ELLの足跡

人は最後は一人だと言う・・・でも、今は妻が傍にいる・・・

90歳過ぎても腹筋300回?!のモンスター

2019-11-06 | 雑記


90過ぎても腹筋 毎日300回!?
ひいおばあちゃんも怪物

ドクターストップで94歳の現在は150

 ボクシング界最強を決めるワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)決勝戦が7日にさいたまスーパーアリーナで開催されることは皆さんご存知のことと思います。
 今朝は、モンスターと呼ばれる井上尚弥氏のひいおばあさんのお話を紹介したいと思います・・・
 井上尚弥氏のトレーナーでもある父の真吾さんの母方の祖母・文子さんは現在94歳だそうです。尚弥氏のひいおばあちゃんにあたる方ですが・・・このひいおばあちゃんもとんでもない『モンスター』のようです。
 90歳を過ぎても毎日、腹筋を300回こなしていたといいます・・・ただ、最近、医師から『300回はやめた方がいい』と言われ、現在は毎日『150回』にされたとのことです。
 このおばあちゃん譲りの根性で明日はベルトを勝ち取ってくれるものと確信してます!

 やはり、戦争を経験された方は、戦後の私達と比べると遥かに精神的に強いですね・・・
 私の亡母も90歳頃まで、自転車を乗りまわし・・・サイドボードの下の隙間に足首を入れ毎日腹筋をやり・・・エアー縄跳びを10分間程やっていたようですが、さすがに自転車は『耳が聞こえにくいと、自動車のドライバーさんにも迷惑になるからやめて!』とお願いして、辞めさせましたね。

 90歳を超えても、健康を維持しつつ生活されている方のお話を見聞きすると、やはり、『運動の大切さ』を実感させられますよね。私達も無理のないように運動をルーティンとして取り入れましょうねヽ(^o^)丿

コメント   この記事についてブログを書く
« Excelでチェックボックス作成! | トップ | 従業員が顧客情報を売却!?... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雑記」カテゴリの最新記事