Team NoBird

射撃を中心に好きなことを綴ってゆきます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【報告】東京都普及大会

2006-03-01 01:17:06 | ライフル射撃

肌寒い雨の中、行ってきました。皆さんに様々なアドバイスや激励を頂いていましたので、内容はお恥ずかしい限りですが報告させて頂きます。

実は普及大会の少し前の平日に時間が取れたので浜町へ行って練習しました。少しグリップを立てるように調整したので実射しておこうと。また、試合が本当に久しぶり(2005年5月以来)なので、1圏的2発撃ち込みで撃っておこうと思いました。練習のつもりで10発も撃ち込む様な恥ずかしいことは避けたいので。

当日は皆様からのアドバイスのお陰で寒さ対策はばっちり。グリップも少々違和感は残りつつも、先の練習のお陰かまあまあ納得いく感触。しかし、それを操る人間が駄目でした。

試射を始めて気が付いたのが、照星・照門が合わせずらいということ。浜町は天井や標的の後方の壁が白いので、黒いサイトは映えてよく見えます。朝霞射場は天井・標的後方は黒に近い茶色、床(地面)は枯れた芝生なので、サイトが背景に馴染んでしまって難しく感じました。標的付近に来てから照星・照門がずれているのが分かることもあったのですが、弾着がまとまっていたので無視して本射へ。これが大失敗でした。

照準に入る段階で照星・照門を合わせることがあるため、手首が固定出来ずに銃がふらついて、本射に入ったら弾着がまとまりません。試射でのまとまりは偶然だったようです。しかし、サイトと背景が馴染んでいて、上手く合わせることが出来ません。出口が見付からないまま第1シリーズ終了。

ぼろぼろの点数で第1シリーズを終了し、半ば試合を投げかかっていました。そんな気持ちで第2シリーズに入ったのですが、途中で前方の天井についてる射座番号のパネルが白いことに気が付きました。標的の垂直線上からは少しずれるのですが、そこで照星・照門を合わせるようにすると、これが事態を好転させてくれました。第2シリーズの後半からはなんとかまとまり始めてくれました。もっとも、たまたま私の射座番号のパネルが白だっただけで、隣の射座は黒(白と黒が交互)でしたから、ひとつ違っていたら全くダメダメだったかもしれません。

そんなこんなで終わってみると

  73-84-88-84(329)

でした。第3シリーズは90乗ったかなぁ、と思ったのですが、微妙なものが3つほどありました。第4シリーズは90点以上撃つつもりで望んだのですが、7点連発で撃沈してしまいました。1級を申請していたのですが、こちらも撃沈という結果になりました。「黒いところを撃つ」という目標も、第1シリーズさえ達成出来ずに目標未達に終わりました。

しかし、目標は達成できませんでしたが、課題などが明確になり一部は自信にも繋がった良い試合でした。

  • 天候や射場設備などは全ての参加者に共通な事項なので、点数が上がらない言い訳にはならない。
  • 背景に惑わされずに照準出来るように。いろんな環境で撃ってみて慣れていく。
  • 試射を甘く見ない。弾着のまとまりだけでなく、いつもと同じ撃ち方が出来ているのか確認すること。
  • 第1シリーズの状態のままずるずる行かず、少しでも持ち直したのは少しだけ自信になった。
  • 良い意味で緊張感を感じながら撃つことが出来た。

勢い余って東京都春季大会にも申し込んでしまいました。それまでに何回撃ちに行けるか分かりませんが、少しは向上を感じられる試合にしたいと思います。最後になりましたが、大会運営に携わった方々には大変お世話になりました。改めて感謝をしたいと思います。


コメント (4)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 東京都普及大会 | トップ | 東京都普及大会のいろんなこと »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした (カズユキ)
2006-03-02 13:51:20
背景とかまわりの環境も関係してくるんですねぇ

メンタルが大事なスポーツなんでしょうね
お疲れ様でした (moco162)
2006-03-02 14:36:26
 かなり悪い条件での試合お疲れ様でした。これ以上悪い条件での試合はなかなか無いと思うので、後は伸びるだけですね。

 クレーとHRの両立はかなり大変だと思いますが、頑張って下さい。
ありがとうございます (殿下)
2006-03-03 23:32:36
温かいお言葉有難うございます。



==>カズユキさん

環境に左右されるようではいけないのですが、私は結構環境に負けるタイプかも。精神状態はかなり大事ですね。緊張しても問題ないですが、自信の無さは結果に現れますね。



==>moco162さん

天気とか気温などは試合に参加している誰もが同じ条件なので、悪い条件だからといって点数まで悪くちゃダメなんですけどね、ちゃんと良い点出してる人もいらっしゃるので。

クレーとHRは全く異なるので確かに両立は難しいですね。でも、職業射手でもないので、まずはエンジョイです。
お疲れ様でした (カナリア)
2006-03-04 15:28:45
殿下さん、お疲れさまでした。

確かに朝霞はボロボロではありますが、屋外ということもあり、何となく開放感があるのがいいとも思っています。これからも楽しみながら射撃を続けたいと、カナリアも思います。東京春季も頑張ってください!

コメントを投稿

ライフル射撃」カテゴリの最新記事