ほぼ不定期日記

散歩ばかりしている男の嘘日記

アミタケと厚揚げを煮含めて「ほうとう」に乗せる朝

2016年11月07日 | ぼくモライもん

午前6時に起床する 

今日は立冬 空は薄曇り これから晴れるというがそういうふうには思えない 

塩抜きしたアミタケと油抜きした厚揚げとブツ切りにした長ねぎを蕎麦つゆで煮含めておく 

いただいた「ほうとう」の麺を茹でて器に装いアミタケ汁をブッかけ柚子の皮を削いで飾る 

 


ほうとうと煮込みうどんは何が違うのか?と調べたら・・・ 

うどんは塩を加えて作るのに対して ほうとうは塩を加えないのだと知る 

塩を加えずに麺の腰を出すのは難しかろう 

信玄と謙信の「敵に塩を送る」逸話を思い出し 

かつては甲州盆地で塩が貴重品だったのかも?と考えれば 

昔の人の苦労をしみじみ感じて出汁のしみた厚揚げを頬張り 

なにもかも先達あっての我々なのだと再確認する朝だ 

食後のコーヒーはエチオピアモカ ドリップして飲む 

ビタミンCも服んでおく 

今日は午後3時から仕事がある 

その前に少し歩きたい 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジョウビタキを探して河原を... | トップ | 仕事の前に木枯らし吹く河原... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ぼくモライもん」カテゴリの最新記事