のびのび

日々の出来事とかラグナのこととか模型のこととか徒然と

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ようやくデカール貼りに着手

2010-01-31 22:30:38 | 模型のこと
まずは貼りやすいようにバラします

腕は外した方が良いかと思ったけど、左右バランスや胴体とのバランス見るのに繋がってた方がいいかなー、と着けたままにした

水の方もスタンバイ

右のカップの白い液体は水溶き木工用ボンド。結局保険のために下地にこれを塗ることにした。デカール溶かさないから位置決めじっくりできるし

しかし、作業途中に1-2時間放置したところ、皿にサビが浮いてきて、水も茶色く染まってきてしまった

水に溶け出した糊成分が悪いのか、そもそも長時間水にさらすのが悪かったのか、それに加熱状態が続いたのが余計に悪かったのか
ともかくこれでは作業できないので、とりあえず水は捨てて、サビも拭き取れるだけ拭いて、ラッカー塗料でコーティングすることにした

なんでも良かったんだけど、水の汚れがわかりやすいようにクールホワイトを少量薄めて、皿を満遍なく傾けて行き渡るように
ホントはエアブラシで吹き付けた方が手っ取り早いが、このためだけにエアブラシ使うのもな^^;洗浄面倒だし
そんなこんなで

リアルタイプデカール分(Gアーマーデカールに無くてイラストにあるマーキング)を概ね貼り終え
と思ったが、上腕のマーキングがあったな
まぁチマチマ進めよう
そのたびに水用意するのは面倒だが(温まるのに時間かかるし)

しかし、結局1月中に完成しなかったな・・・・


さて今日のワンコ

ケージに閉じ込められて、出してもらおうとジタバタしてるうちの1枚
ちょうど見上げた時にタイミング合ったのでウルウルしてるように見えますな
つーか、ホントに元気でファインダーに収まってくれないんだよな
カメラのレスポンスがイマイチなのも大きな原因だが^^;
こういう時、35mmフィルムカメラで愛用してたコンタックスT2が懐かしくなるなぁ。アレは使いやすくていいカメラだった・・・・
EOS100も持ってたけど、T2ばっか使ってたもんな(まぁ色々苦手な分野もあったが)
コメント

デカール貼り準備

2010-01-30 22:24:39 | 模型のこと
ということでデカールの準備

右がGアーマーリアルタイプカラー用、中央がガンダム2.0リアルタイプデカール
左上のが正月に買ったUSBカップウォーマーで、左下はミネシマの調色皿

デカール貼りには水よりお湯の方が良いので、そのためのカップウォーマー
で、こいつと金属灰皿が(熱伝導良くて底が浅くてそこそこの広さもあって)結構良いらしいのだけど、この前ちょっと見たところ、小さかったり底が平らじゃなかったり(底が平らじゃないと熱伝導が悪い)ちょうどいいのが無かったので調色皿で代用。もうちょっと広い方がいいんだけどな

さて、なぜデカールが2種類あるかというと、Gアーマー用のデカールだと、このカラーリングの大河原イラストで印象的な側頭部のラインマークが無いため・・・・なんで昔のイラストにはあるのに最近描き下ろしたデザインでこのマーキングが無いんだ^^;
というか、昔のイラスト載せるくらいなら(インストとパッケージに2種記載)わざわざMSV-R準拠にせんでもいいのに

で、このリアルタイプデカールは旧キットリアルタイプ準拠になってるので

実は色々イメージが違う
まずカラーリングからして旧キット準拠なので
普通のガンダムデカールには無い色指定とデカール指定がある

頭を除いてかなり暗い(頭部は逆にホワイト100%で明るい)
配色も一部違うしね(なんでランドセル赤かったんだろうなぁ)

裏面がマーキング指定

とまぁ、カラーリングはさておき、マーキングもかなり違うので(ラインマーキング多いな)実はあまり使えるのは少なかったりする
でもまぁ一応キットにドライデカール(とテトロンシール)が付属してるんで、最初はこのリアルタイプデカールとキット付属のドライデカールで仕上げるつもりだったのだけど、後でよく見てみたら腰のヘリウムコアマーキングなんかはドライデカールじゃなくシールだったという・・・・
まぁドライデカールよりはスライドマークの方が貼りやすいしまぁいいか、ということで諦めてGアーマー用デカールも後から買った次第

しかし、バンダイも元々中途半端な旧リアルタイプキットモチーフなデカール出すよりは(実はザクと違って当時から微妙と思ったw)、2.0キット出た当時の電ホ付録マーキングシールみたいな当時イラストモチーフなデカール出せばいいのになぁ

などと準備だけしてgdgd能書き垂れてますが、未だに手をつけてません^^;
貼り始めると何気に時間かかるから・・・・なんだけど、実のところ塗装と違って別に一度に全部貼らなきゃいけないことは無いんで、一部ずつ貼ってけばいいんだけどねぇ
うーん、どうにもなかなか手が^^;


つーことで今日のワンコ

暴れ疲れておねむな状態
暴れん坊で困るわ~
コメント

デカール貼りは面倒なので先送り中

2010-01-29 21:29:59 | 普段のこと
地味に時間かかるしねぇ
それにザクの時のこと思うと、セッター使った方が良いように思うが、セッターははみ出た糊が結構目立つとかなんとか。GSRの軟着剤も糊入りだけど、あっちのが軟化作用が強そうだから下地に塗るのはオレにはちょっと不安。一発で位置決めできるならいいけど、そんなに上手くないし。タミヤのがかなり弱いらしいからアレに糊が入ってればいいんだけど、見るからに入ってなさそう
結局おとなしくセッター買うか、薄めた木工ボンド使っとくのがいいかなぁ
などと考え中


ということで今日のワンコ

なかなかやんちゃが過ぎるので閉じ込められたところ
とりあえず噛み癖はなんとかせんと
コメント (1)

一応一旦出来上がり

2010-01-28 21:01:25 | 模型のこと
武装も組み立てて一応出来上がり

ハンマーとジャベリンは組み立ててないんだけどね

さて、デカール貼らないとな・・・・

今日のワンコ

トイレットペーパーの芯を与えたらしばらく夢中でしたが、すぐに飽きた模様です
コメント

本体(一応)完成

2010-01-27 21:22:29 | 模型のこと
というわけでMGガンダム2.0リアルタイプカラー、本体は組み立て完了

引き続き武装組み立て中デス
(なので画像のビームライフルも中途半端)
しかしここで無塗装でシールド組み立てると裏側から赤パーツが見える箇所に気がついた

アニメ設定どおりだと裏面全面赤なんで問題ないのだけど(その場合は白パーツを赤く塗らなきゃならんが)さすがにこれはちょっとみっともない
ということで急遽グレーで塗装

そして組み立て

うむ、いい感じだ
しかし、さらにこの後マウントパーツをつけると結局ここも隠れてほとんど見えなくなることが判明orz
まぁGパーツと合体したり、シールド2枚重ねたりと組み替えると見えてくるんで良いとしよう(果たしてそうするかどうかはさておき)


さておき
リクエストがありましたので、今日のワンコ

新しいおうちになりました
というか・・・・今までのダンボール箱のおうちはすっかり勝手に脱走することを覚えて、夜中や留守中あちこち粗相しまくるので、とうとう閉じ込められたというか
ところで、ワンコ写真は寝てる写真が多いのだけど、それはなぜかというと

動きが速いっちゅーねん><
しかも動きが予測不能
カメラ向けると(フォーカス用に光るのが嫌らしい)基本的に逃げるし!
コメント

コアファイター完成

2010-01-26 22:25:07 | 模型のこと
パイロットに引き続きコクピット塗装

色々調べたところ、シートフレームはグリーン系のグレー、パネル側はブルーグレー
細かいところはスルーすることにして
シートはレッドブラウン、シートフレームは灰緑色にしようと思ったらどうも明る過ぎたのでニュートラルグレーやタイヤブラックやコクピット色やら適当に混ぜてそれらしく
パネルはミディアムブルー+ニュートラルグレー
また、コクピット内壁も白のままじゃなんなのでガンダムカラーグレー24で塗装
筆塗りなので盛大にはみ出してるが、基本の白が無塗装なので気兼ねなく剥がせる
スミ入れは例によってジャーマングレイ
なお、コクピット下部になるベースフレームも外から見えそうなトコはグレー24で塗った(最初うっかり裏側まで塗って、コアファイター時にむき出しになる部分だと気付いて溶剤で拭き取ったりもした^^;)

ということで組み込み


しかし、シートフレームのグリーングレーはほとんどわからんな・・・・

塗装必要な箇所は一通り終わったので、いよいよコアファイターの組み立て
ということで、キャノピーのマスキングを剥がしてみたら、一部マスキングに被膜持っていかれて塗装が欠けてしまった^^;

仕方が無いのでフラットベース混ぜたクールホワイトを筆塗りして修正(地色はフラットクリアー吹いてあるので)

あとはインスト通りに組み上げ、完成(コクピットブロックのはめ込みはインスト通りだと組み立てに難があるので、そこは違うか)


色々やってるうちにキャノピー若干曇ったかな

組み立ててるうちにいつの間にかキャノピー前部にクラックが入ってしまった^^;

どの段階で入ったんだろうなぁ

キャノピー開けると結構中はよく見える


しかし、こいつほぼ無塗装なのにガンダム胴体に入れるのにちょっと抵抗あるんだが
全塗装してたら変形すらしたくないなぁ
コメント

パイロット完成

2010-01-25 21:40:03 | 模型のこと
ということでMGガンダム2.0付属のパイロットを塗装

アムロとついでに塗りかけのまま放置してたG-3の一般パイロットも塗った(しかし、考えてみればGMの一般パイロットも一緒に塗るべきだったな~、配色一緒なんだし)

やや俯瞰、ってあんまり変わりないな

一番わかりやすそうな斜め方向
しかし実際には組み込んでしまうとこの方向からはほとんど見えなくなってしまうという^^;
まぁ正面も下半分は見えなくなるんだが

ちなみに明るさとかホワイトバランス的には1枚目が一番現物に近いかな?

画像じゃわかりにくいが、このままだと影部分がのっぺりしてるのでスミ入れ

コレで完成

画像は全体に白っぽくなってしまったが、現物はスミ入れ前と同じくらいの彩度はあります

おそらくコアファイター状態で一番目にするであろう直上
アムロの方は塗装前にスジ彫り直してガイドライン引いたこともあって割と見られますが
キットの元の凸モールドだけを頼りに塗った一般パイロットのヘルメットラインは結構ゆがんでますな
この辺、ジオン兵の時やったような、細かいところ先に塗って基本色を上から塗って細かいところ残す方が失敗しにくいと思うんだけど、いかんせん連邦のパイロットスーツは基本色が明るくて隠ぺい力弱いからなぁ(そのため今回2体とも基本色はエアブラシ塗装。特に黄色は最初筆で塗ったら綺麗に乗らなかったんで塗りなおした)

使用色はアムロが
基本色:ガンダムカラーホワイト5+8番シルバーで塗装後、クールホワイト軽くオーパーコート(アムロのノーマルスーツは安彦イラストとかでややメタリックな印象があったので)
手などのグレー:ミディアムグレー+クールホワイト
赤:モンザレッド
黒:ミッドナイトブルー
ベルト:農緑色+スカイブルー+ディトナグリーン
バイザー:青竹色
一般パイロットが
黄色:ガンダムカラーイエロー1に4番イエローとか色々足した気がするけど忘れた^^;
白:クールホワイト
グレー:ミディアムブルー+ニュートラルグレー+モンザレッド少量
他はアムロと共通
スミ入れはジャーマングレイ+明灰白色

さーて次はコクピット塗らないとな
しかし探してみると案外わかりやすい資料が見つからないな^^;
TV録画したHDDはどこにやったか・・・・
コメント

案の定、起きたら夕方でした

2010-01-24 20:48:37 | 模型のこと
ということで、MGガンダムをチマチマ
カメラは塗り終わったが、このまま組んでも内部が暗いので黒く沈んでしまうだけになるので、光を反射させるため
トサカメインカメラはクリアパーツ周囲をメッキシルバーで塗装
ツインアイはフレーム側がちょうど平面なので、付属のメタリックシール余白を切り抜いて貼り付け

しかしツインアイとメタリックシールの間に距離があるので、これだとやっぱり暗いかも
糊面がメタリックなシール持ってればツインアイの裏側に直接貼ればそっちの方が良さそうなんだが(付属シールは紙製なので裏は白)
メッキシルバーもクリアパーツに塗って裏から見ると結構鈍いというか暗いからなぁ。平坦なはずの裏の方が鈍く見えるのってなんでだろ

ともかく、組み立て


正面から光が入れば光って見えるんだけど、他の角度だと難しいねぇ
クリア塗料にパールでも混ぜると乱反射して光りやすくなるかなぁ(透明度は下がるけど、関係ないしw)

さて、パイロット塗装でもしないとなぁ


それはさておき、晩になってようやくこいつが到着

Figmaなのはさん
昨日あちこちの店頭で見かけてたし、レビューは金曜辺りから出てたんでまだかと思ってた(とはいえ、昨日到着してても開ける余裕は無かったが)
早速開封

あちこちで腰ジョイント破損報告が頻発してたので、恐る恐る取り出して動かしてみたが

どうやらウチの個体はセーフだった模様
今回、腰ジョイントがなぜかクリアーなんで、スタンド棒同様のでかい気泡が入ってて、それが破損原因じゃないかと言われてもいるけど、どうなんだろうねぇ
しかし、ホントに手首のジョイントスカスカだな
それにしても、今こいつ置いておくスペース無いんだよなぁ
というか、以前プリンタの上に乗せてたリボやらFigmaやらみんな置き場なくして袋に入ったままだしなぁ
コメント

久々のTOY祭り

2010-01-23 20:18:26 | 普段のこと
ここしばらくずーっとTOY祭りは無かったのが今月は久しぶりに催されるということで、月末で懐が苦しいのに覗いてきました
ホントは明日宝島あるから控えたいんだけどなー

・・・・と思いつつ、毎度のことながらこれだけ買ってしまいました

だって安かったんだもん^^;

今回はジャンクもアリという事で、割と安いのが結構あった印象
まぁ安いのは安いなりの理由が勿論あるんだけど、まぁ以前のTOY祭りとはちょっと印象違ったな
むしろジャンク祭りの印象に似てた

さてでは一応個別に触れてみましょうか
まずMGガンダム4号機は取説無しで630円。ただし、他にパーツ欠けがあるのかどうかは未確認^^;
まぁどうせ半ばパーツ取り用のつもりで買ったからいいけど
で、MGの下にあるのがこいつ

ジェネオンのDVD付のウルトラ本
中には普通見れないような当時の資料なんかが入ってたりします
毎回TOY祭りじゃDVD1枚525円で売ってるんだけど、こいつもDVD扱いで1冊500円。(この後のタロウはともかく)セブンが無いけど、実はセブンのみ既に持ってるのでちょうど良かった。破格だし
次はMGの上の箱

ガレキです。が、なんと2つとも1個315円でした。すげー
かみちゅのは多分イベントで売られたアマチュアディーラーモノ・・・・だと思うんだけど、パッケ画像が粗くて細かい字が読めなくて詳細不明^^;
さすがに中見ればその辺はわかると思うが、キットの出来もよくわからんのがなんとも^^;
まぁ300円だし!ということで細かいことは気にせず買ったw
右のは今は無きカドカワのホビー誌(?)キャラクターモデルの全員サービスキット。確か8000円とかしたんじゃないかなぁ。当時買ったような気がする(勿論開封すらしてないが)けどまぁこれまた300円なら~ということで

さらにその上のヤツとその左の4つ

コレ全部1個210円
MSinPcketはそれなりに出来も良いし、トムリアットは持ってなかったんで
サイクロンはジャンク祭りの時に買ったような気もしたが、あっちは新サイクロンだったような気もしたので。サイクロンは好きだからかぶってもいいや~というつもりで
ハリケーンはサイクロンとあわせられるし、この辺のバイクはやっぱ好きだからなぁ
@はFGポッキーガンダム。FGはパーツ取りに重宝するし、そういやFGってちゃんと組んだこと無いんだよな~
そしてコレ

タカトクの1/40ガウォークナイキック
なんと1050円
前面のクリア窓が割れてますが、気にしない。
まぁこれまた確認してないので本体がどうなのか、付属品はどうなのか全くわかりませんが^^;
でもまぁとりあえず変形させて遊べるのでおk
・・・・あちこち動かしたらポキポキ逝ったらどうしよう^^;

とまぁTOY祭りの収穫はこのくらい
で、下のフロアに下りて物色

んでまたこういうものを見つけちゃったりするんだよな
右側のはカップヌードルガンプラ4種セット\840
・・・・4セット目だな^^;でも1個210円なら安いしなぁ
(余談だがこいつ、値札は840円表示だったが、レジ通したらなぜか210円商品4点と出ててちょっと驚いた。そういう登録もあるのか~)
というかいい加減1個くらい作れと^^;
でも他に優先して作るものあるからなぁ
左上は何年か前にブラインドボックスで出たSDガンダムのミニ復刻版みたいなヤツだったかな?珍しくノーマル・SPバージョンとほとんど揃ってたので、ナイトガンダムのSPVer.を
左下はこれまた数年前、MGキット購入キャンペーンで配布した、MGバージョンアップパーツ
ガンダムメカヘッド&ハンドとビームライフルの2点セット
他にザクメカニカルヘッド&ハンドとザクマシンガンがありました
当時いくつか貰ったんだけど、ビームライフルはキットよりもハイディティールなバージョンアップ版ということで、用途に困るメカヘッドより人気がありまして、ライフルはすぐに無くなっちゃって、1つしか入手できなかったのよね~
とはいえ、今となっては他に代替品もいっぱい出てきたし、MG2.0とかVer.Kaのライフルなんかもっとカッコいいんで、こいつにこだわることも無いんだけど(むしろ持たせるキットが無い)やっぱり当時欲しかったってのもあるし、210円と安かったんで

てな感じで、思いのほかだらけで結構使ってしまったし、宝島に毎回一緒に行ってる友人に今日会ったところ、明日は葬式で小田原まで行かなきゃならんということで、明日の宝島はとりやめ^^;
いまや数少ない名古屋でのイベントなのに惜しいけど、懐が寂しいのに見に行くだけってのもなぁ


さて、このところ某2chの大須スレで話題になっていたのでこんなの買ってみました

WACOMのペンタブ。ジャンクで1000円
スレで話題になって以来、飛ぶように売れてたとか。すげぇなぁ
一応、今あるのはオレが買ったので最後だったらしいけど、この前も一度売り切って1-2日後にはまた大量入荷してたそうだから、また入るんじゃないかなぁ
ちなみに裏側はこうなってます

ちゃんとペン付属
まぁ、ちゃんと使えるかどうかは試してみないとわかりませんが
そもそもオレはコレで何をするつもりなのか、というか何が出来るんだこれは^^;
(いや直接絵描きとかはわかるんだけど、それ以外が)

つーことで明日の予定はなくなったので、のんびりするぞ~・・・・とか言うと夕方まで寝てそうな気もするな^^;
コメント

飼い犬に手を噛まれたでござる

2010-01-22 20:04:46 | 模型のこと
やはり躾がなぁ
トイレもまだ覚えないし(というか、違う場所をそう覚えてしまっている感もあり)
難しいのぉ

さておき、ガンダムはようやくカメラパーツに着手

ガンダム2.0の目は安彦イラストに見られるように、一番上下幅の広いポイントが内側にある
釣り目っぽい(上のラインは水平なので釣り目ではないが)目になってるのだけど、ガンダムの目はやはり垂れ目っぽい、外側にポイントがある形の方が良いと思うので(同様な人は他にも居まして、雑誌作例でシールを切り抜いて左右逆に貼るとかもありました。実際コレが一番お手軽でしっくり来るのだけど、クリアーを生かして塗装で仕上げようと思うとそうは行かないわけで)内側下部を削り込んで、ピークポイントが外側になるようにした

画像がわかりにくいけど
一応カタチはそれらしくなったものの、全体の上下幅は削った分狭くなったので、ちょっとイマイチな方法だったかも

と、今回は一切無改造で一部塗装のみで仕上げる予定だったが、ここだけは譲れなかったので手を入れてみた
この後タミヤアクリルのクリアカラー塗ってしばらく乾燥待ち
ちなみにタミヤアクリル使ったのは、その方が発色が良いからとか使い勝手が良いからとかそういう事情は一切無くて、単に手持ちのクリアカラー(原色系)がアクリルとエナメルしか持ってなかっただけだったりする
わざわざラッカーで買い直す程も使わないしねぇ


↑の画像じゃわかりにくかったので撮り直し

アイモールドの周辺はガンダムマーカースミ入れ用でなぞった
全体の形はいいんだけど、ちょっと細目な感じ
まぁでもこれで周りの黒をエナメルで塗って乾いたら組み付けられるな

@は武装と、コアファイターいい加減作らないとな。となるとまずパイロットか・・・・
コメント