ノーブル・ノーズの花の穴

麗しき本音のつぶや記
~月に1度ブログ~

バケる人達

2016-07-20 12:16:38 | 気になる

どーした? 神田うの。
「しくじり先生」での、あの改心ぶりは。

41才で、今更「いい人」もないだろう。

KYと言っても、生前の川島なお美には、
気を遣っていたようだったが。

よっぽど、子供が、イジメられてるのか?

彼女は、昔から、生意気には見えたけど、
CMに起用すれば、商品は売れたよね。

私は、ストッキングも買ったし、
ソフティモの洗顔料は、ずっと使ってるよ。

41才で、ルブタンの超ハイヒールはくのは、スゴイ。
私は、足が痛くて、ムリ。

CMタレントは、好感度よりも、
主張の強い人間の方がいいのだ。
分かってないなーって、思う時ある。

最近、火野正平のキャスティングがいい。

「重版出来!」の回想シーンも、説得力があって良かったけど、
「神の舌を持つ男」での、「三助」は、ハマり役!!

このドラマの主題歌、
坂本冬美の、「女は抱かれて鮎になる」も良い!!

タッキー、落ち着いたねー。
でも、「せいせいするほど、愛してる」の、
あの、エアギターの演出は何?

ジャニーズは、カッコよくても、個性の無い子いるし、
目立たない子が、バケる時あるからねー。

それにしても、「真田丸」の演出は、見事だな。
三谷幸喜の群像劇は、
本当に、1人1人を魅力的に見せる。

しかし、山本耕史の肉体美はいいとしても、
内野聖陽のあの腹は、見せてもいいのか?

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ズバッと女子力

2016-07-20 10:52:09 | Weblog

すんげぇすんげぇ女子店員

ヨドバシの修理受付の、女性コンシェルジュは、
どんな質問にもテキパキ答えて、迫力があった。

笑顔は無いが、そんなものに左右されたりしない私には、
その目力が、たのもしかった。

1万円免責の保証登録を勧められ、
タブレットを渡されたが、
入力しているうちに、変換がうまくできず、
「すみません。変換がうまくいかないので、もう止めます。」と、断念。

スマホ、タブレットが、当たり前のご時世、
「代わりに入力して。」と言う気もなく、どーでもよくなった。

この時ほど、タブレット操作に、嫌悪感を感じた事はない。
こんなもん、使えなくたって、死にはしない。

私は、ガラケーが壊れたら、
次はスマホではなく、ガラホにするつもりだ。

それより驚いたのは、先日、ショッピングセンターで、
レシートの金額によって、抽選ができると声をかけられたので、
近づいたら、タブレットを出された事だ。

画面に、回して玉が出るアレのイラストがあり、
「こっちに回してください。」と、表示されている。

「こんなものまで、タブレットなの?本当に、クジになってるの?」と聞くと、
「ええ、確率もちゃんと…。」とか言ってたけど、
インチキじゃねーのか?

たとえ、1等が抜かれていても、
自分で回した道具から出て来た玉は、偶然かもしれないが、
こんなタブレット、ハズレの画面にしとけばいいだけじゃん。

全然、面白くない!!
バーカ。

又ある時、デパートの文具売り場の、
ある女性店員は、とても親切だった。

いつもそこへは、
100円ボールペンの替え芯を、買いに行っている。

替え芯は、どれも50円くらいだと思っていたら、
ある日、替え芯が90円もする、100円ボールペンを買ってしまった。
それからは、その替え芯を買うたびに、損した気分になった。

逆に、替え芯の安いボールペンを知りたい。

この、うっとうしい相談に、
彼女は快く、カタログを出して調べてくれた。

更に、持って行ったボールペンの、
替え芯の取扱いが無いと分かると、
自ら、別メーカーで入る物を探してくれた。

「どうも、ご親切に。」
私は、心から礼を言った。

めっちゃ産休

私は二度、妊娠が理由で、
担当美容師に去られた。

一度目は、予約を入れようとしたら、
「妊娠して辞めた。」と、突然告げられた。

挨拶状も来なかったが、腹は立たなかった。
私も、気分で、美容室を変える事があるからだ。

それより、上手い美容師(それも女性)を、
探すのが大変なので、ガッカリした。

そして最近、
数ヶ月後に産休に入るという美容師から、
ハガキが届いた。

それは、たまたまもらった割引リーフレットで、
試しに、別な美容室に行った日だった。
しかも、そこの女性美容師が、
1番下のランクなのに、上手かったのだ。

妙なタイミングだと思った。
気にせずに、いい子を産んでくれたまえ。

時代に、逆行する事を言うようだが、
女性の産休は、顧客をとまどわせる。
美容室に限らず、それは否めない。

そもそも、人は人に付くものなのだ。
次の担当者を紹介されても、合うとは限らない。
取り引き先、店じたいを、変えてしまうかもしれない。

復活しても、元の関係には戻れないと思っておいた方がいい。
それだけ、子供を産む、育てるという事は、
時間を要する大変な事であり、
他のものを失う覚悟がいる事なのだ。

したがって、そういう体の事情を考えると、
出産、育児の時期の女性を、
雇いたくないと思う企業があっても、おかしくない。

両立しても、幼児の間は、
熱を出しただけで、母親は呼び出される。

ウキウキな男子希望

だから男よ、いばりたけりゃ、
妻子を守る為に、責任持って働けよ!

家事分担とか、イクメンとか言ってねーで、
金、入れろよ!

子育てが済んだデキる女が、
社会進出した時は、ジャマすんなよ!

小池百合子氏が、イジワルされてるのを見て、
やはり日本では、女が前に出ようとすると、
男は、つぶしにかかるなと思った。
バカにしてやがる。

女をたてて、スマートに操る賢い男、希望!

おい、オフィス街を歩きながら、オニギリ食う男。
おめぇは、そんなに忙しいのか?
そんなに仕事がデキるのか?
全く、あわただしい!!

私が、「時間」を使うのだ。
「時間」に、使われたくない。

女の方が、忙しいんだよ!!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サラバ銀バ

2016-07-20 09:53:30 | Weblog

中1の夏休み明け、親しかったEチョが、
私の口元を見て言った。
「ど~したの~?その歯!!キラキラして目立つよ~。」

彼女は、美人でスタイルも良く、オシャレで頭も良かった。
ハッキリものを言う子だと、分かっていたので、
全く傷つかなかった。
私も、「そうだよね。」と思っていたから。

しかも、この歯を治療したのは、地域でも評判の名医。
当時、ベストだった処置に、恨みは無い。

でも、ずっと嫌だった。

話している相手の視線が、口元にいくと、ヒヤリとした。
好きな人ができるたびに、これさえ無ければと思った。

ただでさえ、歯並びが悪いのに。

前歯を差し歯にしたのだって、バイト先のブサ男に、
歯並びの悪さを、指摘されたのがキッカケだ。

今回の修復で、これも取る事にした。

私は、数十年の呪縛から、ようやく解き放たれたのだ!!
これで、「ただの歯並び悪い人」になれた。(笑)

これが無くなっただけで、美人になった気がした。
それほど、私は嫌だったのだ。
この気持ち、あんたに分かるか?

でも、恐ろしい事に気づいた。

私みたいな自信家は、弱点がある事で、抑制されているのだ。
それが無くなっただけで、気持ちが前に出た。

弱点が無いと、人は暴走する。
長所と弱点、両方あってこそ、バランスが取れているのだ。

しかし、心配ない。
私にはまだ、「加齢」という、どんどん増えていく弱点がある。(笑)

危なかった

先日の激しい腹痛後、
「昼弁当を5分で食べるなんて、人間の食事じゃない!」と思い、
昼食を抜いて、1日2食にしてみた。

太るのは、1日の総カロリーの問題なのだ。
簡単にやせた。

しかし、貧血の身に、腹ペコはこたえる。
体調をくずしてから、ダルさは続いていた。
精神状態も、どんどん悪くなるし、
入院でもしないと、回復しないような気がした。

「人は、こうして弱って、死んでいくんだろうな。」
横になりながら、考えるようになった。

「もう、鉄サプリじゃムリ。」と判断して、
近所のクリニックに行き、鉄剤を処方してもらい、
ついでに健診を受けた。

結果を聞きに行く前に、医師から電話がかかってきた。
「鉄分が0に近い。飲み薬では間に合わないから、
鉄注射を打ちに来なさい。」
笑えた。

「死ぬじゃん。」

通りで、しんどいはずだ。
医師に、「よく平気だったねー。」と言われた。
平気じゃないから、来たんです。

栄養不足も指摘された。
スタミナつける為に、何度か、ステーキを食べに行った。

でも、ランチで1500円程度だと、イマイチ。
別に、肉が好きなわけじゃないが、
どうせ食べるなら、もっと美味しいステーキが食べたい。

いつのまにか、目的が、
「スタミナ」ではなく、「美味い物」に変わってしまった。(笑)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無礼千万

2016-07-20 09:31:50 | Weblog

クソ電車内

すいてる車内で、おめぇからぶつかっといて、
何だよ、その面は!!
降りた後も、ブツクサ言いながら、こっち見やがってよ!!

相手が私で、良かったな。
他の人間なら、ボコボコにされてっぞ。

クソ黒メガネ!!
その不自然な頭、カツラだろ!!

バカMナルド

シェイクのコップが、ベタベタのまま、渡すなよ!
久しぶりに入ったら、このザマかよ。

本当にいつも、ここの店舗は、
バイトの教育悪いと言うより、してない。
しょせん、オーナーの頭の中が、田舎なんだよ。

昔、ソファーがボロボロなのも、いつまでも直さなかったし。
おばさまの食べかけを、勝手にかたづけて、
キレられてるのを見た事もある。

ソフトクリームの量が、異常に少なかったり、
ドリンクのサイズのせいで、
セットの方が高くなる事も、アドバイスしない。

客層も、悪いんだろうけどな。

もう、注意なんかしない。

紙コップとストローを、分別せずに捨ててやった!!
分別厳守の私が、だ!!
こんなイジワル、可愛いもんだろ!!

NHKドラマ「一路」の中のセリフで、
「強くなるには、まず優しくなれ。」というようなのがあったけど、
こんな世の中じゃ、優しくなれない。

それに私は、十分優しーし!!

考えてみると、私ってば、職場で仕事の話はしても、
それ以外は、ショップの店員か、病院のスタッフとしか、
マトモに会話してないかも…。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加