ELLの足跡

人は最後は一人だという・・・でも、
・・・今は妻が傍にいてくれる・・・

スマホ料金プランをよく理解する努力も必要でしょうね!

2020-12-02 | 日々のパソコン

スマホ料金 通信品質には満足だけど高い!?
この会社が最良との判断は難しい…


契約内容の理解度が高い人は満足度も高い!?

 菅内閣総理大臣の肝いり政策の一つで注目を集めているのが携帯電話料金の値下げで、次々と3大キャリアが新料金プランを出してきていますよね。
 実は、私は、現在の格安SIMブランドで満足しているので、あまりピンとは来ていません。

  MMDLaboが運営するMMD研究所がスマートフォンを利用している男女14,639人のうち、スマートフォンの通信契約をしている通信会社に支払っている月額料金を把握している人に、支払っている月額料金を聞いたところ、平均月額料金は
  • 大手3キャリアユーザーが8,312円
  • 格安SIMユーザーは4,424円
  • MVNOユーザーは3,771円
 ただ、通信料の月額料金を聞いたところ、
  • 大手3キャリアユーザーは「4,000円~5,000円未満」が12.0%と最多となり、通信の月額料金の平均は5,853円
  • 格安SIMユーザーは「1,000円~2,000円未満」が33.6%と最多となり、通信の月額料金の平均は2,510円
  • MVNOユーザーは「1,000円~2,000円未満」が50.6%と最多となり、通信の月額料金の平均は2,027円

 マーケティング会社のNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションが2020年8月に実施した調査によれば、「契約プラン」「月額料金」といった部分の理解度を尋ねる質問から、この部分の理解度が高いユーザーほど満足度が高まっている、という調査結果も出ているようです・・・。

 要は・・・ユーザー側も新プランが良いのか…はたまた、現在のプランが自分に適しているのか、ちゃんと理解する努力も必要だということのようで、自分が何に一番重きを置いているのか・・・などを考慮して、今後のプランと現在のプラン・・・更に、格安ブランドなどを比較検討されるのが一番良いようですよ。


コメント   この記事についてブログを書く
« 『へそくり』している人の数... | トップ | Chromeの起動時に設定してい... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日々のパソコン」カテゴリの最新記事