ELLの足跡

人は最後は一人だと言う・・・でも、今は妻が傍にいる・・・

Excelでチェックボックス作成!

2019-11-04 | 日々のパソコン

Excelの電子アンケート
チェックボックスを作る !


 アンケート用紙でチェックをしてもらい回収後に集計するのは、大変な作業だと思います・・・ならば、Excelでチェックボックスを作成したアンケートをWEB上でやりとりすれば、回収も集計も楽になると思います。
 本日は、Excelでチェックボックスを作成したアンケート作りの方法を紹介してみようと思います。

はじめにExcel上の準備は…

  • 「開発」タブの「フォームコントロール」を使用しますので…
    • Excelの初期設定では「開発」タブは表示されてませんので、表示手順を紹介します
      1. 「ファイル」をクリック

         Excelの左上の「ファイル」の文字をクリック

      2. メニュー画面の「オプション」を選択


         メニュー画面の左下にある「オプション」を選択します

      3. オプション画面

         オプション画面が開いたら…
        1. 左側の列の「リボンのユーザー設定」を選択します
        2. 次に右側の枠内に表示されたメニューの中から「開発」を探して「チェック」を入れます
        3. 最後に「OK」をクリックします
      4. 開発タブの表示

         すると、Excel画面に「開発」タブが追加されています。
         これで、Excel上での下準備は完了です。

チェックボックスの作成手順…

  1. フォームコントロールを開く

     「開発」タブをクリックして、「挿入」クリックします。
     すると、上段に「フォームコントロール」、下段に「ActiveXコントロール」が表示されますので「フォームコントロール」の中から「チェックボックス」を選択します。

  2. チェックボックスの配置
     チェックボックスを選択したら、ポインターが「」に変わりますので、設置したい場所にポインターを置いてマウスの左ボタンを押しながらドラッグするとチェックボックスが表示されます。
     さらに、そのチェックボックスを選択したままにして置いて、「Ctrl」キー+「D」キーの同時押しを繰り返せばコピーが何個でもできますので、必要な数だけコピーを作成し、後は、位置や大きさを整えます。

  3. チェックボックス名入力
     位置が決まったら、チェックボックス名を決めたいですよね・・・
    1. 名を変更したいチェックボックス上でマウスを右クリックします
    2. メニューが開いたら「テキスト編集」をクリック
    3. 新しい名前を入力します


  4. チェックボックス付きアンケート完成



     チェックボックス名も決めて完成しました・・・

  5. チェックボックスの機能確認


     ここで、チェックボックスが機能しているの確認してみましたヽ(^o^)丿


 今回は、ここまででも長くなってしまいましたので、簡単な説明でしたけど、参考にして頂ければ幸いかと思います。

コメント   この記事についてブログを書く
« ワンタイムパスワードが狙わ... | トップ | 90歳過ぎても腹筋300回?!の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々のパソコン」カテゴリの最新記事