nobuakiのチョット一息つきませんか?

クルマ・ディズニー・趣味等を綴ったblogです。

お先に行ってきました~!!

2008年07月09日 | ディズニー
随分前ですが、ヨッタンが大好きなミッキーさんからヨッタン宛に一通の手紙が届きました。
手紙の内容はヨッタンの為にミッキーさんが7月8日にグランドオープンしたディズニーランドホテルの宿泊の案内でした。
グランドオープンでの宿泊は2度とないので勿論、有給休暇を取得して行くことにしました。
ホテルに到着しての第一印象はとにかく「デカイ」でした。
直営のディズニーホテル最大の700室なので確かにデカイです。
ちなみに同じディズニーホテルのアンバサダーホテルとホテルミラコスタが約500室なのでその大きさは一目瞭然です。
今回、我々が泊った部屋はキャラクタールームの一つ「白雪姫」で部屋の壁紙から絵まで全て白雪姫です。
また、壁のくぼみ“アルコーヴ”を使った4台目のベッド「アルコーヴベッド」が設置された客室もあるので大人4名様がそれぞれの空間で快適に休む事ができます。
僕はこのアルコーヴベッドは凄く気に入りました。
このホテルは家族での宿泊を目的としているので1部屋で4人泊まる事が出来るので、他のホテルは1部屋で3人が基本なのでディズニーホテルは1部屋での宿泊料金なので一人辺りの単価で割れば他のホテルよりも割安感があります。
また、ホテル内にはディズニーホテル初の24時間営業のコンビニがあるので凄く便利でした。
同じ様なファミリー向けホテルにオリエンタルランドの子会社が経営するパームアンドファウテンテラスホテルがありますが、基本的に施設の内容が似ているので僕が思うにTDLホテルを建てる前のマーケティング調査の為にこちらのホテルを建てたのではないかと思います。
さて、グランドオープン記念の記念品はホテルからのメッセージとトランプ、それとピンでした。
ホテルミラコスタがグランドオープンした時は宿泊証明書だったので凄く楽しみにしていたのですが、少しガッカリしました。
実はこの証明書、某有名オークションで20万円で落札されたと言う噂を聞いた事があります。
初めて泊るホテルなのでヨッタンが眠れるか心配でしたが、生まれる前からミラコスタやアンバサダーホテルに泊まっていたので心配する必要はありませんでした。
優しいキャストのお姉さんに笑顔を振りまいて部屋では大ハシャギでそのまま電池切れになって寝てしまいました。
しかし、その後に我々夫婦に地獄が待っている事を知る余地もありませんでした。
他にもたくさん書きたいのですが、とりあえず今日はココまでにします。
また、暫くディズニー関連のブログになると思うのでご了承下さい。



*エントランスを入るとミッキーさんとミニーちゃんが迎えてくれます。



*今回、宿泊したキャラクタールームの白雪姫



*宿泊記念品のトランプとメッセージ



*初日の宿泊者限定に配られたピン(右)、ヨッタン用にいただいたホテルのネームプレートとホテルのカードキー



*エントランスロビー前に停めたB3君



*ホテルに到着した時はすっかり夜でした。



*ホテルの駐車場
 ホテルへのアクセスも良かったです。



*電池切れでお休みヨッタン。
 この時の寝顔はカワイイのに…。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今度は50周年コラボですか…。 | トップ | やっぱりとっても便利です。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ディズニー」カテゴリの最新記事