nobutaと南の島生活in沖縄本島リターンズ

ブログ「のぶたと南の島生活」の写真容量がオーバーしそうなので、食べ歩き用に開設した新ブログになりますよ!!!

京風居酒屋さんで「京都BLACKらー麺」ランチを楽しむ!!!・・・あいのひ(城間)

2021-08-04 05:48:00 | 浦添食べ歩き

今年コロナ渦中に10周年を迎えた浦添城間にある京もん料理の居酒屋「あいのひ」さん。マイレビュの筒井Bowie様などが美味しいとアップしていたのでBMしているものの未訪問のお店になります。なぜ、未訪問かと申しますと、こちらのお店はてだこボウル近くにあるのですが、夜だけ営業のお店なので豊見城に住んでいるnobutaにはなかなか縁がないのです(浦添以北でお酒を飲んでどうやって帰宅すればいいのか途方に暮れるため)。
そんな「あいのひ」さんでもいつかは訪問したいと思っているのでInstagramで情報は追っかけていたところ、7月半ば過ぎ頃、週末二日間限定で「京都BLACKらー麺」をランチ提供すると告知されたのです。丁度、台風6号真っただ中だったとは思いますが、週末は台風一過が期待できそうなので、台風が去っていれば訪問する心づもりで日曜日を迎えました。
さて、日曜日は朝から太陽が出ています。風はありますが過ごしやすい一日になりそう。
告知通りだと午前11時にオープンなので、20分くらい前にお店に到着できるように出かけました。



計画通り20分前にお店前に到着。一番乗りですが、入口側にテラス席(客用の喫煙席)があったので、そこに座ってゆっくりとオープン時間が来るのを待ちました。オープンまでに10人くらいが並び、nobutaが食べ終えて帰るころには20人くらいが並んでいるという盛況ぶり。Instagramの告知って凄いですよね(県民の食べ歩き熱も凄いですよね・・笑)。



さて、店内に入るとL字カウンターは2人掛け毎にアクリル板が設置してあり、しっかりとコロナ対策がなされています。L字を囲むように4人掛けテーブル席が並び、結構のキャパがあるお店であることが分かりました。

ドリンクとおしぼりはセルフで1つのテーブル席を潰して準備されていましたので、それを受け取ってから着座。
メニューにある
 京都BLACKらー麺 900円
 さばの押し寿し 150円
 京のかやくご飯 150円
からBLACKとかやくご飯を注文。
速攻で配膳されます(見事なスピード感です)。

先に提供されたかやくご飯を半分くらい食べたところでBLACKが登場したので、BLACKに移ったのですが、BLACKの当然のように濃い出汁(非常に美味しい)に最初にかやくご飯を全部食べなかったことを後悔しちゃいました。だって、BLACKを完食した後に残りのかやくご飯を食べた時には味が分かりませんでしたからね(笑)

さて、そんな強烈な深みのあるBLACKは、金城の「めで鯛」さんとのコラボ企画になります。
見た目、日本蕎麦のような色合いの細麺(ストレート)が出汁とよく絡み合います。
載っている具材も手間が掛かっており、正直、「美味い!」と感心しました。
緊急事態宣言下で、いろいろな飲食店さんが工夫を凝らしたイベント的な企画をやってくれるので、食べ歩きを趣味としている者としては、できる限り多くのお店で食べたいと思いますからね。
サービス的な企画に感謝して、場所は遠くても一度は飲みに行きたいものだと思った次第です。
本当に美味しかったです。ご馳走様でした!!!!

浦添市城間2-12-14

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 町の小さなパン屋さんはソフト系のお店❗... | トップ | ワインバーで頂く間借りラーメンは最良!!!・・・和洋葡yos... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿