のぶまさのプヨプヨ申松山備忘録

埼玉県申松山(ヒザシマツヤマ)市に住む
定年間近のプヨプヨ初老のぶまさnobumasaです。

平和への散歩

2016年07月22日 08時23分38秒 | 日記

あさ6時、今日は午後からのお仕事なので
いつもより遅いアラームで起床。

昨夜、グーグルマップでホテルから徒歩17分と
検索しておき、早々にホテルを出て、朝の散歩。

たどり着いたのは、世界遺産


30年前も来たことがありますが
こんなに小さかったっけ?!
と思わずつぶやいてしまいました。

朝日に追われて、薄くなっていく月のように

記憶も薄れて行っているのか

でも、日本人は、人類はこれを忘れてはいけないんです。
 

イせしまから連れて行った
アの国の、
カがいしゃの国の大統領の横で
カく兵器をなくそうとおっしゃった大統領の横で
アの人は、強引に日本防衛力強化を決めた
アの人は、ここで何を思ったのでしょう。
ヘいわの象徴は、あれをみて何を思っていたのかな


残念ながらここはまだ開いていませんでした。
 

ホテルから往復5000歩の朝の散歩。
〆は、すき家のたまかけ朝定食
青ネギをトッピングしておいしく食しました。



『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« なくなった(T_T) | トップ | 久しぶりのフシギダネ~ポケ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (平和万歳)
2016-08-05 01:46:54
平和ってなんでしょね
広島の人達すごいのは自分達被害者だって思ってないことです。
私が思うのは、戦争やったら誰かがこんなひどい目にあってしまうということを広島の人達は伝えたいんだと思います。被害者とか加害者とか関係ないです。
日本人だって戦争中ひどい事いっぱいしてます。のぶまささんが大好きな国だって報道されてないだけで日本よりもっとひどい事してます。
でも、戦争なんて勝った方が正義なんです。それくらいルールもない最低のゲームです。
だから日本はのぶまささんが加害者という国が助けてくれないなら最低限負けいないだけの力は持っておかないといけないのです。

防衛力と戦争したいは全く意味が違います。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事