自然と農業の物語 タンポポの独り言

フジショウが継続的農業を考えてみました。普段の出会いや発見をお知らせします。

上野不忍池のハス

2021-08-03 09:27:09 | 植物


桃色の見事なハスの花の季節となりました。
コメント

パンダネット

2021-07-31 09:59:46 | 囲碁
囲碁のインターネット対局ネット名です。
近所の75歳で囲碁の面白さにハマったオジさんに薦められて始めました。
中国や韓国のみならず世界の方と対戦できます。

勝率が上がりポイントが積み上がると昇級、昇段していきます。
対局開始時に、きちんと挨拶をしないと減点となってしまいます。
昇級、昇段には、ただ勝つだけではダメなのです。
コメント

汐入公園のバッタの原っぱ

2021-07-28 16:59:17 | 昆虫




オンブバッタや殿様バッタを追いかけられる。そんな公園だ。
コメント

縄文遺跡が世界遺産に

2021-07-28 09:35:48 | 文化
1万6000年前からすでに土器が作られていました。
青森県大平山元1遺跡から発見された土器は、
炭素年代測定法よりこの年代が確認されています。

土器による煮炊きのみでなく、強い渋みのあるドングリなどの木の実や植物の根を、
灰を混ぜた水で煮るアク抜きが行われれていました。

クッキーなども見つかっているのですから、食生活の豊かさを思わせます。
コメント

縄文時代は和の文化

2021-07-24 16:31:54 | 文化
青森県の山内丸山遺跡には、栗林を管理し、芋、豆、エゴマ、ヒエ、
ヒョウタンといった植物を栽培していました。
また、動物の骨や角から作った釣り針やモリで魚介類を採っていました。
縄文時代の人々は、優れた道具を作り、自然の恵み豊かな生活を営んでいました。

素晴らしいなと思うのは、一万年以上にわたる縄文時代は、遺跡から
戦争の武器が出土しないことです。三内丸山のような巨大遺跡からでさえ、
動物を狩るための弓矢や槍以外に戦争のための武器や敵を防ぐ柵や堀は
ありませんでした。

私たちの祖先は、自然と調和して争いのない助け合いの精神に満ちていたのです。


コメント