大山昇太の今日このごろ

COBOLerから始めたSE生活。独立後はマイクロソフトどっぷり。予算ゼロの中 ボケ防止も兼ね脱MSを目指す。