ただいま新築・リフォーム工事中!小田原の工務店ブログ

新築・リフォーム・DIYブログ。
耐震補償つきゼロエネルギー住宅、ひのきとひつじ調湿断熱サーモウールの家!

M様邸 地鎮祭

2018年07月05日 | これからの家HEAT20 G2グレード

ただいま新築・リフォーム工事中!
               ★小田原の工務店アシストホーム★

▲▼▲アシストホームからのお知らせ▲▼▲
建て得バリューで太陽光実質0円!
ゼロエネルギー住宅 ひのきとひつじ調湿断熱サーモウール
太陽光とオール電化コミコミプラン

▲ ▼ ▲        ▼ ▲ ▼            ▲ ▼ ▲

アシストホーム
の監督Kです
これからの家 HEAT20 G2グレードのM様邸
地鎮祭のときの様子です。

初めての家づくり、もちろん地鎮祭も初めての事だと思います。

地鎮祭ってどんなことをするの??
と不安になりますよね。

地鎮祭については
アシストホームインテリアコーディネータースタッフAのブログnote-2
に詳しく書いてあったので、そっちから引っぱってきました

こちらをどうぞ
(note-2より)

 ↓  ↓  ↓


お め で と う ご ざ い ま す !
アシストホーム地鎮祭

地鎮祭とは・・・・?

一般的には、
神様をまつって
工事の無事を祈る儀式です。

安全祈願祭
と呼ばれることもあります。

鎮地祭(じちんさい)

地祭り(じまつり)、とも言います。

一般的な
地鎮祭の流れは
こんなカンジさヘイユー

修祓(しゅばつ)
参列者・お供え物を
はらい、清める
(キレイキレイ)

降神(こうしん)
祭壇に立てた神籬に、
その土地の神さまや
地域の氏神を迎える儀式。
神職が「オオ~」と声を発して
降臨を告げる。
(近所のわんこがほえまくる;)

献饌(けんせん)
神さまに祭壇のお供え物を
食べていただく儀式。
酒と水の蓋を取る
(食べるんだ・・)

祝詞奏上(のりとそうじょう)
土地に建物を建てることを神に告げ、
以後の工事安全を祈るための
祝詞を奏上する。
施主さまの名前も読みます)

四方祓(しほうはらい)
土地の四隅をお祓いをし、清める。
(四方に紙をぶりまく・紙じゃないって? )



地鎮(じちん)
刈初(かりそめ)、穿初(うがちぞめ)、
鍬入(くわいれ)等が行われる。
施工、建主に振り分ける事が多い

(エイエイエイと大きな声で!)
 お施主様もやっていただきます! 



お施主さまに鍬をエイエイエイと3回入れていただき、
続いて施工側が鋤(スキ)を入れます。


弊社社長です。


大きな声で、エイエイエイ!と3回鋤を入れます。
社長、声がでかいのでびっくりしないように注意してください


玉串奉奠(たまぐしほうてん)


神前に玉串を奉り拝礼する。
玉串とは、榊に紙垂を付けたもの。
このたまぐしに願いを乗せてください!
 一攫千金とか!違う!)

撤饌(てっせん)
酒と水の蓋を閉じ
お供え物を下げる。
(開けたものは、閉じる)

昇神(しょうしん)
神籬に降りていた神さまを
もとの御座所に送る儀式

(呼びっぱなしは、ありえません
 昔あったけど・・・:笑)

直会(なおらい)
神さまが降りていた御神酒を
皆でいただきます。

(運転がある方、未成年の方は
 飲んだらだめよーだめだめ)



と・・・・・・・・・・
こんなカンジです。

字ばっかりで
読むのしんどいですね(笑)

まあ、でも
地鎮祭って
意味がわかると
厳粛で厳かな30分になりますネ


神前のお作法は
ツッコミはじめたら
キリがないので、
ここに書いてあることは
カンタンにまとめた内容です。

あと、
神社さんによっても
内容が多少、違いマスので

夜露死苦!

詳しくは工務店さんビルダーさん
ハウスメーカーさんに
お尋ねください

以上、noto-2より地鎮祭についてでした

インテリアコーディネーターのブログは家づくり以外のことも書いてある
ゆるいブログですので役に立たないことも多いと思いますが

どうしてもというなら・・・
家と住まいと新築と【note-2】
こちらをご覧ください

さて地鎮祭ですが、滞りなく終えることができました


最後に神主さんより「鎮め物」をお預かりします。
土地の神をしずめるために地中に埋めるものです。
基礎工事のときに建物の中心付近に埋めさせていただいきます


M様、おめでとうございます

←前の記事   次の記事→

☆ブログランキングと一戸建住宅ランキングに参加しています☆
      

▲▼▲アシストホームからのお知らせ▲▼▲

★土地から探す家づくり?無料メールセミナー★
「失敗しない土地選びの秘訣」配信してます

アシストホームでZEHやってます
ゼロエネ1999万円 太陽光と蓄電池コミコミプラン

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
« ちょっと家らしく見えてきた | トップ | 上棟おめでとうございます »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

これからの家HEAT20 G2グレード」カテゴリの最新記事