nobutaと南の島生活in沖縄本島リターンズ

ブログ「のぶたと南の島生活」の写真容量がオーバーしそうなので、食べ歩き用に開設した新ブログになりますよ!!!

奈良で鱧鍋を堪能する!・・・七福(大宮町)

2017-08-23 06:57:20 | 京都・奈良・滋賀食べ歩き

JR奈良駅西口にあるシルキア奈良から北向け徒歩1分くらいの場所にある海鮮居酒屋(鰻屋)「七福」さんに行ってきました。奈良には大学1年の頃に一度だけ(短時間滞在で)行ったことがあるくらいで、もう30年近く前の事でなんの記憶にも残っていないので、ほぼ初訪問だったのですが、知人2人が在住しているので、彼らにセッティングしてもらいましたよ!
nobutaが沖縄県民と言うことで、彼らが起案してくれたのが「鱧」。確かに沖縄では食べる機会は皆無。上京して5ヶ月経過しますが、まずお目にかかれない一品ですねぇ。流石にナイスチョイス(笑)
写真の通り、鱧鍋用の鱧がnobutaを出迎えてくれました。てんこ盛りの鱧ですなあ〜。これは食べ応えがありそうです。
しかし、直ぐに鱧鍋という流れではなく、付出し、刺し身、焼き物、揚げ物など一連の流れの後に鱧鍋。その鱧鍋に至る道のりの料理が凄かった(笑)
久々に会う知人との話で盛り上がり、写真におさめていない料理もありますが、メチャ美味しい!

刺身は新鮮で分厚く、鰻の蒲焼きはホンモノ!そして「メガハイボール」の上に「テラハイボール」があるらしく、「テラ」のグラスってどんなグラス?と思い店員に聞くと「割れてしまい、今はやってませんが、バケツ並みだった」との事(笑)

そんなこんなで辿り着いた鱧鍋は秀逸で、うまい鱧はべらぼうに美味い!と感嘆。幸せモードに浸りましたよ(笑)
実はこの日より数日後に埼玉の某うどん屋で鱧天を食べたのですが、恐ろしくマズかったですからね。やはり、鮮度の差は歴然ですよね(^_^;)
いや〜良い飲み会、良いお店でした。
ご馳走様でした!

奈良市大宮町1-5-38
0742-36-8150
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« チャーシュー麺とはまさにこ... | トップ | 毎週通いたくなるような肉食... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿