経堂こども将棋教室

将棋が好きなみんな、集まれ!

やれば、出来るんだ!

2018-10-17 21:19:59 | 日記
10月も中旬を迎え、山の木々が色づき
始めようとしています。
天高く馬肥える秋。
秋刀魚で1杯がやめられなく、体重計の
乗るのが怖い、経堂こども将棋教室の高野です。

そんな秋とは思えない、真夏日となった10月
1回目の教室。
この日は運動会の集中日で、お休みも多く
静かで落ち着いた、いつもと違った一面??
を見せる教室となりました。







今回も多くの昇級者、また初めて級のついた生徒が誕生しました。











おめでとうございます

この日の教室で、冒頭こんな話をしました。
「前回の教室の最後に言いましたが、今回からは
手離れを厳しくします。
指す駒を決めてから、その駒を触り、動かす。
いいですね」

少し強い口調に、ちょっと引き気味、緊張気味の
生徒さん達。
出だしの1局、2局はいい感じ。
でも、おやつ休憩のあとは、元に戻ってしまうかなぁと
思っていたのですが、その傾向は一向に変わらず。
とても素晴らしい対局態度で授業を終えることとなりました。

「今日はとても良かった。これを続けて行きましょう」と
最後の話をしていると、どこからとなく
「やれば、出来るんだね」と小さな声が。

そうです、やれば出来るんです、みんな。
考えがまとまってから、駒を触るということは
かなりの集中が必要です。
なので、お喋りも減り⇒対局姿勢が更によくなる⇒もっと考えられるようになる
何と素晴らしい好循環
これからもこの環境を維持できるよう、みんなで
「指す手を決めてから、駒を触る」
このことを守って行きましょう

次回の教室ですが、今週土曜日20日となります。
運動会、お休み組も来てくれて、賑やかな教室と
なりそうです。
みんな、元気に来てくださいね。
待ってまーす

経堂こども将棋教室 高野秀行









ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« マナー?ルール? | トップ | 出版のお知らせ »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事