ELLの足跡

人は最後は一人だと言う・・・でも、今は妻が傍にいる・・・

認知症と間違われやすい病気?!

2020-03-23 | 健康タオル
ご好評頂いてます・・・
  和紙のシャリ感・・・
弊社オリジナルタオルを
 アウトレット価格でご提供!
品番[T_03]
健康タオル【和紙】
1枚  820円
2枚 1,555円
3枚 2,160円





認知症と間違われやすく…
発見が難しい 病気って?!

気付きにくい高齢者のてんかん…
高齢者のイラスト

 今朝の新聞に乗っていたのですが…
 『高齢者のてんかん』。てんかんに特徴的なけいれん発作がなく、突然ボーっとした様子になり、問い掛けても反応がなくなるといった症状のため、認知症と間違われやすく、周囲の人が見つけることは稀なんだとか…
 ただ、高齢者のてんかんは正しく診断されれば、治療で症状を抑えられるらしいのですが、認知症との区別がつきにくく、病気であることに気付かないまま、適切な治療を受けずにいる人が多いのが現状だとのことです。
 気になったので少し調べてみましたので、主な症状を書き出しておきますね。
    高齢者てんかんの特徴的な症状
  • 突然、動作が止まるが倒れることはない
  • 一点を見詰めたままボーッとしている
  • 貧乏ゆすりや無自覚に口元をクチャクチャ動かしている
  • 話しかけても反応がない
  • 怒りっぽくなり、声を荒げるなど奇異な行動がある
  • 状態の良いときと悪い時がはっきりしている
 TMGあさか医療センター(埼玉県朝霞市)脳卒中・てんかんセンターの久保田有一センター長のお話では『普段は何の支障もなく仕事をこなしている人が、突然意識を失って動作が停止し、数十秒か数分たつと何事もなかったように動き始めることもあります』とのことで・・・
 さらに、『車の運転中や火を使う調理中などに意識が消失すると、重大な事故につながる恐れもある。患者自身は発作を自覚できないため、家族や介護者などの観察が重要になる』と仰られてるようです。

 私達夫婦もお互いそのあたりに気を配りながら、日常生活を全うしていかなくては・・・全てを認知症のせいにしてしまっては駄目だということなんですね。

コメント   この記事についてブログを書く
« GoogleアシスタントからLINE... | トップ | キッチンペーパーでマスクを... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

健康タオル」カテゴリの最新記事