安東伸昭ブログ

安東伸昭の行動日記

津山高校野球部 初戦で敗れる 第100回全国高校野球選手権記念岡山大会

2018年07月15日 | スポーツ
平成30年7月15日

第100回全国高校野球選手権記念岡山大会 1回戦
 マスカットスタジアム

芳泉、逃げ切る
岡山芳泉130000020|6
津  山100000020|3
【評】芳泉が序盤のリードを生かし、逃げ切った。
同点の二回、2死から2安打と四球で満塁とし、森岡の中越え三塁打で3点を勝ち越し。
八回に敵失などで加えた2点も大きかった。
先発左腕の金村は緩急を付けて打たせて取り、八回途中まで被安打6、自責点2と試合をつくった。

津山は八回に中軸の勝田と稲谷の連続適時打で2点を返す粘りを見せた。


1回戦で敗れました。悔しい!



▽三塁打 森岡▽二塁打中山翔、吉沢、稲谷▽暴投 金村2、栗栖



厳しい暑さの中での応援 お疲れ様でした。




コメント

姫新線・因美線の不通区間に対応した高校生の臨時バス運行

2018年07月15日 | 日常生活
平成30年7月15日

姫新線・因美線の不通区間に対応した高校生の臨時バス運行
公開が遅れましたが、7月17日(月)から20日まで臨時バスを運行します。

バスの時刻表、停留所のページへリンクを設定しています。

臨時バス運行路線
津山市の臨時バス
 津山市⇔美作加茂駅
 津山市⇔坪井駅
 津山市⇔真庭市
 津山市⇔トマト銀行林野支店
 JR津山線の運行について

真庭市の臨時バス
 真庭市⇔津山市

7月13日 AM8:00の通学の様子


7月13日 PM6:00の様子


津山朝日新聞の記事


詳細は津山市のホームページ等で再確認願います。
コメント

高校野球が津山テレビで見れます。

2018年07月15日 | スポーツ
平成30年7月15日 再掲します。

夏の高校野球大会が、テレビ津山で生中継されています。
地元の高校生の活躍を応援できます。


平成30年7月2日 津山朝日新聞

津山TVで、夏の岡山県高校野球が生中継されています。
自宅での応援ができるようになります。





生中継は、マスカットスタジアム・倉敷市営球場の2球場です。
 岡山県北のチームの1回戦
 7月13日 10:00~ 開会式(マスカット)
 7月13日 12:00~ 津山工業:朝日高校(マスカット)
 7月15日  9:00~ 津山商業:共生高校 (マスカット)
 7月15日 14:00~ 津山高校:岡山芳泉高校(マスカット)
 7月16日 11:30~ 津山高専:笠岡商業(マスカット)
 7月16日 11:30~ 林野高校:岡山白陵(倉敷)
 7月17日 11:30~ 作陽高校:笠岡工業(倉敷)
 7月18日  9:00~ 美作高校:高梁高校(マスカット)

 残念ながら、TV中継なし
 7月15日  9:00~ 津山東高校:岡山高校(エイコン)
 7月17日 11:30~ 勝山高校:東岡山工業(エイコン)
 


 
コメント

自衛隊の西日本豪雨災害対応

2018年07月15日 | 災害
平成30年7月5日 掲載

7月11日に地方議員連盟サミット2018に出席するため、岡山空港から上京しました。

道中で、災害派遣車両に遭遇し、岡山空港では輸送ヘリ、輸送機が駐機していました。

6:50


撮影9:10


撮影9:10






コメント

厚生委員会勉強会

2018年07月15日 | 議会報告
平成30年7月13日(金)

厚生委員会の勉強会を開催する。
 7人の委員のうち4人出席
  美見副委員長、木下委員、黒見委員 安東

1)立正青葉学園の事業内容について聴く
  岸本園長・青木社会的養育支援室長
  高見 こども子育て支援室
  田口議員、広谷議員から参加の打診がありましたので許可しました。


  ・養護施設の現状と今後の運営方針について
  ・子どもショートステイの現状について
  ・津山市の児童虐待について
  ・新しい社会的養育ビジョン(平成29年8月2日 厚生労働省発表)
  ・質疑応答

  

2)放課後児童クラブの視察
  (一財)神伝流津山遊泳会 放課後児童健全育成センター津山の視察
  津山の全学区を対象として施設です。

    
  6月議会で、放課後児童クラブの質問が出ましたので、厚生委員が共通認識を持つことが必要と考え
  6月常任委員会が確定しておりました。

説明していただきました、関係者の皆様、お世話になりました。


  


コメント

議会活性化調査特別委員会、政務活動費会計担当者会議

2018年07月15日 | 議会報告
平成30年7月13日 

津山市議会全員協議会の日に2つの会議

9:30~
 議会活性化調査特別委員会
 決定事項
  ・議会基本条例に逐条解説を記載しる。
  ・子ども向けの議会ホームページを制作、公開する
  ・
11:00~ 
 津山市議会全員協議会


11:40~
 政務活動費会計担当者会議
  平成30年度の政務活動費の報告書作成についての注意事項




コメント

津山市議会7月定例全員協議会開催

2018年07月15日 | 議会報告
平成30年7月13日(金) 

津山市議会7月定例全員協議会開催
 
 西日本豪雨の被害状況の報告を受ける
 ・避難所への避難(ピーク時) 789人
 ・津山市の被害件数 865件 (平成30年7月9日現在)
   (この数値は、今後の被害状況を調査する増加する見込み)
  人的被害    0件
  道路被害  298件 
  土砂崩れ  125件
  床上浸水   51件
  床下浸水  130件
  家屋損壊    8棟
  その他   252件
    水路・谷水氾濫 32件
    倒木       6件
    水道管破裂    9件
    農地・農業施設 118件
    その他      87件

下記の通りです。


議会BCPのの策定を考えなければなりません。
 「災害時における議会の行動指針」
※BCP:BusinessContinuity Plan の略。業務継続計画。
 業務継続計画とは、災害時に行政自らも被災し、人、物、情報等利用できる資源に制約がある状況下において、優先的に実施すべき業務を特定するとともに、業務の執行体制や対応手順、継続に必要な資源の確保等をあらかじめ定め、地震等による大規模災害発生時にあっても、適切な業務執行を行うことを目的とした計画。

全員協議会で、議員から質問が出ましたが、この場で聴くないようか?と思われる内容もありました。

今回の災害時に、災害対策本部からFAXにより、被害状況報告を受信しました。
報道されない被害状況をいかに、市民に伝えるか!を検証する必要がある。
議員全員が、被害状況を把握でき共有化が図れるシステムが必要だと感じる。

 
7月9日 デンソウのタブレット端末を使ったシステムの説明を受けました。(豪雨前から予定)
 
 携帯端末を使った双方向の情報発信システム(プログラム)も開発されています。
 






 
 




 

 
コメント