こいかつ

筑後川の鯉釣り日記
作・風になれ

Birthday出陣!

2021-10-16 11:26:28 | 日記
おいっす!

鯉が、まったく釣れんとよね~。

なんでなんだろう???

さて、本日10月16日は私のBirthday!満54歳になりやした。何も成長しないまま歳だけを重ねていく。このままでいいのだろうか(苦笑)。


選んだポイントは筑後川某ポイント!



メジャーも、買いやした。



早朝というか夜中出陣!なんにも当たりがございやせん。雨が降るとの予想で、11時前完全ボウズで早々の撤収とする。やっぱ、低気圧は釣れんとかね~?そうやって、釣り人は釣れなかった理由付けをするものである。バイバイヾ(*'-'*)




コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Hello!KOH!

2021-10-09 16:37:35 | 日記
あっち、こっち、そっちに竿を出しても鯉がまったく釣れない。(今年が一番釣れていないような気がする。)

「ここは、自分の一番自信のあるポイントに出してみよう!」セオリードガエシのKOHを選択する。


Hello!KOH!



「今日こそは!」気合いがみなぎる。が、しかしだ。まったく竿が微動だにしない。朝10時30分過ぎやっとこさセンサーが鳴る!(用を足してる最中だというのに!川の中から見とんのかい!)

気はあせるが、なかなか終わらない。やっとこさ、事が終わり竿先に急ぐ┗(゚ε゚;)┓=3=3 着いた頃には、ラインが相当出ていた。リールを力の限り巻く!奴だ!おっ重い~。取り込みにかなり苦労した。おかけで右腕がパンパンだ~(^-^;


110cm!




フェイス!




針がかなりのど奥まで、仕方なくハリスを切る。




そうこうしていると通称ラクダ君さんが遊びに来てくれた。



しばしの間、鯉釣り談義。通称ラクダ君さんの見ている前でセンサー鳴るも生体反応なし。(残念!)夕方まで粘ったが、今日も鯉は来てくれなかった。

運がない・・・ただそれだけの事である。いつか運は巡って来るものよ。ガンバ、ガンバ💪



↓続く



その翌日の日曜日、宝満川に行ってはみたものの、なんか『ピン!』と来ず、昨日と同じKOHに陣を敷いた。昨日フィーディングしてるし、まっいいかみたいな。





朝一発目、ドラグが静かに出て行く。やがて竿が右向け右!竿を手にとってみると、そこに生体反応はなくなっていた。恐らくは、奴であっただろう。

そして午前6時30分、竿が左向け左!取り込みに入る。銀色の姿が見えてきた。ニゴイ?なんかいつもと様子が違う。なんとハスであった。数年前バス釣りをかじってた頃ルアーで釣ったことはあるが、ダンゴで釣ったのは初めての事である。「俺がなんか持ってね!?」


ジャーン!ハスでござる。



ハスが釣れてから、当たりが全くなくなった。そうこうしていると、マスターから電話があり宮の陣で出しているという。なんか、宮の陣の方が釣れそうな感じがしたので引っ越す事にした。(KOHは、来年の春先まで寝かしておこう😤)


左の1日本竿が私の



ダンゴ2発使ってから撤収しよう。と、早めの昼飯を食べる。おにぎりの包み紙に長女からの手紙があった。





なんとできた娘であろうか(涙)。はかったかのように、長女から電話があり、家族3人で大牟田のゆめタウンに行く事になった。マスターに挨拶し撤収する。今、大牟田のゆめタウンから帰ってきたところ。

何を隠そう10月16日は私のBirthdayである。(満54歳)長女がBirthdayプレゼント(紳士靴)を買ってくれた(これぞサプライズ)。そこに家族がいて、鯉釣りが出来る環境に感謝しよう。

バイバイ(゚▽゚)/










コメント (7)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大鯉専科トップガイド修理

2021-10-04 15:15:00 | 日記
きのうの釣行の際、トップガイドが折れ、2番目・3番目のガイドが水没してしまった。(回収不能)

お昼休みに、某釣具屋へ直行する。【10月4日(月)】

明細をば、

ヒアフターパーツ 3個×単275 ¥ 825
ヒアフターパーツ        ¥ 330
ヒ修理             ¥ 220
合計              ¥1,375

想定外の高さであった( ノД`)シクシク…



今回の場合、修理できたからよかったようなものの、修理不能ならば洒落にならなかったところである。

「釣り道具を、大事にせねば!」と心に誓った風になれであった。






























【筑後川パトロール】

今週に入り、連日のパトロール。月・火・水は長門石橋のKさん、そして昨日の木曜日はBS前の通称ラクダ君さん、YOSIさんの陣中見舞い、残念ながら朗報は聞こえて来なかった。実に激渋である。
昼の気温がまだまだ高く、水温もそれに伴い高いものと予想される。当然、鯉の食い気も・・・。その悪条件の中で、一発大物を狙う3名の鯉戦士達にアッパレ!はやく1日を通して涼しくならないものか。





コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

姉さん事件です!

2021-10-03 17:55:53 | 日記
鯉がこうも釣れないと笑けてしまう。しかし、不思議なんだよなあ~。こうも連敗が続いてるというのにパトラッシュが目の前に出てこない。俺、メンタルが強くなったのかな!?

さて、10月一発目の土曜日はテニスコートに竿を出す。





竿が微動だにしない。しばらくして、カヌーが通りはじめた。



まったく釣りにならない。幸か不幸か、午後より急用が出来午前中のみの釣行となる。もちろんの事、完全ボウズで幕を閉じる。



そして、2日目の日曜日、マスターと宮の陣に入る。





「姉さん事件です!川の中に自転車が、捨ててありました。」2人して自転車を引き上げる。



マスターが警察署に連絡。





そして、自転車の持ち主と連絡がついたと警察官からの報告があった。めでたしめでたし【完】。








































「釣果はどうだったの?」てか、小さな巨人Mさんが健在でよかったではないか。って、2人仲良く鯉ボウズ!いいことやったってゆうのによお~。いいことしたら、いいこと帰ってくんじゃねえの!?

「筑後川の女神様よ~!ち~と面(ツラ)貸しな(爆)!」

見よ!Mさんの勇姿を!(うなだれてるけど笑笑)


このMさんが事件を起こす。なんと、タモ網を釣り上げたのだ。「Mさん!ナイスです!誰も真似できましぇ~ん!」

しかも、撤収時ロッドのトップを折っちまったし、俺いったい何やってんだか?今日は、いろいろと事件があった1日となった。




【おまけ】帰ってから「スランプ~スランプ~。」と呪文の如く唱える自分、すると間髪入れず次女が「1年中スランプだろ!?」だと(グサッ!)。

次回は、是非とも大ゴイ釣って事件を起こしたいね~。

バイバイヾ(*'-'*)











コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今年も残すところ3か月!

2021-09-29 09:07:38 | 日記
鯉釣りを始めて10月で11年目を迎える“風になれ”である。


今年は1月から苦難のスタートであった。春先好調であったが、それから先サッパリの日々が続いている。柿でいうのなら裏年ってところか。ってことは、来年“爆釣”するのかい!?それはないか笑笑~


そして今は、夏から秋への季節の変わり目、朝晩は理想的な気温になって来たが、昼間は夏の余韻を引きずっておりまだまだ暑い。1日を通し水温もまだまだ高いだろう。もうしばらくは、苦戦が強いられそうだ。


と、嘆いてても仕方がない事、



奇跡を起こしたのなら、竿を出すしか他に策はなし。後3か月!精一杯頑張る所存でござる。









今年の夏も暑かったι(´Д`υ)アツィー



























































勝ち負けなんか、ちっぽけなこと。

大事なことは、本気だったかどうかだ!

松岡修造





















そして木曜日、マスターが宮の陣に竿を出しているとYOSIさんより聞き、陣中見舞いに伺う。私が見ている前ではヒットしなかったが、私が帰って5分後鯉がヒットしたという。

また午後より小郡市で仕事の最中、さらに追加の✉さらに言えば全てが70前後のサイズ、そりゃあ伺うしかないでしょ!ってなわけで再び陣中見舞いに!

いろいろとご教授をしていただき大変勉強になった。それを次回生かすしかないでしょ!今は、次回の竿出しが楽しみで仕方がない。

言うなれば『温故知新作戦』と言ったところか笑笑。



コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする