そこそこの放送作家・堀田 延が、そこそこ真面目に、そこそこ冗談を交えつつ、そこそこの頻度で記す、そこそこの映画のブログ。
人生そこそこでいいじゃない



愛のむきだし [Blu-ray]
クリエーター情報なし
アミューズソフトエンタテインメント


「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督が、オールタイムベスト10の1本に挙げていた本作。
上映時間が4時間もあって長すぎるため、ずっと観ずに敬遠していた。
しかし、「カメ止め」の監督がそんなに推すなら観ざるを得まい。
というわけで、2日間に渡って観賞。
その感想。

こりゃスゲーわ。
なんかもうスゲーわ。
AAAの西島くんが主演なんだけど、パンチラを盗撮しまくって、満島ひかりのパンチラを見たときだけ勃起するという大役。
そして満島ひかりはガンガン男たちを殴り倒しながらパンチラし、さらに全編に渡ってパンチラしまくる大役。
さらに安藤サクラもパンチラしつつ、満島ひかりとのキスを決め、さらに血まみれの大役。
……と書いてしまうと頭のおかしい映画だが、確かに頭がおかしい(笑)。
だがタイトルが示す通り、その愛のむき出しっぷりは凄まじく、園子温監督の最高傑作の呼び声高いのも頷ける。
もうなんというか、頭がおかしい正真正銘の愛のむきだし映画だ。
満島ひかりの魅力が大爆発。
AAA西島くんも素晴らしい。
いやぁ〜最高。
星4つ半。★★★★1/2

この先、上田慎一郎監督のオールタイムベスト10の映画リストの中から、まだ観ていない映画、見たけど覚えてない映画を順に見ていくことになる。
「カメ止め」を作った監督の才能を培った映画を勉強したいのだ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« ミッション:... ミッドナイトラン »