経堂こども将棋教室

将棋が好きなみんな、集まれ!

「将棋で一番大切なこと」

2014-05-19 00:52:11 | インポート

薫風爽やかな季節を迎えて
います。
今日のお休みはお出掛けされた方も
多かったのではないでしょうか?
といいながら、1日ゴロゴロしていた
経堂こども将棋教室の高野です。

昨日17日の教室ですが、爽やかな風の
下、運動会の学校も多かったようで、
お休みの生徒さんがちらほらという
感じの教室となりました。

Dscn0021
Dscn0041
Dscn0050
指導対局は「飛香落」。
それはともかく、お腹も駒落ちにしたいなり

この日はAコース、Bコースともに体験入会の
生徒さんがいました。
駒の動き、並べ方を一通りやったあと
「始める時は『お願いします』、終わったら
『ありがとうございました』そして、負けたこと
が分かったら『負けました』といってくださいね」と
話してと対局が始まりました。

先週のことです。
仕事で青森にお伺いしたのですが、その中の
子供教室で
「将棋で一番大切なことはなんですか?」と
いう質問を一番にしました。

「玉を囲くこと」
「駒を損しないこと」
などいろいろ意見が出るかなぁと思っていると
参加してくれていた生徒さんから一斉に
「礼儀作法」と大きな声が。

まさにこれを言いたかったのですが、
まさか一斉に声が挙がるとは思わず、感動して
しまいました。

「将棋は礼に始まり、礼に終わる」と言ってはいる
ものの、ここまできちんとした答えが出ることは
まずありません。

「経堂こども将棋教室」も5年を迎え、このことを
徹底しているつもりでも、少し甘い部分もあったの
かなぁと自省した次第です。

勝ち負けは調子の良さ、悪さもありますが、
礼儀作法にそれはありません。
みんなできちんとこの3つの言葉を言えるよう
しましょう

次回の教室ですが、31日となります。
5月はもう1回あるので、間違いないでくださいね。
元気なみんなに会えるのを楽しみにしています

経堂こども将棋教室 高野秀行



この記事をはてなブックマークに追加

「どうじょうの日」そして、おめでとう!

2014-05-11 18:20:10 | インポート

久々の更新となってしまいました。
新緑の季節、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
経堂こども将棋教室の高野です。

5月最初の教室はGWのためお休み。
その代わりといってはなんですが、昨年も行った
「どうじょうの日」として1日道場と開設しました。

201453_001
201453_002

全く来てもらえなかったら、ちょっと心配もありましたが、
当日は30人ほどの来場があり、大人もこどもも
同じ条件で盤に向かい、楽しい時間を過ごすこと
が出来ました。
OBの正太朗くんが手伝いに来てくれたことも
嬉しい出来事でした。
1期生の彼は今高校2年生。
早く講師として戻ってくるんだぞー

またこの日、一段と自信を持って指していたのが
教室で嘉人くん。
それもそのはずで4月29日に行われた
世田谷区最大の将棋大会
「花みず木竜王戦」低学年の部で2連覇を達成
したのでした

Dsc_0076

正直、昨年の優勝はラッキーなところも
あったけど、今年は実力の優勝。
とても難しい終盤を冷静に対処し、入玉で
勝ったのには、ビックリしました。

Dsc_0046

対局姿がカッコイイね
本当におめでとうございました

次回の教室は17日となります。
ちょっと間が空きましたが、将棋を忘れていないよね
みんなに会えるのを楽しみにしています。

高野秀行


この記事をはてなブックマークに追加