のびたけおブログ

家族、食べ物、たまに音楽、たまに更新。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ザリガニ釣り

2006年04月30日 | ドライブ・お出かけ
 

  今日はTシャツ1枚でも暑いくらいでした。

 近所の公園の中を流れる小川で、ザリガニ釣りをしました。


 

 武蔵野市には、ビオトープ (動植物が生活できるように生態系を甦らせた空間) を設置した公園がいくつかあります。

 この桜堤公園は、仙川の清流復活事業の一環として整備されました。

 季節がよくなると、子供達が水に入って遊ぶ姿が見られます。




  ザリガニを釣るには、まず凧糸に煮干しを結びつけます。

 本当はスルメの方がいいんですけどね。




 水の中に、そぉーっと糸を垂らすと・・・。

 ほら、岩の陰から出てきたよ!




 近所の子供達が連日やってきて、釣っていってしまうのか、今日は小さいのばかり・・・。

 ということで、これは去年の秋に釣ったザリガニの画像。

 しばらく観察したら、小川に帰してあげましょう。


 

 池には、おたまじゃくしもいっぱい。         あんまり かき回しちゃダメだよ。



  久々に、「のびたけお in トリノ」 更新しました。


『釣り』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 麩菓子 | トップ | 手書きのレシピ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素敵なところ (かよさん)
2006-05-01 11:15:50
のびたけおさん、こんにちは。

ビオトーブを設置した公園、素敵ですね。

でも、人工的に作らないと、生態系が蘇らないってのは、残念な事です。。。

私は、タダさえ田舎の徳島県の、そのまたド田舎で育ったので、こういう風景は普通に育ちました。

同級生の男の子は、フナ釣り名人だったり、セミやカブトムシとり名人だったりしました。

庭先の木でメジロもいました。

小さくて可愛い色の鳥でしたが、あれって貴重らしいですね~。

都会も便利で住みよいけど、田舎でゆっくりのんびり過ごすのも好きです。
かよさん (のびたけお)
2006-05-01 11:31:20
今の東京では、こういう形も致し方ないのかもしれません。

僕が小学生の頃は、もう少し緑の空き地や、雑木林、田んぼなどもあったんですけどね。



でも、せっかく自然な生態系を作り出しているのに、毎日子供達に乱獲されたら、なかなかそれも難しいですよね。



あ、ざりがに! (フィーユ)
2006-05-01 14:29:41
ビオトープだったんですね。

わたしも、かよさん同様、本物育ち(笑)

でも、田舎は、今の方がこういうの多いかもしれない、下水などのインフラの設備で、小川の水も昔より綺麗になってるし、無農薬が好まれる時代だから、昔のようにへりで空中から農薬散布なんてのも無くなったし…



私が子供の頃は、ザリガニを取る前は、まずタニシ取りをして、タニシを餌にザリガニを釣っていました。

本当に夢中でしたね、男の子達は(笑)

パパも本当はすごく楽しかったんじゃない?

いいですねぇ (赤い靴)
2006-05-01 21:41:36
子どもさんたちと一緒の楽しそうなパパの顔が浮かんできます。



私は札幌育ちなのにおたまじゃくしもトンボもつかめません

蛙は食用を食べるのは平気なのに(こっちの方が凄いけど)

見るだけでダメ~~



でも今の子どもたちにはこういう世界を本当に味わってほしいな~
フィーユさん (のびたけお)
2006-05-02 00:24:09
確かに、 「清流復活事業」 の甲斐あってか、水がきれいな川が増えましたね。

覗くと、けっこう魚が泳いでいたりします。



人工的な自然って、考えると複雑ですが・・・。

でもまあ、こうでもしないと、自然は残せないし、なくなってしまうよりは絶対にいいと思ってはいます。



タニシ。



恥ずかしながら、本物を見たことがありません。

現代っ子であることは否定できませんね。
赤い靴さん (のびたけお)
2006-05-02 00:29:08
本当の事を言うと、僕はあまり虫などは得意ではありません。

ザリガニもちょっと・・・。



でも、初めて子供とザリガニ釣りに行った時に、持ち方の見本を見せるために、勇気を出して触りました。

父としてのプライドにかけて、ポーカーフェイスでやりましたけど。





今では子供達だけで平気でつかんでいるので、僕は見てるだけで済んでいます。(よかった・・・。)

こんばんは( ^‐^) (mamecoro)
2006-05-02 01:55:03
ビオトープの記事にホカホカさせて頂きました。でも・・・実はわたひものびさんと同じで虫とかドキドキです。ザリガニ、持てるかなぁ・・・。ガーデニングをしていて虫がいると(||゜Д゜)ヒィィィ!(゜Д゜||)って言ってびびります虫の方が私を恐いだろうに・・・

先ほどトリノへお邪魔しましたぁ
mamecoroさん (のびたけお)
2006-05-02 15:08:07
女性は特に虫はダメですよね。

だから、こういう遊びの相手は父親と相場が決まっているようなのです。





でもザリガニとの根気比べという感じで、釣り自体はとても面白いですよ。



「のびたけお in トリノ」 へのコメントありがとうございました。

ほぼ1ヶ月ぶりの更新でした。

コメントを投稿