nobutaと南の島生活in沖縄本島リターンズ

ブログ「のぶたと南の島生活」の写真容量がオーバーしそうなので、食べ歩き用に開設した新ブログになりますよ!!!

ハード系もソフト系もメッチャ美味いやん!!!・・・パン屋YUMENOARU(南桃原)

2021-07-30 05:35:00 | 沖縄食べ歩き

去年の6月頃、1回目の緊急事態宣言が解除となった直後に南桃原でクラフトフェアが開催されたので沖縄市に出向いたんです。その時、球陽ストリートの北谷中前にあったパン屋が無くなって、別のパン屋が開店準備中だったんですよね。これは、沖縄市に出向いたら訪問しないといけないな~とインプット・・・あれから1年が経過(汗)
なかなか沖縄市に出向いてませんね。
この日は、グランメールリゾートでステーキ食べ放題ビュッフェを楽しんだ後、市内のパン屋で行ったことのないお店はどこかあるかな~と頭の中を整理したところ、思い出したのが北谷中近くのパン屋さんです。
ちょっくら遠回りして立ち寄ってみることにしましょう!

お店の横に駐車場があります。前のパン屋さんと同じですね。
さて、新しいパン屋さんの名前は、「パン屋YUMENOARU(ゆめのある)」さんですね。
店内に突入します。











焼き菓子、ハード系、ソフト系のパンが所狭しと並んでしますね~
どれも結構美味しそうな見た目です。
nobutaはハード系信奉者ですから、ハード系を購入したいんですけど、先ほどステーキを鱈腹食べた後で、ちょっと、この日一日でパンを貪るように食べる気持ちがありません(苦笑)
ここは自制心を働かせて、いつものような新しいパン屋で爆買いということはやりませんでした(笑)



とりあえず、妻に焼き菓子を含めてソフト系を2品
 濃厚!ちびショコラパウンド 160円
 ショコラ 195円
を、長男に
 クリームパン 140円
 ガーリックフランス 140円
を、nobutaには
 スパイシーカレーフランク 240円
 レトロバケット 250円
を選択しました。
妻は、パウンドやマフィンを自宅で作るので味が分かるし、長男はガーリックフランスやベーコンエピは県内パン屋のほぼ全店舗を食べさせているので、美味しさの感覚が分かりますからね。
それに、クリームパンはソフト系を判断するうえで大事な材料です(基本ですね)。
nobutaは、バケットがあればすべてのパン屋のバケットをまずは食べてみるようにしていますので、当然、バケットは鉄板です。
と言うことで自宅に戻って、妻子それぞれ時間は違えど食べたんです。
すると、長男が部屋からやってきて、「このクリームパンは美味いよ!」と報告!
妻もこのパウンドが160円とは安いと話していました(彼女は安い美味いというのが評価の基準です(笑))
そして、nobuta・・・バケットを食べてみます。
これは・・・・生地が濃密で味わい深い・・・そこで少し焼いてみます・・更に美味い!
いやはや、若いお姉さんがお店をやってましたけど、美味しいパンを作りますね~
沖縄市の南桃原はパン屋が3,4店舗ありますけど、何処も甲乙つけがたい美味しさですが、ここもまた美味しいですね~。
ちょっとした激戦区って感じですが、なかなか豊見城からは遠いからな~しょっちゅう訪問することもできないのが残念です。
次に訪問した際は、お腹ペコペコにして爆買いしたいですね(笑)
良いお店に出会いました!
ご馳走様でした!!! 

沖縄市南桃原2-20-16

コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 支店の方は本店とスタイルが違うが接客は丁寧だよね... | トップ | サンエー直営のとんかつ屋さ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (YUMENOARU)
2021-08-05 11:30:53
そんなに丁寧に味わっていただけたとは、少し恥ずかしいですが とても嬉しいです😄ありがとうございます。
多分眼鏡をかけた男性のお客様ですよね。
楽しいぱんの話がきけそうな方だなあと感じました(笑)

あの時はばたばたしていて、難しかったけど 次いらっしゃったときは、美味しいぱん屋さん ぜひ教えてくださいね。

こちらこそありがとうございました❗
Unknown (nobuta-nobu2)
2021-08-05 21:20:45
YUMENOARU様、コメントありがとうございます。数ヶ月前のレビューを時期外れにアップしてお許しくださいね。
眼鏡の男はパンに目が無いのですよ(笑)
機会があれば再訪して美味しいパンの話をさせてください(笑)

コメントを投稿