政治

政治とそれにまつわることについて - bando -

 ニュース・イベント紹介記事の多くは数日で削除します。

 BURNT NORTON

2011年01月01日 | その他
Time present and time past
Are both perhaps present in time future,
And time future contained in time past.
If all time is eternally present
All time is unredeemable.
What might have been is an abstraction
Remaining a perpetual possibility
Only in a world of speculation.
What might have been and what has been
Point to one end, which is always present.
Footfalls echo in the memory
Down the passage which we did not take
Towards the door we never opened
Into the rose-garden. My words echo
Thus, in your mind.
・・・・・・

BURNT NORTON
(No. 1 of 'Four Quartets')
T.S. Eliot


年が明けて、ふとこの詩を思い出しました。
教えてもらったのが十数年前、未だに意味は大して分かりません。
でも何故か気に入っています。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
«  「いってきます。」と「お... | トップ |   「日米同盟」などというも... »

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事