安東伸昭ブログ

安東伸昭の行動日記

オオキンケイギクの駆除

2018年05月20日 | 環境
平成30年5月20日 環境

毎年この時期になると気になるのが外来種の「オオキンケイギク」の繁殖です。
4月のつやまし広報でも駆除のお願いをしていますが、なかなか除草できていません。


繁殖の現場を見ると、あえて草刈をしないで残している傾向も見られます。
写真はありませんが、津山市総合陸上競技場の南入口付近と弥生住居跡東の法面は、気になる箇所です。
吉井川河川敷にも見受けられます。


写真は国道53号(川崎地区)です。

岡山市内旭川右岸はこれから自走式草刈機で駆除作業が行われるでしょう。

 

こんな状態にならない内で駆除作業が必要です。

市民の意識啓発がもっとも大切だと考えます。
フェイスブックの投稿で目にした場合は、連絡をさせていただいています。

みなさんの手で、「オオキンケイギク」を駆除しましょう!






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本原荘家族の会総会 | トップ | 岡山で消防操法を競う訓練大会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

環境」カテゴリの最新記事