のびのび

日々の出来事とかラグナのこととか模型のこととか徒然と

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

色々あって進んでません

2010-04-26 22:43:24 | 模型のこと
突然妹が遊びに来たりしてたのが主原因だったりしますがそれはさておき
おかげさまで整形済みパーツがチマチマ増えてるだけで画像的に面白味が全く無いというか、パッと見で変化が全くわかりもしないので、今回はちょっと趣向を変えて
マウンテンサイクルから発掘してきた大昔の作品を晒す事に
双葉の方でちょっと触発されたってのもあるしw

アリイの1/100VF-1バトロイド2体
見ての通りSとAですが、実はAの方はまだキットが発売される前にJの頭部を削ってグン産(グンゼ産業。現クレオス)のプラパテ(ラッカーパテ)盛って自作した機体だったり

さすがに小学生のやることなんで仕上げの粗さはともかくとして
頭部自作(これをスクラッチと呼ぶのにはちょっと抵抗が・・・・)までしておきながら合わせ目消す気皆無だったり、頭部レーザー機銃がランナー切り出したまんま(切断面もニッパで切りっぱなし)だったり、本体は塗装してあるのにガンポット無塗装だったり
果ては塗装に使った塗料は確かグン産から出てたマクロスカラーのVF-1A用だったと思うんだけど、ということはつまり塗装する時点ではVF-1Aキットが発売されてたってことだったり(そもそもVF-1Aバトロイドも作った記憶あるんだよな、残ってないけど)と
色々突込みどころ満載だったり

まぁでも当時は合わせ目消さないのが割と普通だったし
かすかな記憶を手繰り寄せると、A型発売前に初期J型キットベースに頭部作成して、その後J型ボディ壊れて(初期J型キットは上腕に回転軸があってそこが折れやすかったらしいんで、そこ折って捨てたのかも知れん)、後にA型買って作ったけどせっかく自作したA型頭部があるんで頭部換装したとかそんな感じだったような気がする
A型キットの頭部の出来に感心した覚えがあるんだが、出来よりも自作した愛着を取った、と

しかし、案外塗装面きれいだなぁ
他の当時作ったキット見て思うんだが、ひょっとしてオレ、筆塗りは何も考えてなかった小学生の頃の方が上手かったんじゃなかろうか・・・・でもこれ瓶から直接無希釈で平筆で塗りたくってるだけなんだよな
(なおカメラアイはたぶん三菱のペイントマーカー、頭部機銃はマジックの黒)

とはいえSの方は腹や脚の翼塗った時の黒が溶け出して混じって黄色がにごってます
(胸の黒ラインはデカールだけど、多分こっちを後に塗ったんだろうなぁ)
ってかこっちもデカールは綺麗に貼れてるなぁ


箒とたわむれるわんこ

なんかやたらとほうき好きなんだよね

コメント   この記事についてブログを書く
« あんま進まず | トップ | 今日もまたネタが無い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

模型のこと」カテゴリの最新記事