものだけど、専用品だから普通のより高くなるだろうけど、でもたかっ!
ちょっとそそられる部分もあるけど、ちょっと買えませんなぁ~


就寝中わんこ
コメント

ようやくアフターマン到着~

2012-09-23 21:46:50 | 本とか

1週間くらいかかったんじゃないか・・・・って、通販で1週間って普通といえば普通だな^^;
最近は通販発達して2-3日で着くのが普通になってるからなぁ(とはいえ発送まで時間かけすぎだが)
ちなみに先日届いた新恐竜と比べるとこんなにサイズが違う

どころか開きが逆に、文字組も横書きから縦書きに
本文大半が図鑑風にイラストに説明書きのように文字がついてたのが、イラストページ(説明文はある)と本文が分離されたりして、本の印象がだいぶ変わった
以前の版は図鑑みたいにパラ見して楽しんだりしてたけど、そういう見方はしづらいな~
フューチャー・イズ・ワイルドと同じなんだけどね^^;
(元々フューチャー~刊行にあわせた復刊だからある意味仕方ない)
・・・・そのうち旧版のも買うか

ちなみにこの作者の(仮想図鑑というか思考実験というか)本の関係は(日本では)
・1982年旺文社から「アフターマン」刊行(大体A4変形版、横書き)
・1988年太田出版から「新恐竜」刊行(大体A4変形版、横書き)
・1990年太田出版から「アフターマン」復刊(大体A4変形版、横書き)
・同年、朝日放送開局40周年記念番組として「アフターマン~5000万年後の動物たち」がテレ朝系で放送(どうでもいいが、今回改めて調べるまでなぜか長らくNHKで放送したものと勘違いしていた^^;当時見てたし録画もしたのに)
・1993年太田出版から「マンアフターマン」刊行(大体A4変形版、横書き)
・2004年ダイヤモンド社から「フューチャー・イズ・ワイルド」刊行(A5版、縦書き。この作品はTV番組がオリジナルで、本はその書籍化といった体裁。なので本だけ見てもイマイチという印象だった)
・同時期に「フューチャー~」をNHK教育「地球ドラマチック」枠内で3回に分けて「オドロキ!これが未来の生き物だ」として放送。その後数回再放送
・同年 ダイヤモンド社から「アフターマン」復刊(A5版、縦書き)
・2005年ダイヤモンド社から「フューチャー・イズ・ワイルド完全図解」刊行(A4版、横書き。図鑑形式になってるので、旧版アフターマンなんかと比べるとこちらの方が親しみあるかも。ただし本書にあったいくつかの生物は割愛されてる模様)
・同年 「新恐竜」ダイヤモンド社から復刊(A5版、縦書き)
みたいな感じ(刊行年はAmazon調べ)
他にもコミック版とか、知らない本とか色々あるようだけど、知らないので割愛

どうも昔初めて見た「アフターマン」は太田出版版だったようだ(旺文社版出た頃なんて小学生だもんな)
同時期に筑摩書房から「秘密の動物誌」(当時ちくま文庫に広告入りしおりが入ってたので知った。そのときの画像は確か本書掲載のケンタウロスだったんで「どんな本なんだ!?」的インパクトは充分であった)出てその流れで書店(確かまだ名古屋にしか店舗が無かった頃のヴィレッジバンガード)で「アフターマン」見つけてちょっとハマってたような気がする

そういう本が流行ってたのか?w(しかし当時は「新恐竜」の存在までは知らなかった)
とはいえ、当時はまだ3000円もする本ポンポン買えるような感覚ではなかったのでいずれも買わなかったが・・・・
しかし前知識があったおかげでTV「アフターマン」は楽しめた。アレもまた見たいが、録画したテープはカビちゃったし行方不明だしな~。こっちも「フューチャー~」にあわせて再放送とかソフト化とかしてくれれば良かったなあ・・・・とは思うが朝日放送製作じゃ無理かー
手書きアニメーションとかモデルアニメーションとか駆使してがんばってた感があるんだがな
その後「マンアフターマン」が出たのは知ってたのだけど、パラ見して前作「アフターマン」ほど興味をそそる内容ではなかったこともあってスルー(一応この頃になると買おうと思えば買える程度の余裕はあった)
それからしばらくして気がつくといずれも絶版に
頭の片隅にはあるけど見かけないし、時々思い出しては「アレ欲しかったなぁ」と
そして約10年後、NHKで「フューチャー・イズ・ワイルド」放送。併せて単行本も刊行(記憶によれば確かTVOAの方が早かったような気がするのだが、気のせいかも^^;)
しかしTV見た後だと書籍版の内容は色々物足りなかったのでこれまたスルー
それ見て「そういや昔アフターマンってあったなぁ」「ネタ被ってると思ったら同じ作者か」「アレ買っておけばよかったなぁ」などと思っていたのだけど、まさか「フューチャー~」の後に同じ装丁で復刊してるとは当時気付かず(しかし「マンアフターマン」は復刊されてないんだよな)
つい先日、何か忘れたけどふと思い出して検索してみたら色々見つけたのであった

※主に個人的な印象優先に書いてるので、詳しく知りたければWikiなどを見るのをお勧め。書影はAmazonで確認できる

・・・・いつの間にか単に知ってること(というより最近調べたこと)書き連ねるだけになってるな^^;


庭木葉っぱ食むわんこ

くたびれわんこ
コメント

誕生日なので最近買ったもののことなど~

2012-09-20 22:06:00 | 普段のこと
先月末よりtwtter連携が止まってるのでホントに何も更新されなくなって閲覧者数がついに2桁になってた^^;

いやー更新する習慣が無いと、いざ久々に更新しようと思ってもなかなか書けないなぁ

と、いうわけで殴りアコプリ祭りレポートとか色々書かなきゃならんことはあるのだけど、とりあえず最近の買い物などから・・・・^^;

先週末は大須(というか上前津)の中古ソフト屋で(確か半年に一度くらいの)セールやってて
前の週に覗いた時に欲しいのが見つかったんで、朝一から(のつもりがセールのときはふだんより開店1時間早くなるのでそうでもなかった^^;)覗きに行って、これだけ買ってきた

メインはダークリ。結構前から欲しかったんだけど、なんとなく買いそびれてたのが、1260円からセールで210円引いて1050円。(セール内容は2100円以上の中古商品は1割引、それ以下だと一律210円引き)「ジャケットよれ」表記があったけど見たところなんとも無いのでラッキー(多少ジャケットに難ありでも全く問題ないが)
・・・・まぁよく新品2本3000円とかでも売ってたりしたんでそれほど安いわけでもないが^^;(でも2/3だな)
エクソシストは実はちゃんと見たことが無いので(ことにディレクターズカット版は未見)1050円→840円(だったと思う・・・・)だったんで購入
立喰師列伝は2100円が1890円・・・・価格上がるとお得さが薄れるな^^;
クローバーフィールドは特売品コーナーで525円で並んでたのでこれが315円ならいいな、とw
(あと韓国ホラー映画の「箪笥」が315円で105円になったんで買おうかと思ったが、見つけたのがレジ終わった後だったんでやめたw)
なんか見てそうなラインナップではあるが、実はどれも見てない作品なのであった

続きだらけに行って、ワゴンの中のTFムービーシリーズジャンク詰め合わせの中にヒューマンアライアンス・バンブルビーを見つけて確保

最近(激しく今さらではあるが)HAが気になって先週もHAスキッズ安く見つけて買ったばかりだったのでちょうどよかった
この詰め合わせ、基本がランダムに3個入って3150円だったんだけど、他がデラックスクラス3個だったのにHA入りで同じ値段はお得だなぁ
なお詰め合わせの中身はHAバンブルビー(リベンジ版)、MA-10ニューバンブルビー、MD-02バリケード・・・・かと思いきや情景フィギュア付セットのSB-01ファーストエンカウンターだったという

にしてもなぜ同じ詰め合わせにバンブル2個入れるのかw
いやフォーマット違うからいいんだけど
ちなみに実はバリケードもつい先日中古屋で安かったので未開封品を買ったばかりだったのであった・・・・

・・・・1台は今度甥っ子にでも押し付けるか

前の週に買ったスキッズ

さすがに時期逸したので、近頃はHA全般高くなってる中、箱破損のため未開封ながら2100円と破格だったので確保

このセット、アーシーも入ってるからちょっと気になってたのよね
あとマッドフラップは実はどうでもいいのだけど、あっちにもクロミア入ってるからそれだけ欲しかったり
ジャズかっこいいよな~とか、HAバリケードもフレンジー入ってていいよなーとか
でも元々HA欲しいな~と思い始めたのはサウンドウェーブだったり^^;
まぁ気長に探そう

あとようやくHGUCジム砂Ⅱが発売されたので、(誕生月割引もあったんで)すでに尼で注文済みなのに関節改造用にジムコマと一緒に買ってみたり

だがいまだに全く組めてなかったorz

あと週末はこれまた尼で注文してたカバヤのブレイブガムが到着
中身確認したらエクスカイザーx2、ジェイデッカーx3、ガガガx2アソートであった

ガガガx3だったらよかったんだけどな~
で、これまた全く手付かず^^;

で、昨日~今日は(実は誕生日と言うことはすっかり忘れて)前々から欲しかった本がふと尼で古本の値段見たら安かったんで色々注文したヤツが到着

そして、そのときメインだった本はいまだに発送すらされていなかった罠・・・・orz
実は「アフターマン」目にして、初版出た当時から欲しかったのだけど、当時3000円の本はなかなか買えなかったので見送ってたら絶版に(以後2回復刊されたのは最近まで知らなかった)
とかいう事情があって、なんかの時にふと復刊版が目に留まって色々調べたら出てきたのが同じ作者の「新恐竜」
どうもアフターマン1回目の復刊のときにあわせて出されたらしい(逆か?)
これも(アフターマンも)その後また絶版になって、今度は「フューチャー・イズ・ワイルド」が出たときにまた復刊されて、「フューチャー~」にあわせて版型が小さくなっちゃったんだけど
今回注文した「アフターマン」はこの一番新しい版
で、「新恐竜」の方はでかい旧版のほうで注文。おかげで2冊版型が揃わなくなってしまった^^;
何でこういうことになったのかというと、それが安かったから^^;
できればアフターマンもでかい(古い)方で買いたかったけど、倍くらいしたからなぁ(とはいえ定価の半額以下だが。ってつくづくお高い本だなぁ)
で、同じ部類の本として「秘密の動物誌」
これも文庫で復刊されてるんだけど、どうせなら元の版型の方が大きくて見やすいし安かったからw
これのみ当時友達が買ったんでちゃんと読んだことがあるのだけど・・・・これに3000円って、やっぱ当時は出せんな^^;
いや好きなんだけどこういう本

ちなみにこの手の本としてよく並んで挙げられるのに「鼻行類」「平行植物」があるのだけど、「鼻行類」は平凡社ライブラリー版(一番新しいんだったかな)が出たときに買って持ってるのであった。今どこにあるかわかんないけど^^;
「平行植物」は説明読んでもイマイチピンと来なかったので見送り
そのうちパラ見できる機会でもあったらそのとき考える


お迎えわんこ

散歩行く前の出迎え

あっち行きたい~
コメント