ELLの足跡

人は最後は一人だと言う・・・でも、今は妻が傍にいる・・・

外出時のスマホの充電大丈夫ですか?

2019-01-14 | 日々のパソコン

外出時のスマホの充電大丈夫ですか

アンカーのモバイルバッテリー
アンカージャパンの10000mAhのモバイルバッテリー
 昨年の春、遊びに来た歴史好きの孫が清水寺に行きたいというので、電車で京都駅へ向かい…そこからバスで清水寺へ…
 バスを降りて、何気にスマホを開いてみたら・・・えっ!?何で?
 家を出る時には、100%あったバッテリー残量が1時間ほどの間で残量が数%に・・・信じられませんでした・・・
 スマホって、こんな経験、結構ありますよね。

最近は7000mAh以上の大容量も

NTTのモバイルバッテリー
 こんな時に便利なのがモバイルバッテリーですよね。モバイルバッテリーの用量はmAh(ミリ・アンペア・アワー)という単位で表示されています。もちろんこの数値が大きいほど大容量だということなのですが、私が最初に持っていたモバイルバッテリーは左の写真のNTTのバッテリーで容量は2450mAhやったのですが結構重いものなんです…
 だから持ち歩くのが嫌やったということもあるんですね。ただ、このバッテリーのいい所は、もしも停電した時、家のNTTの光ルーターの電源として使用できるため、停電時の光電話通話が可能となるという優れたところもあるんですよ。
 そんな私の失敗を見ていた娘から、後日、プレゼントしてもらったのが右上の写真の10000mAhのモバイルバッテリーなんですが…これは軽いし…薄いし…大容量やし…と申し分ないので、遊びに行く時には持ち歩いてますよ。
 近年、スマホ本体のバッテリー容量も大きくなってきてますし、大容量のモバイルバッテリーは本当に有難いですよね。最近は26800mAhなんて超大容量のものまで販売されてるようですよ。
 ただ、モバイルバッテリーの事故の7割が火災を伴っているといいます。このために経済産業省はモバイルバッテリーを電気用品安全法の規制対象に追加し、
PSEマーク
今年の2月からは、安全基準を満たしていることを示す「PSEマーク」=写真=が付いていない商品は販売できなくなるようです。
『ケータイ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« WEB上の文章も均等割り付けで... | トップ | amazonから荷物って何で?! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々のパソコン」カテゴリの最新記事