石原延啓 ブログ

seeking deer man

nobuhiro ishihara blog 

珍しくギャラリー巡り

2010-03-28 18:42:42 | Weblog


3/25
SchleifmühlgasseとEschenbachgasseのギャラリー巡り。ほとんどがエスタブリッシュされた立派な画廊だ。
そしてMQの現代美術館やらクンストハーレのグループ展に合わせて展覧会を組んでいた。
Galerie Meyer Kainer で観たサラ・モーリスによる北京五輪の記録映画は面白かった。以前は日本がこのような視点で海外の人たちから見られていたのだろうなと思う。地下鉄構内で若いカップルの痴話喧嘩の盗み撮りとか公園で太極拳を踊るおじさんおあばさんとか映像の半分以上が競技ではなくて街の風景だった。



Galerie MezzaninでやっていたMichelangelo Pistolettoの鏡の上のペインティングは参考になりそう。Constantin Luserという作家のドローイングブックも好みでありました。
夜はMUMOKで市原さんご推奨のゲルハルト・ヒュームのオープニングがあったけれど勘違いしてミスする。後日ゆっくり見直しましょう。

最新の画像もっと見る

コメントを投稿