中国不滞在記 in 神戸

行って見て聞いて考えた中国のこと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

俳句を作る

2012年11月30日 | 授業
宿舎の窓から撮った校区のグランド。15時現在の気温17度。だがこのところ雨が降り続き 寒く感じて気が重い。校区の学生も服装はみんな冬支度。 昨日は朝から3コマ(90分×3)してから学生と夕食。 東門の外にある食堂街の店で食べた。 店は何と高速道路の真下にある。むき出しのコンクリートが屋根替わりだ。 豚肉と野菜がたっぷり入ったスープとご飯で7元(91円) 辛味が効いて中々美味い。 代金を支払うタ . . . 本文を読む
コメント

女子学生の美容代

2012年11月28日 | 中国の学生
基本的に週3日で飯を食っている。 だが月曜日から木曜は大変である。 7コマ14時間の授業が火曜から木曜の3日間につまっていて、さらに木曜の放課後は 夜に日本語コーナーというのがあって、何か日本語か日本文化について やらなければならない。金土日と遊んで、日曜の夜から徐々に仕事モードになり、 月曜は、終日宿題の点検や授業の準備に追われるがたいていおっつかない。 終わるのは大抵深夜。だから火曜はいつ . . . 本文を読む
コメント (2)

学生たちの訪問③

2012年11月25日 | 中国の学生
今日は鼓山にハイキングに行く予定だったが、天気がよくないようなので延期になり、 その代わりに学生を呼ぶことにした。恒例のお好み焼きパーティー。 昨日は3時間かけて床磨きに台所、トイレ掃除。 こんな古屋でも清潔にすることができ清潔にすると綺麗になる。 お好み焼きの具材を朝から買い出し。 冷蔵庫が1週間前から壊れていて買い置きができないので当日買い。 朝食はベーコンエッグとトーストと牛乳とペーパー . . . 本文を読む
コメント (6)

一人っ子政策

2012年11月24日 | 内側から見た中国社会
ここ3日ほど、ひんやりとしてぐずついた天気が続いている。 個人レッスンに来てもらっている中国人の先生の話によれば、 季節は晩秋から冬に向かっているそうである。 気温は昼12時半現在17度。 晩秋にしては暖かい。福建省の緯度は台湾と同じ位だから、暖かいのも当然だが、 冬は日本と同じくらい寒いそうだ。 スーパー(超市)では冬物衣料や布団を盛大に売り出している。 寝具は夏用のような掛け布団と薄い布団 . . . 本文を読む
コメント

またまたまたトラブル

2012年11月23日 | 日記
昨日の夜、ブログがうんともすんとも開かない。トラブル。 サイトや他の方のブログは普通に開くのだから、ブロックされているのかと思った。 facebookやYtubeなどは普通にだめだし、メールをブロックされてしまった同業者も いるように聞いている。 何かブロックされるようなことを書いたおぼえはないが、 ひょっとしたら前回投稿した、「もし戦争が起こったら中国の若者は・・・云々」の部分が チェックコー . . . 本文を読む
コメント (2)

若者たち

2012年11月20日 | 中国の学生
朝方は薄曇りで肌寒い。 残暑からやっと秋になったかなっと思ったら 昼頃になると、やっぱり半袖でも大丈夫という変わりやすい天気。 夜になると少し冷え込んだかな、と思ったらそれでもやっぱり18度もある。 この分だと、寒いと言われる真冬でも、本当はそれほど寒くないのかもしれない。 暑さになれると、少し気温が下がるとぐっと冷え込んだような気がする。 昨日は一日中、部屋で宿題の点検。 400枚ほど溜まっ . . . 本文を読む
コメント (2)

山登り

2012年11月18日 | 旅行
薄日のさすまあまあのお天気、気温も寒からず暑からずで 絶好の登山日和。 実はかねがね福州の周辺の山に登山をしようと思っていた。 山歩きが好きで、これまでいわゆる百名山のうち50以上は登っている。 登るに値しない俗化した山もあるから、 百名山は全然目標にしていない。でもいい山なら何度でも登る。 北岳や穂高、槍、常念などはそれぞれ3回以上登った。 授業の休憩時間にちょっと誘いをかけてみたら、み . . . 本文を読む
コメント (2)

日本料理店

2012年11月17日 | 中国の食
今日は薄曇りで気温が下がって少し肌寒い。 といってもジャケットを羽織るとちょうどいいくらい。 さすが亜熱帯である。 昨晩は、開封は朝方1度、吉林では夜マイナス15度だったそうだ。 中国人の新任の日本語科のT先生と、Sさんの3人で日本料理店の朝熊という店でランチ。 この店はちょうどオープン一年目。日本ではかなりの店舗を展開するステーキハウスのようだ。 神戸にはない。ステーキなら神戸には美味しい店が . . . 本文を読む
コメント (2)

大学カード

2012年11月16日 | 中国の大学
昼休みにSさんと一緒に、外事処の課長さんに、日本のお土産を持って行った。 私のはモロゾフのチョコレート。学生たちにもあげたが、 「很漂涼(きれい~)」とか何とか言ってスマホで写真を撮っていた。 日本のお菓子はとびきり美味しい上に、美しく作られている。 こだわりの国である。値段が高いのが玉に傷だが。 こだわり、といえば、「こだわり」を使って例文を作りなさいと言うと、 よくできる学生が「先生、こだ . . . 本文を読む
コメント

福建省の中国語

2012年11月14日 | 中国語
家の近くの公園。亜熱帯らしく椰子の木が植わっていて美しい 懸案の前期分の教案を今朝、やっと提出した。 先週月曜日に二日後に出せと突然言われて、ゴネたせいか 一週間伸びて今日が〆切。 先週金曜から作成開始、今日の午前2時に完了。 無から有ならぬ無を生み出す作業で、ほんま、疲れる。 12月には国の査察があり、国の教育部から役人がきて、一週間泊まり込みで 査察し授業を参観するそうなので、一応シラバス . . . 本文を読む
コメント

スマホ

2012年11月12日 | 中国の学生
こちらに来て驚いたことのひとつは 学生がみんなスマートフォンを持っていること。 そうとも知らず、中国に来た翌日に学生に付いてきてもらって スーパーで安い携帯電話を買った。 ノキアの190元(2470円1元13円換算)の携帯で、画面白黒、カメラはなく メールと通話しかできないシンプルな代物   ちゃちい携帯だが国際電話もできるのでこれで十分である。 こちらの携帯はSIMフリーで、電話会社と契 . . . 本文を読む
コメント (4)

蘭州拉麺

2012年11月11日 | 内側から見た中国社会
。 写真は私の住む陋屋。相当老朽化しているのがわかると思う。 窓にもベランダにも鉄格子が嵌っている。住人は籠の鳥のよう 今日は日がな、ひたすら教案作り。 水曜日には前期分を全部提出せよと言われている。 とにかく今日で終わらせようと必死。 結局、終わらなかった。 夕方、気分転換にすぐ近くの夜店に出かける。 宿舎のある校区の前の大通りに沿ってたくさんの夜店が出ている。 衣料品や携帯電話、ペットまで . . . 本文を読む
コメント (2)

弁論大会

2012年11月10日 | 中国の学生
今朝は六時に起床。 うすら寒かったこの2、3日と打って変わって、 朝から蒸し暑く夏がぶり返したような天気になった。 今日は、福建省の日本語弁論大会がある。 S先生が指導された3年の学生が出場するので聞きに行くつもりだった。 発表の順は当日のくじ引きなので、順番が決まったら審査員のS先生から電話で 教えていただいて駆けつけることにして、 自分は図々しく、宿舎でのんびり教案作りに励んでいたのだが、 . . . 本文を読む
コメント (3)

トラブル、その後

2012年11月08日 | 中国の大学
月曜日に、水曜の朝10時までに前期分の教案をすべて提出せよとの、 お達しがあったことは前に書いた。 昨日、新たな通達があり、来週の水曜まで期限が延長されることになった。 中国人の教師は過去の蓄積があるから、なんとかできるだろうが、 それでも反発があったことは推測に難くない。 しかし上意下達のお国柄だから、多分それほど文句は言うまい。 日本語科主任が担当の教員に伝え、そこから、何とか間に合わせてく . . . 本文を読む
コメント

インク切れ

2012年11月07日 | 日記
朝、1年生の授業。「みんなの日本語」 1年生は日本語が皆目わからないので、苦しくなると中国語や英語で 説明せざるを得ない。日本語だけの直接法でやるべきや!とお叱りの声が 飛んできそうだけど、7~8人ならともかく、20人もいるので私の能力では 無理! 前に進まない。お許しくださいませ。 最近はその英語がどうも怪しい。簡単な語彙を忘れてしまっていてすぐ詰まる。 かといって中国語も初心者に毛の生えたレ . . . 本文を読む
コメント (3)