休耕田のハーブたち

新潟の風土で元気よく育っている
休耕田のハーブたち。
ハーブたちの四季とハーブを通した生活を
ブログにしました。

ハーブ園のボランティアを楽しむ

2020-12-03 17:43:03 | ボランティア
おばちゃんに出来るボランティアってなんだろう?

活動していて心地よいボランティアを色々模索して、回り道をして、やっぱりガーデンの手入れかも、と最近、気付きました。





雑草や花柄が除かれてすっきりした通路を見て、みんなで取り組んだ成果を実感しました。


雑草の中から顔を出したエキナセアや



チェリーセージたち。




晩秋に存在感を感じさせる木の実たち。










おしゃべりを慎みながらも情報を交換し合うランチタイム。











この年になり、おばちゃんにぴったりのボランティアにやっと気付きました。ほっ。


ガーデンボランティアを一年でも長く続けられますように。
コメント   この記事についてブログを書く
« 来年の干支押し花を作る | トップ | 朝仕事は干し柿と菊芋の味噌漬け »
最新の画像もっと見る

ボランティア」カテゴリの最新記事